おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 その後の「ほぼ日手帳の使い方」のその後

 前回、「ほぼ日手帳の使い方」を紹介しましたが、少し使い方が変わったので、その辺をまとめてみました。他の部分に関しては、前回の使い方を参照してください。システム手帳でも同じなので、参考になるのではと思います。

■ メモ欄の記号を整理しました
 メモの内容に合わせて記号を書き、後で探しやすくするという奴ですが、ちょっと変えました。前回のだと記号が多すぎて書くとき迷ってしまったり、記号を見てもなんかピンと来なかったりして、うまく探せなかったからです。

プライベートのメモの場合は、次のようにしました。趣味探しは、最重要項目なので単独に分けています。

   B: ブログネタ
   H: 趣味探し関係
   D: 日記、感じたこと、体調
   \: お金に関すること
   M: メモ
   P: プラン、予定、計画
   ?: 要調査、疑問点
   !: アイディア、注意点、要チェック項目

仕事や会社関係の場合は、先頭に「WM」の様に「W」を付けます。ただし、四角2ますを使うのではなく、1ますの中に幅をせばめて書きます。

   WM: 仕事関係のメモ
   WP: 仕事関係の、プラン、予定、計画
   W?: 仕事関係の、要調査、疑問点
   W !: 仕事関係の、アイディア、注意点、要チェック項目

これで、だいぶすっきりしました。書くときに考え込むこともなくなったし、探すときも、ぱっと目に入る。やっぱりシンプルがいいみたいです。仕事関係の情報を探すときは「W」に注目すればいいので効率的。

■ プライベートと仕事のメモを分ける方法
 前回までは、「仕事に関する内容は上から、プライベートなことは下から書く。」っていうことにして試してみたんですが、

   「ムリ!」

下から書くのがつらすぎる。ふつう書けませんって。読むのも大変だし。

と言うことで、メモに関しては仕事もプライベートも混在して上から順番に書いて、前述のように「W」の記号を付加することで区別することに。

ただし、日記的なメモだけは下から書くことにしました。明らかに他とは違う性格の物だし、ほとんど1行でおさまるので。日記は手短に、一行内に複数の話題を区切って書くように心がけてます。

と言うことでメモ欄はこんな感じになってます。

   WB□|新しい手帳の使い方を紹介する。
   WM☆|会議「仕事の仕方について」会議室A 9:00-12:00
   WM☆|・仕事はまじめに。
   WM☆|・タバコに逃げないこと。
   W \☆|本は、ポイントの付く「ロンロン」か「アマゾン」で買う。
    W?□|仕事のさぼり方をみつける。
   WM☆
   WM☆
   WM☆
   DTD・|上のメモ欄と重なりそうなときは、先頭に「D」を書いて区別
   ☆☆・|2行にわたるときは、
   WD☆|こんな感じ。
   DTD・|だるい。帰りたい。なんだかブルー。カエラちゃん。

これを見てもイメージがわかない人は、前回のこの写真を見れば感じがつかめると思います。また変わるかもしれないけど、しばらくはこんな感じで行ってみようかと思ってます。(注:「WM」とかは2ます使うのではなく、1ますに詰めて書きます。)

■ 省略するにもほどがある
 ある日の TODO に、

   □ グリーンはバラがいい?

と書いてあって、いくら考えてもなんのことか分かりませんでした。「プレゼントにグリーンのバラを送る?」。これを書いたのはたったの1日前。実はなんのことはない、

   □ グリーンジャンボは連番でなくバラで買う方がいいのか?

それを調べろと言うもの。スペースを効率的に使おうと、略して書いたんだけど、後で見たときに意味が分からないんじゃ、まさに意味がない。

手帳は、略して書くのが基本だけど、よく考えてほどほどにしないと。今回なら「ジャンボはバラがいい?」だったら分かったのかも。

■ 禁煙マラソン・リターンズ
 以前、禁煙マラソンに参加したときに、「意識してタバコを吸うと、本数を管理できる。」というのがあって、紙にタバコを吸った時間を書いていてたことがあります。

最近、タバコの本数が増えてきたので、これを「ほぼ日」でやり始めました。タバコを吸ったら、スケジュール欄の外側に「●」を書く。2本連続して吸ったら「2●」の様に。こんな感じ。

     |
   12+
    ●|
     |

最初は一時間に一本の割合で吸ってて、まるで、手帳の上にアリが行列を作って歩いてる様になってた。でも、これ、家にいるときにムダな吸い方をしなくなって、効果絶大。

目標は、一日1箱以下。問題は、これを続けられるかどうか。・・・、たぶんムリ。

■ よく参照するページ
 短期・長期的に良く参照するページがあります。そういうページには小さなポストイットを貼って、見出しのようにしてアクセスしやすいようにしておきます。

注意しなくてはいけないのが、参照する頻度が少なくなったページは、ポストイットをはがすこと。そうしないと、ポストイットだらけになって、本当に必要なページが見つかりにくくなります。

■ 個人メモ欄
 書き忘れてた、最後のページにある個人メモ。これを書いていたら、手帳を無くしたときのことを考えて、住所・氏名・電話番号の必要最小限にしないといけないなぁと思いました。

女の人とかは悩み所です。父親・兄弟のを書いておくという手もありそうなんだけど、そうすると、会社内とかで置き忘れたときに、すぐには届けてもらえないって心配が出てくるし。むずかしいところ。

■ ちょっと困ってるところ
 会議の議事録なんかは、ほぼ日手帳のオプションの NOTEBOOK に書こうかと思ってたんだけど、ページ数も少ないし、なんだか使う気になれないって感じ。

とりあえずの所は、大きなノートを持って行ってメモして、要点だけを「ほぼ日手帳」のメモ欄に書き写してます。この方が、情報が整理されていいかなって。

昨日、吉祥寺の LoFt に行って、NOTEBOOK の代わりになる物を探してみました。手帳のコーナーにはなくて、登りエスカレーターの横のノートのコーナーで発見。

ほぼ日手帳には A6 サイズのノートがちょうどいい大きさです。なぜかって言うと、そのノートを買うふりをして、ほぼ日手帳のコーナーに持って行き、実際に挟んでみたから。

ほぼ日手帳とぴったり同じ大きさです。って言うっか、文庫本って A6 サイズなんだ。買ったノートは厚さが 3mm強で、ほぼ全面に書けるのでかなりの文章を書くことができます。とりあえず1冊だけ 128円でゲット。

実際に書くときは、特に左側のページは、ほぼ日手帳本体がじゃまをするので、カバーから抜き出して書くことになるかも。

これを打ち合わせの時とかに実際に使うかどうかは、今のところ未定です。もしかすると今まで通りの使い方にするかもしれない。まぁ、おいおいと。

 このほぼ日手帳、よさげなんだけど、もう少し TODO と「今日の一言」の所をコンパクトにして、書き込めるスペースを広げて欲しい感じ。ページレイアウト的なデザインも大事だけど、実用性が一番大切だと思うんですけど。

 そうそう、前回紹介したとおり、シャーペンの芯は「B」を使ってるんだけど、これで書くと、ページの裏に粉が付いて、薄く文字が浮き出てしまうのが難点。

かといって、「HB」を使うとなかなか消せないし、困ったもんだ。まぁ、とりあえずは現状のまま、と言うことで。 → カテゴリー「ほぼ日手帳の使い方」の一覧。

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#363