おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Entries

 【タバコをやめるゾウ】「追跡調査・ニコチンの血中濃度2」

 減煙・禁煙に向けて、WEB 上をいろいろ調べたんだけど、アフィリエイト狙いのスパムブログの多いのなんのって。

しかも、

   「なんの役にも立たない、ゴミ(キッパリ)!」

記事ネタはみんな同じ感じ。どんだけ禁煙に悩む人間を食い物にしたいんだ。

 そんななか、ニコチンの血中濃度とその半減期に関する情報が見つかったので、整理、アンド、考察。

このページによると、
ニコチンそのものの血中での半減期(半分になる時間)
は30分ほどです。
1時間で 1/4,3時間少々で1%以下になりますね。
とある。

今まで観察してきた、

   25分後にタバコが気になって
   50分後に煙草が吸いたくなる

ってのに、合ってる。(しかし、ニコチンの代謝物が、「コチニン」って、なめとんのかい!)

 あと、疑問に思ってたのが、煙草を何本も吸うと、血中濃度はどうなるのか。

このページによると、1時間おきに煙草を吸うと、そのたびにニコチンの平均血中濃度が、上がっていく。

って事は、吸ってる時間も、ニコチンの血中濃度に影響を与えている。タバコを根本まで吸えば、やっぱり平均血中濃度は上がる。

 疑問なのが、強いタバコと弱いタバコで、禁断症状は違うのかという事。半減期から考えると同じような気もするけど、これに関する情報は得られなかった。

会社の喫煙所でカミカミ君に聞いたら、6mg の煙草を吸ってて、

   家では 30分おきに、
   会社では 50分おきに煙草を吸ってる

って言ってた。やっぱり、ニコチンの摂取量が多いと、禁断症状も強くなるんだ。

常識的に考えて、同じ半分になっても、血中濃度の絶対的な差は強いタバコの方が大きいので、より、禁断症状は強いに違いない。

という事で、タバコの強さを少しずつ弱くする活動は、続ける事にした。

PS. 実は、これには新たな展開があって、それは、別便で。

スポンサードリンク

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1842