おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2020年06月 ] 記事一覧

オリーブ豚のあん掛け焼きそば
 コロナ前の頃、アトレヴィ三鷹の「リータンタンカフェ」の味が変わっていた。その後、何回か行っても、やはり、以前の美味しさが無くなっていた。それでも、何回か試しに食べに行くぐらいの味は、あった。

東京都の新型コロナの数が、また、増えて行きそうなので、その前にと、リータンタンカフェに行った。今回は、「オリーブ豚のあん掛け焼きそば(仮)」みたいなのを食べたみた。オリーブの実をエサに育った豚らしい。

結論から言って、この焼きそば、美味しかった。あん掛けも、一律で、ダマになっているところも無かった。具材も、たっぷり。

  「美味しいぃ

塩味も充分で、旨みが引き立たされていた。

定番の、蟹レタス炒飯も、塩味が効いていて、旨みがあって、薫り高く、美味しかった。昔の、美味しかった頃と同じ感動だった。

最後の、デザートの「杏仁豆腐」も、甘酸っぱい香りがなんとも言えず、美味しかった。

  「リータンタンカフェ、復活したな」

(この台詞、最近も、言っていた気がする)

 といいつつも、あの美味しさは、その日だけだったのかも知れないので、後日、再調査の予定を組んだ。その時は、いとしの、「まろやか担々麺」にしよう
ベトナム料理フォーベット
 いつもいつも、コロコロ、コロコロ、店が変わる、三鷹駅南口中央通りの東急ストア入り口横のお店スペースに、また、新しいお店が入った。

  「ベトナム料理フォーベット」

と言うお店。でも、

  「バインミーが何なのか、分からない」

あのスペースは、ほんと、コロコロ変わって、また変わる。元の地主のための、店舗オーナースペースなのか?あそこには、1回も入ったことが無い
いつの間にか建設工事
 三鷹駅南口の玉川上水沿いの風の散歩道を歩いてた時、なにやら、外壁工事をやっているなぁと思っていたら、それが違った。

  「新築マンションの工事が始まっていた」

場所は、この写真の左下の緑色の看板が、

  「三鷹南口内科」

の、看板だ。
サンロイヤルⅡ計画
ここに建設中なのは、

  「サンロイヤルⅡ 共同住宅・店舗 地上6階地下1階」

サンロイヤルⅡで検索してみると、賃貸物件が多い。もしかすると、このマンション、賃貸物件なのかも

それはさておき、期待の店舗は何だろう?医療関係とかは勘弁して欲しい。せめて、オシャレなカフェであって欲しい
真空管グライコ
 本屋さんに行ったら、これが売られてた。例の、ラックスマン真空管キットシリーズの4冊目、「ムック本:ラックスマン製 真空管グラフィック・イコライザー・キット (Amazon)」だ。今回は、グラフィックイコライザー。18,700円

私は、今、真空管式のプリメインアンプを使っているんだけど、グライコは、アプリに付いている奴の方がいいと思って、買わなかった。

家に帰ったら、だんだん欲しくなって啓文堂書店に行ったんだけど、京王クレジットカード以外だと、京王ポイントが付かないと言われた。

Suica の利用も考えたんだけど、ある家電量販店では、ポイントが10%になるので1万8千円なら、そちらの方がいいと思って、
エクストリームサービスで注文した。そしたら何と、夜には手にすることが出来た。

  「エクストリームサービス便、恐るべし」

あまりに早く届いたので、まだ、中も見ていない

啓文堂書店は制約が多い。ポイントカードの発行に100円かかったり、コラルスタンプ500円カードと Suica の併用が出来ない事と、今回のクレジットカード問題。

そう言えば、私の行っている美容室では、Suica が使えるのに、表に、積極的には出していない。知っているお客だけが、使う感じ。理由を聞いたら、

  「手数料を引かれてしまうから」

銀行にお金を置いても、利子の付かないこの時代、消費者は、ポイントやキャッシュバックを求めて、色々なサービスを使う様にしている。

美容室の様に、技術の優位性が認められるのだったら、引き続き利用するだろう。それでも、それ以外の要素がリミットを越えた時、消費者は行動する。

 話を戻して、現状、本屋さんの実店舗のメリットは、興味深い本を紹介してくれること。紙カバーも付けてくれる。それに加えて、啓文堂書店では水曜日にはポイントが5倍だった。

