おしゃれにいけてる?

三鷹を中心に、散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 星の王子さま ☆彡 倉橋由美子訳

星の王子様文庫
 『星の王子さま』は、子供の頃から何度も読もうとして、ゾウを飲み込んだウワバミの絵の所でくじけてた。なぜだか、先に進めなかった。

で、また、性懲りも無く、読んでみたいなぁと Amazon を見たら、色々な翻訳者の物があって、驚いた。その中に、

   「大人の為の『新訳』」

という、倉橋由美子訳の本があったので、買ってみた。文庫本。

これ、写真のように、白い紙にフルカラーのイラストが描かれている。今までこんな文庫本を見た事なくて、ちょっと驚いた。

文章も、違和感なく、すんなりとウワバミのくだりをクリアーして、どんどん先へ進むことが出来た。

   「今までの、うん十年は、なんだったんだろう」

って感じ

 この本は、翻訳者の倉橋由美子も『あとがき』で書いてるけど、確かに子供向けの童話では無かった。

読む人によって、色々な解釈が出来てしまう本(その解釈の中に、童話的読み方もあると思う)。読みようによっては、けっこうドロドロした話しにも見える。

ちなみに、おしゃいけにとって、これは、

   「大人になって忘れてしまった大切な物の話し」

などでは無くて、

   「ピーターパン的な話し」

だった。

 この翻訳は、とても読みやすくて、すぐ読めてしまうので、今度の休みにでも、もう一度読み直してみようかと思っている。

   「トゲのある花は、自分にとっては、何なのか」

それを、確かめたい。

でも、自分、国語力が無いし、どうとでも取れる小説なので、答えは出ない気がする

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback

 『星の王子さま』は、子供の頃から何度も読もうとして、ゾウを飲み込んだウワバミの絵の所でくじけてた。なぜだか、先に進めなかった。で、また、性懲りも無く、読んでみたいなぁ...

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#4436