おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2020年11月 ] 記事一覧

ポキマンホール
 ツイッターで、三鷹、風の散歩道の、一部のマンホールがイラスト付きの物に変わったとあったので、見に行ってみた。ジブリデザインの、ポキだった。

そのツイートが、下の感じ。あまり公開せずに、観に来て、というスタンスな。なので、ここでも、最低限の情報しか、書かないことにした。迷わないために。

① 玉川上水の南側の、風の散歩道にある
② 私が発見できたポキ蓋は、5箇所
③ たかじょうくん、というキャラのもあった

『たかじょうくん』の蓋の場所は、見つかりにくいと思う。あと、歩道にイチョウの落ち葉が積もってて、滑りやすくなっているので、転ばないように、気を付けて。
たかじょうくんマンホール

麦と卵三鷹店正面
 三鷹駅南口駅前の新しくできたタワーマンション(商業スペース「トリコナ」)の1階、郵便局の隣に出来た、生パスタのお店「麦と卵 三鷹店」は、

  「使えます

スパゲティは美味しいし、店の雰囲気は普通だし、店員さんの感じもいい。フロアのおねぇさんは、三鷹店のために採用されたのか、まだ、ちょっと、ドキドキらしいけど、愛嬌でカバーしてたし、男子店員がフォローしてた。
麦と卵茄ベーコンチーズ2
 店のメニューの、王冠の付いた上一列が、おすすめメニューなんだとか。その中から、茄子のトマトソースを食べた。

ニンニクの香りを移したオリーブオイルが、いい匂いだった。これが、店の外に流れていて、それに誘われて入ってしまった。焼けたベーコンが、また、香ばしくて、最高だった。

あと、トマトソースがいい感じに調理されてた。イタリアンのお店でありがちな、食べるとトマト(ピューレ?)のエグい酸味が残ってて汗が出るような感じは、無かった。

全体としては、マイルドな味なんだけど、出汁がきいていて、旨みで美味しく食べている感じ。これは、アリだと思った。

若者に人気のパスタのお店、「〇ざや」のスパがちょっと強すぎると思った、アダルティーな人は、この「麦と卵」のスパゲッティが丁度いいと思う。

(上の白いのは、生モッツァレラチーズらしいんだけど、私の鼻が悪いのかチーズの香りはしなかった。店員さんは、混ぜてと言ったけど、私は、混ぜないで食べた。
麦と卵のカルボナーラ2
カルボナーラを食べた人は、

  「これだけで、白ワイン5杯は行ける」

と言ってた。(昼間っから酒飲むな )
麦と卵の酵素卵プリン
デザートに、この「酵素卵プリン」をお持ち帰りしたんだけど、想像していたのとは違って、美味しくなかった。残念!

もっと、卵の香りが強く出てたり、カスタードが効いてたりしたプリンを想像していたんだけど、これは、まろやか姫だった。( ← 意味不明)

メニューは、店舗のサイトに、「PDFのメーユー」のリンクが貼ってあった。

メニューの下の方に、ペペロンチーノ680円とか、ナポリタン 780円とかがあった。ニンニクオイル、酸味を飛ばしたトマトが美味しかったので、次は、それを食べに来よう。

 南口の地下に潜ったスパゲティ屋さんも美味しかったけど、きっと、こっちの方に入り浸る気がする。チェーン店なのかも知れないけど、それが故に、万人受けするように作られていて、間違いない!、そう思った。

お客さんを連れて行っても美味しいって言って貰えるかどうかは、もう一回、行ってみて、決める
麦と卵三鷹店パンフ大
麦と卵三鷹店パンフ大
 来週の月曜日、11月16日(月)の 11:00オープンの、生パスタの「麦と卵 三鷹店」のパンフをゲットした。

上の写真は、パンフの表裏を上下に配置したもの。それをクリックすると、大画像がリンクされているので、注意

開店からの11月16日~18日の3日間、飲食した先着 100名に、お店で使っている卵6個がプレゼントされるらしい。

  「微妙

これを貰った時、店のドアの隙間から流れてきた、試食パスタの香りは、美味しそうな感じだった。期待出来るかも
 
タピオカ専門店
 三鷹駅南口中央通りの、高山不動産部の並びの、クロネコの宝くじ屋さんで、スクラッチを買って、サンドラに向かった。

  「タピオカ屋さんが閉店してる」

ここ、何回も通っていたけど、そうだったっけ?あ、ここでも話題に取り上げたかも知れない。覚えてないや
 
酸辣湯
 GO TO キャンペーンなんていう、世間の流れに浮き足立った、わけでもないと思っているんだけど、どうしても中華が食べたくなって、アトレヴィ三鷹の中華料理店、リータンタンカフェに行ってしまった

前回、行った時は、メニューの料理が、かなり減っていた。それが、今回は、新作も含めて、少し増えたようだった。

いつもは、だいたい、担々麺とカニレタス炒飯を頼むんだけど、久し振りに「酸辣湯麺」が食べたくなった。

  「これ、チョットピリ辛なんだけど、美味しい ✨ 」

同時に頼んだ「カニレタス炒飯」は、香ばしく仕上がってて、全体として香りが良く、少しあった蟹肉の生臭さが、完璧に、消えてた。塩も、かたまりにならずに全体にまわっているようだった。

酸辣湯麺は美味しかったんだけど、食後、いや、食べている間も、やっぱり、

  「マイルド担々麺が、食べたいなぁ」

そう思ってしまった。

前回のメニュー改定で無くなった物。今回も、普通の「担々麺」しか、書いてなかった。辛さの調整ができるのなら、

  「1番辛くない担々麺下さい」

って、注文したら、まろやか担々麺を、出してくれるだろうか?また、調査に行かないと

 新型コロナウイルスの新規感染が、下火にならない。それなのに、GO TO キャンペーンなんかしちゃって、感染者数が一段上がってしまった気がする。

政府は一日の感染者数が 300人/day なら問題ないと判断したのだろうか?それなら、感染者対応と、経済の活性化の両方が出来ると判断したか。

それとも、

  「このウィルスって、旧日本軍が作った物、かも」

それを、中国が研究していた、とか。

だから、中国と日本は、過去のデーターを元に、検証作業にはいっているのでは、とか、想像してしまった。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

最近のコメント

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8822 #8821 #8820 #8819 #8818