駅ビルの有隣堂書店では、時々興味の引かれる本を見付けることが出来る。そういう時は、有隣堂書店で買う様にしている。撤退されたら困るから。その他は、ポイント5倍の日に啓文堂書店で買ってた。

ところが、啓文堂書店の方は、三密回避のために、ポイント5倍デーが休止になってしまった。そして、この7月1日からのレジ袋の有料化。そうなると、

  「エクストリームサービス便を使った方がメリットが多すぎる」

さらに、7月1日にレジ袋が有料化されてしまうと、本屋さんの実店舗を使うメリットは、紙カバーを付けて貰えることだけになってしまう。

そういう理由で本屋さんを使わなくなると、本屋さんに撤退されてしまう。そこで、何か、いいメリットは無いかと探したら、

  「啓文堂商店、紙の手提げは10円

紀ノ國屋は、確か、20円もしたので、これは、雑紙入れに、いいかも。

 がぁ~、長くなってしまった。とにかく、なにか、利用した方がいい理由を見付けて、地元の書店の実店舗を利用しないと、いけない。前にコラルの本屋さんが撤退した時に思った。街に、本屋は、あった方がいい。

追記:
AVWatch 記事
ONTOMO MOOK 通販
@Pressの記事
グライコ、実演レビュー(いい音)
COCOAアプリ画面
 新型コロナウイルスの「接触確認アプリ COCOA 」は、個人情報を取らないと言っている。でも、これ、ブルートゥースを接続した時点で、ブルートゥースIDとか(ブルートゥースの?本体の?)MACアドレスとかが、知られてしまう。

これ、次にブルートゥース接続したら、最悪は、ネットへ接続したら、個人を特定される可能性が高い。そういうシステムを作ることはたやすい。

今、その方法を具体的に言え、と言われても困るけど、一番、グロテスクな方法は、ブルートゥース(BT)のアクセスポイントを置いて、そこに、顔や身体的特徴が分かる様に、監視カメラを設置すればいい。

そうすれば、

  「この時間、BTアクセスした人間の MACアドレス」

という感じで、本人の身体的特徴が把握されてしまう。後は、警察がやる方法で調査していけば、そう遠くない時に、お巡りさんが、玄関のチャイムを鳴らしてくれる。

 まぁ、でも、一番簡単なのは、バックドアをつくっちゃう事。個人を特定する情報は、アップロードしません。でも、

  「国家の安全にかかわる場合は、最小限の情報を把握します」

的な事を、国家権力なら、簡単に言っちゃう。

 前に、会社が、全社的に WEBへのアクセス状況を把握するシステムを入れた時に、情報システム部門にいた同期に、

  「 WEBアクセス情報を使って、リストラとかするんじゃね?」

と言ったら、顔を赤くして、鼻穴を膨らませて、

  「そんな事は、ない!」

と怒っていたけど、ある役職以上の人間が、

  「社内での、不正を防ぐために、必要」

とか言うと、WEBアクセスの URL、メール内容、PC画面を画面のミラーリングでリアルタイムに見たり、部下に iPad でカメラ動画を撮らせたり、すぐ近くの人間に電話で指示したり、、、

まぁ、ちょっと前のハリウッド映画のようなことは、簡単にできてしまう。それは、出世した者の特権。彼らがすることは、全て、

  「正しいこと」

なのだ。

参考:
コロナ接触追跡「アベノアプリ」が始まる前から失敗間違いなしの理由
厚労省の COCOA のページ
コロナ接触追跡「アベノアプリ」が始まる前から失敗間違いなしの理由

