おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 その後の「ほぼ日手帳と使い方」

ほぼ日リフィル改1大
かなり恥ずかしいけど・・・

 今年から「ほぼ日手帳」を使い始めて、もう一ヶ月ちょっと。いろいろ問題点や不備もあって、使い方が変わってきたので、ここで整理してみようと思います。(上の画像をクリックして拡大すると、そのエッセンスがのぞけます。)

 まず TODO リストのチェックボックスへの、チェックマークの書き方はこんな感じ。

   ν 終了
   → 別な日に振り替え
   × 中止、削除

TODO のもう一工夫。大きな項目は上の TODO 欄に書いて、細かい計画はメモ欄に書くことに。例えば、TODO「MS FS の本を探す」のメモ欄はこんな感じ。

P□|MS FS の攻略本を探す
P□|□ 本棚 □ クロゼットの段ボール
P□|□ 押し入れのカラーBOX □
P□|□ PC 部屋の押し入れ □

終わった項目の□にチェックを入れていき、全部やったら、上の TODO 欄にもチェック。で、完了。詳細チェック項目が多くなりそうなときは、メモ欄が他の用途に使えなくなるので、ポストイットに書くようにしました。

あと、仕事の TODO は、時間が掛かる物が多いので、ポストイットに書いたのをプラスチックのしおりに貼って、その日のページに挟んでおきます。次の日に繰り越す場合は、それをそのまま移動させて使っています。(終了した項目は、そこに日付を書いておきます。)

 今まではウイークリーのシステム手帳を使っていて、今回、初めてデイリーの手帳を使ったんですが、ただメモしていくだけだと、後でそのメモがどこにあるか探すときに困ります。まだ一ヶ月ぐらいだからいいけど、この先使い続けたら、確実に破綻。

で、メモした項目に、記号を付けて、それを目印として探しやすくする事に。記号を決めるときの注意点は、自分で感覚的にしっくりくる記号にすること。記号の種類を増やしすぎると、覚えきれなくて、書いたり探したり出来なくなるのでほどほどに。

これなんだっけとか、この場合は?、って考えるようだったら整理して減らした方がいいです。例えば、こんな感じ。

   W:仕事、会社
   B:ブログネタ
   M:メモ
   P:プラン、予定計画
   C:要チェック、要調査、注意点
   ?:要チェック、要調査
   T:トライ、お試し、目標
   I:アイディア
   !:アイディア or 注意点
   H:趣味探し関係
   D:日記、感じたこと、体調

私自身、まだ考え中です。ちょっと多すぎるし、感覚的にぴんと来ない記号もあります。その辺は、これから使いながら決めていきたいと思っています。でも、早くしないと、後で意味の分からない記号だらけになっちゃう。

そのまま残しておきたいメモは、注目度に合わせて「・○☆★」等の記号を頭に付けて置きます。これらの記号を頼りに探していけば、見つけやすくなるのではないかと思っています。たぶん。(上の写真参照)

 あとで見返す必要のない情報の場合は、記号の代わりに□を書いて、チェックマークを入れておきます。

   ν 終了
   × 削除、不必要

これがある場合は、そのメモを読む必要なし、という感じです。

 あと、人に知られたくない情報は暗号化しています。私みたいに汚い字で書くのも一つの手、かも。

   略語: WU ・・・ Wake UP 起床時間
   ▽☆♪♯♭「はあとマーク」などの記号

 最近、無駄使いが多いので、スケジュール欄に使ったお金をメモしています。スーパーとかでのお買い物の場合は、レシートを取っておいて、家に帰ってからスーパーの名前と合計金額だけを書きます。(細かい品目は無視)

で、一番下の欄外に「(計)」として、その日の合計金額を。生活費とその他のお金は分けて「500円+1000円」の様に書いておくのがポイント。「+」の方が減らすことの可能な出費、と言うことになります。

土曜日や日曜日には、その週の合計を「(W計)」として横に書きます。これをしばらく続けてたら、ムダな雑誌とかを買わなくなりました。効果絶大。でも、反省することもしばしば。諸刃の剣です。

 日によってはメモ欄が足りないことがあります。そんな時は、過ぎた日の開いているページに書いちゃってます。で、当日のメモ欄には、

   W★ ジョニーと打ち合わせ → 1月3日のページ

って書いておけば、(・。・)ok

 と、最近は、こんな感じで使っています。手帳を長続きさせるコツは、

   かっちり決めないで、使いやすいように変えていく事

あまりにも決めごとが多すぎて、書くのがつらくなっては長続きしませんから。ゆるゆると。

 Daily の手帳を使ってみて困ったのは、プライベートと仕事の両方に使う時。ごちゃごちゃに書いちゃうと、わけが分からなくなるので、ちょっと工夫が必要でした。

苦肉の策として、

   仕事は上から書き始め、
   プライベートは下から

下から書くときは、上に続く事を示すために「↑」の記号を付けました。とりあえずはこのようにしてますが、下から書くのはけっこう難しいので、他の方法を模索中です。

 ほぼ日手帳をこんな感じで使った効果としては、無駄使いが少しだけ減ったのと、家でだらだらしているのが好きだったのが、TODO に「井の頭公園」とかあると、出かけられてしまうこと。

それと、一番は、頭の中にもやもやしていたことが整理されて、ちょっとだけすっきりすること。これからも使い方は変わっていくとは思いますが、今のところ、こんな感じ。

追記(2007.02.21)
大事なことを書いておくのを忘れてました。注意点として、手帳には金目の物を入れておかないというのがあります。

   「落としたときに戻ってくる確率が減るから。」

切手ぐらいなら OK だと思ってます。カード類はやめておきたい。メンバーズカードならOKだけど、ポイントカードも危ないかも。

せっかくカード入れがいっぱいあって便利なんだけど、別の物を挟むのに使った方がいいかと。

トライボールペン

 おまけで筆記具の話。最初は、写真の、「相武紗季がかわいい CM 」でおなじみの PILOT の物で、シャーペン・黒ボールペン・赤ボールペンが一本になってたのを使っていました。

ところが、シャーペンの時に、ケースとのすき間がありすぎて、ガタガタしてうまく字が書けないという問題が発生。で、引き出しのどっかにあった、ドイツ製のものを使うことに。

これも、赤・黒ボールペンとシャーペンの 3通りに使えるのですが、普通の高級ボールペンぐらいの太さという優れもの。細い分ガタが少なく書きやすいみたい。

やっぱ筆記具は実際に試してみてから買わないとです。ちなみにシャーペンの芯は「B」です。「HB」だと強く書かなくてはいけなくて、裏に形がついちゃうし、消しゴムで消してもなかなか消えないので、これに。手でこすると、粉で汚れてしまうのは我慢してます。

ボールペンはほとんど使ってません。字が汚いし、何度も書き直しちゃうので。本当は文字が消えないようにボールペンで書くのが一番いいんですが・・・

PS. 「ほぼ日手帳 CLUB 」ってとこを発見。いろんな人の手帳の使い方が紹介されています。「おしゃいけ」を見るよりもぜんぜんタメになるかも。(=。=)

いやいや、「おしゃいけ」も含めていろんな人のを参考にしなくちゃだわ。そこに新しい発見があるカモ、だから。

他の人の使い方をうまく取り込む方法は、そっくりまねするのではなくて、エッセンスだけをいただいて、自分の感覚に合うような方法に置き換える事。それが効果を上げ、かつ、長続きさせられるコツだと思います。これ重要。

※ その他の、「ほぼ日手帳」のいろいろな使い方はこちらで紹介してます。

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#340