おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2020年01月 ] 記事一覧

さ久ら餅ののぼり
 お買い物の帰り道、たい焼きの『すえき』(かつて『たかね』と呼ばれた和菓子や)に寄ってみた。

信号を曲がるとすぐの、例の蕎麦屋さんに行列が出来ていた。

  「ここって、そんなに美味しかったっけ?」

そう思いながら、ラーメン『たきたろう』の先を曲がろうとしたら、こののぼり。
道明寺さくら餅
道明寺さくらもち(こしあん)を頼むと、

  「さくらの葉と、花も、一緒に食べて下さい」

と、渡された。

お茶を入れ、葉のあるところを1口かじると、口いっぱいに桜の香りが広がり、葉の塩味が甘さを引き立てていた。

  「井の頭公園西園の河津桜は、いつだったっけ」

春の記録を調べないと。

そう思いながら、もう1口、春の香りを楽しんだ 🌸
 
風の散歩道レストラン
 風の散歩道のフレンチレストラン「Cultiver (キュルティベ)」が、オープンした模様。まだ行ってないので、詳細は不明。

前回の調査」でランチセットが 3,300円とか、ちょっと、お高いお値段が付いている。いつになったら、行けるのだろう?

追記:MACでの写真加工、難しい。早く、マスターしないと
 
スーランタン面
 最近、寒い日が増えてきたこともあって、アトレヴィ三鷹の『リータンタンカフェ』の麺類をよく食べるようになった。先日は、湯麺を食べた。スープは凄くおいしいんだけど、麺に絡まないのが残念だった。

今回、食べたのは、酸っぱさがおいしい、

  「酸辣湯麺だ

単品を頼んだ。ちょっとピリ辛だった。でも、おいしかった。

 今回、気付いたんだけど、リータンタンカフェの昼時は、お一人様の「おじさま」が多かった。まぁ、あそこのフロアのおねぇさんは、気は付くし、優しいし、ちょっと可愛いので、おじ様のオアシスになるのは、ムリも無い。

  「おじ様は、優しくされると、超、うれしいのだ



 前回、残念だった、「蟹レタス・チャーハン」だけど、今回は、調味料はよく混ざっていて、香りも良かったんだけど、少し、塩気が足りなくて、おいしさ半減だった。

  「リータンタンカフェ、どうしちゃったんだろう

私、個人の、好みの問題かも知れないけど、リータンタンカフェが無くなったら、困る
MARUKAWA落つ
 用事を終わらせた帰り道、しろがね通りを見たら、どう見ても産廃系のゴミを入れそうな青いトラックが目に入った。近づくと、MARUKAWA の看板が剥がされるところだった。

  「そういえば、年明けの吉日に、撤退します」

そう、店員さんが言ってたなぁ。

  「調布店は残ってます」

って、素っ頓狂なことも言ってた。

あぁ、これで、三鷹市下連雀三丁目界隈の、男性衣料品を売る店が、無くなってしまった。これから、みんなは、何処で買うのだろう?

  「武蔵境?吉祥寺?」

私は、両方だ。

あ、コナカ三鷹店という離れ業もあるか
 
三鷹八幡大神社
 三鷹八幡大神社のどんど焼きがいつあるかは分からないけど、今なら、年末に作られたお焚き上げ場が、そのままある。

私が松飾りを中に置いていたら、次々と、松飾りを持った人がやってきた。お焚き上げし損なうよりは、今のうちに持っていった方がいいと思う。

あ、お参りとお賽銭は忘れずに。
 
 「三鷹橋」と言う名前の橋は、きっと、三鷹市の中心、市役所の近くにあると思った。この橋の写真を撮る瞬間までは。というか、この写真を撮った瞬間、思った。

  「ここに、三鷹橋って、、、」

その場所とは、あの玉川上水が三鷹駅の下を縦断して、南口方面に出たところ。ネコバス広場の奥の、道路の下から玉川上水が出たところ。そこが橋で、その名前が三鷹橋だった。

てか、それ、

  「三鷹駅橋、じゃね?」

あ、いや、駅が出来る前は、川だったって、そういう主張なのかも。この古い欄干を見ると。
三鷹橋
そば屋がパン屋に
 
三鷹駅南口の中央通りの一本西側の通り、赤鳥居通り(キラキラ通り)に、突然パン屋が出現した。その名も、

  「ぷくぷく食麺麭 (プクプクショクパン)

内容は、「ここの情報」の方が、分かりやすいカモ。

場所的にどこかというと、強面の旦那がやってた蕎麦屋さん(店先に石臼があったっかも)のところ。

  「2斤 800円」

味よりも何よりも、2斤をカビさせる前に食べきれるかが、問題だ
 
三鷹駅南口キュルティベパンフ
 三鷹駅南口の風の散歩道に、フレンチ・レストラン 「Cultiver (キュルティベ) 」 がオープンするらしい。2020年1月22日水曜日。(上の写真をクリックで大きい写真をダウンロード)

ランチセットが 3,300円だと。それなら、アントゥーカでイイじゃんって思ってしまう。この三鷹で、このお値段、なかなかのチャレンジャー
レストランキュルティベ入り口
場所は、前回、報告した、ペットのトリミングやペットホテル、一階では関連グッズを売るお店の隣の、謎の白い館の隣に、黒い塀と石畳に誘導された、入り口がある。
コラル三鷹一階化粧品屋さん
おまけで、三鷹コラル1階の化粧品屋さんが店じまいしてた。以上。
 
八幡大神社2020
 正月三が日に三鷹の八幡大神社に初もうでに行ってきた。今年、お焚き上げ場に、防火隊員みたいなおっさんが4人もいて、火をいじっていた。

そのたびに、灰が舞い上がって、私のコートに付いてしまった。手で払うと、白く跡が残りそうなので、コートを脱いで揺らしたり、大変だった。

社務所で、選びに選んだおみくじは、末吉だった。内容を読むと、

  「これ、凶じゃん!」

すぐに、枝に結んだ。

  「別な神社で、おみくじを引き直さないと」

それでも悪いときは、何度でも
ドナドナパスタ
 アトレヴィ三鷹のドナドナのランチにいった。「荷物が多いので」、と言ったら、席を作ってくれた。ありがとう。

で、パスタを食べた。いつもの通り、まぁまぁだ。
リー湯麺
 リータンタンカフェにも行った。これは、湯麺を食べたとき。スープを飲んだら、薄味で、美味しかった。その後に、麺を食べた。

  「味がしない 、、、、」

カニレタス炒飯も、あの独特な香りが無くなっていた。そして、塩っぽい。

  「やっぱり、シェフが変わってるのかも知れない」

客が入っている内に、なんとかしないと、まずい気がする。使えるお店が、また減ってしまう
年賀状卒業しました

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8719 #8718 #8717 #8716 #8715 #8714 #8713 #8712 #8711 #8710