ちのパンのピーナッツパン
 久し振りに「ちのパン」に寄ったら、新作のピーナッツ・パンが売られてたので、買ってみた。

文字を見たわけではなく、この形だけで分かった。でも、これ、ピーナッツじゃなくて、

  「落花生だよね?」

中に入っているピーナッツバターのそこはかとない甘さと、表面にまぶしてあるロースト・ピーナッツ・クランチが香ばしい。

  「これは、買いです!」

あ、そう言えば、これ、「初代はやぶさ」が行った小惑星「イトカワ」に似てるかも

 さすがは梅雨入り後、ここ数日天気の悪い日が続いている。でも、雨量は少ないかも。こう、曇り空ばかりだと、星も出てこない。観察したいのに。
マンゴーメロンパン
 紀ノ國屋の店先にあった、垂れ幕。これを見て、一瞬、

  「夏のメロンパンか

と思ったんだけど、写真の右下を見て、思った。

  「マンゴーって書いた時点で、メロンパンじゃ無いよね!」

あぁ、もう、だまされるところだった。でも、今度、買ってみよう
ささみチーズのソースカツ丼
 三鷹コラル地下のお肉屋さん、ニュークイックでは、かつてイベリコ豚弁当なる物が、売られてた。

イベリ小豚弁当は、肉が薄くて、甘いタレがなじんで、良く合ってた。レンジで1分30秒ぐらい温めると、肉が薄いので、脂分がほどよく溶けて、それでご飯を巻いて食べると、とても美味しかった。

ところが、ある時から、肉が厚くなって、とろけなくなって、それでご飯をまいても、ゼンゼン美味しくなくなった。しかも、弁当箱のサイズを変えて、ご飯を多くしたので、小食の私やOLさんも完食は厳しく、ご飯を捨てる所も無いので、困ったはず。

他の(どんなんか忘れた)小さめの弁当が2つあったんだけど、それも売らなくなってしまった。

  「わけがあって売れていたのに、それを変えるから、ダメなんだ」

日本の製造業は、みんな、そんな感じで、他国の製品に駆逐されて行った気がする。コストダウンで、品質を落とすのも、悪。

マーケティングして、分析して、その上で変えたと言うかも知れないけど、意図を持ってデータを集めたら、どういう結果でも導ける。

 やば、たまに、このブログを更新しないといけない、と思って書いていたら、わけがわかんなくなった。

もとい、私が言いたいのは、

  「ニュークイックでは、唯一、ささみフライ弁当がうまい」

美味しいのは、もう、これしか残ってない。

これ、パッケージも含めて変えたら、絶対アウトだよ。あ、でも、このピンクの漬け物は、変えた方がいいかも。私には、国産に見えなくて、いつも捨ててしまうから。たくわんとか柴漬けとか
三鷹コラル4階すし三崎丸
 三鷹の飲食店を応援すべく、三鷹コラル4階「すし三崎丸」に行ってきた。例のごとく、ランチ時は外して、築地と追加のコハダを頼んだ。

時々、さくら通りの銚子丸にも、先日行ったんだけど、私は三崎丸の方が好きだ。銚子丸は、最初に出てくる物は美味しいんだけど、2回目からは、ネタが冷たすぎて、サカナの風味が感じられない。

三崎丸の方は、銚子丸の様なフレッシュな感じは無いんだけど、熟成された気がして、まったり美味しい。とは言っても、私は🍣評論家でもないので、本当はどうか分からないんだけど。


あと、コハダに関しては、絶対に、三崎丸の方が美味しいと思う。口に入れた瞬間は微妙だけど、噛んでいくと、旨みが出てきて、至福。
マスクが欲しい
 マスクの価格を、Amazon、楽天、Yahoo 等の大手通販サイトを調べ、価格順にリストアップした便利サイト、

  「マスク通販最安値.com

は、使える。

さっそく、1枚18円のマスク 50枚入り2箱を買った。一応、不織布で、三層構造で、ウイルス対策で、送料無料。税込み 1,799円。

もっと安い物もあったけど、ワンロット 1000枚とか、いらないから
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8782 #8781 #8780 #8779 #8778 #8777 #8776 #8775 #8774 #8773