おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 【タバコをやめるゾウ】「転換」

 煙草の本数を減らして、相さんみたいに、一日数本で過ごせるようにしようと思っていた。でも、ニコチンの血中濃度の事を調べて、それは出来ないと思った。

   「ゼッタイ、禁断症状に苦しむはず。」

そこで、Xデーまで時間もない事だし、決断した。

   「離煙パイプを導入する。」

離煙パイプ
人間は、チョットずつニコチンの量を減らすと、減らした事に気付かないらしい。最後には、禁断症状の無いままやめる事が出来る。そういう理屈から作られたもの。

番号の付いた、31本のパイプで出来てる。それぞれのパイプは、前の番号より、3%だけニコチンの量を減らすように作られてる。

31番のパイプで ニコチン 0.1mgの煙草を吸うと、0.005mgまでニコチンが落とされる。ここまで来ると、煙草を吸ってないのと同じなので、いつでもやめられるのだとか。

一日 3%だけニコチンの量を減らしても、人間は気付かないのだとか。つまり、禁断症状が出ないまま、やめられるって事。

 いきなり、これを買うのは無謀なので、会社の売店のおばちゃんに、サンプルをもらった。

番号 1番のパイプは、スーパー25 と同じ感じ。CS5 よりもタールが多く除去されてる。煙草の風味がかなり落ちる。

最初は、喫煙の満足感がなかったけど、二日間使ってみたら、なんとかなりそうだと思えた。で、導入。

パイプの作りは結構、ショボイ。とても、一本300円の作りじゃない。完全に、ぼられてる。でも、

   「背に腹は代えられない」

そんな感じ。

 会社では、本数を減らすために、1.5時間おきに吸うようにしてたけど、それは我慢が必要だった。で、この、離煙パイプを導入したので、

   「吸いたいときに吸うようにした。」

一時的に本数は増えるけど、ま、いいでしょう。

今日は 4番目のパイプを使ってる。煙草を吸っても、もう、クラクラ来ないのが寂しい。家にいるって事もあるんだけど、それほど、死ぬほど吸いたいとは思わなくなった、かも。

勝負は明日からの会社。はぁ、でも、

   「もう一度、クラクラ感を味わいてぇ・・・」

そんな感じ。

 

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1849