おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 ほぼ日手帳の記号のその後

 前回、メモ欄の項目の先頭に記号を付ける話を書いた。で、過去のメモを捜しやすくするために、記号の種類は直感的に分かるものにして、数も少なくすると。

あれから実際使ってみて、直感的に分かる記号だったら、数は気にすることはないと気づいた。例えば、こんな感じ。

   PC□|CRTを修理に出す
  PRJ1□|日程作成

PC ならパソコン関係だってすぐに分かる。PRJ1 は、その時に関わっている仕事のテーマの略号。自分の場合、半年から一年で、テーマが変わることが多い。

   「そんなに変わったら、前の忘れちゃうジャン!」

と言うかもしれないけど、忘れるって事は、そのテーマの仕事が終わったっていうことなので、その時点で捜すこともないはず。

過去何年かにわたって検索したいという場合は、その記号と意味を、手帳の前の方のページの12月の所に書いておけば OK 。記号に関しては、こんな感じで柔軟に運用しようと思ってます。

 メモに関しては、A6 のメモ帳を買ったにもかかわらず、ぜんぜん使ってないです。相変わらずコピー用紙にメモして、ほぼ日に要点だけまとめてます。今のところこの方法が一番いい感じ。

このあいだ、A4 の用紙を四つ折りにして、ほぼ日に挟んで、はっと気づいた事が。

   「A6 って、A4 の 1/4 ジャン!」

って事は、ワープロとかで、ほぼ日手帳用の用紙を作れるって事。今度、暇が出来たらトライしてみようかと思ってます。そんな感じ。ほぼ日記事 初心者

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#499