おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2019年05月 ] 記事一覧

有隣堂書店
 今週末、2019年5月31日(金)0:00 ~ 6月2日(日)23:59、は、5月プレミアムフライデーJRE POINTプレゼントキャンペーンの週。

税別 5,000円(税込み5400円)の買物で、500ポイント貰える。つまり、10%引きって事。これは大きい。

なので、今週の積ん読用の本は、5000円までは、アトレ(アトレヴィ)で買う予定。欲しい本を計算してみたら、100円足りない。

  「100円の文房具、買おうかなぁ。6Bの鉛筆かなぁ」

500円分のポイントを貰うのに、+500円分の買物をしてたら、意味が無いから。

5,000円を超えて、本が欲しいときは、水曜日に啓文堂書店に行って、ポイント5倍で買おう。
 
花咲く額紫陽花
キラキラ通り(赤鳥居通り)の、元沖縄料理のお店『くくる』の跡地の植え込みの額紫陽花が、咲きそう

但し、現地は、馬糞の匂いがした 💩
 
ウサギ形食パン
 投函されてた「リビングむさしの」に、こんなのが載ってた(上の写真をクリックで、1536x1024pix の写真を表示。文字が読める)

  「ウサギ🍞、欲しいなぁ

てか、「新高円寺」って、どこ!
 
カニレタス炒飯
 久々に、アトレヴィ三鷹の「リータンタンカフェ(Lee Tan Tan Cafe)」に行ったら、お客さんが少なかった。

まぁ、確かに、ランチが 1200円以上するので、普通のサラリーマンは食べにこれない。

麺、または、ご飯付きの料理、一品に杏仁豆腐を付けて、980円なら、平日ランチは大忙しになると思う。

毎日行列のできる、とんかつ屋さんの「福家(ふくや)」は、たぶん、ランチは 800円ぐらいのはず。

  「頑張れ!リータンタンカフェ!」

君がつぶれたら、三鷹で美味しい中華が食べられなくなる。

 ちなみに、ここの、ちっちゃいウェイトレスの姉ちゃんは、声がいい。声フェチにはたまらない。しかも、常に店内を見渡すようにしていて、誰かが用事がありそうだったら、飛んでいく。

その途中で声が掛かっても、

  「少々お待ち下さい ♪」

と、必ず言ってから、仕事に向かう。

そんな感じで、細かいところにも常に気配りをしてる。気が利く(気が付く?)。お客に嫌な印象を与えないように気配りしている。

  「うちの食卓に、来て欲しいです

ということで、三鷹住民とか、ジブリ美術館の時間調整をしている外人さん達よ、リータンタンカフェに行こう!そして、杏仁豆腐を頼もう

追記:
私が食べた中で好きな料理は、カニレタス炒飯、酸辣湯麺、担々麺、あん掛けの堅焼きソバ(または、焼きそば)。そして、もちろん、(ちょっとさっぱり系なのが美味しい)杏仁豆腐
 
三鷹珈琲や入り口
 吉高由里子と向井理のドラマ「わたし、定時で帰ります。」の第4話で、三鷹駅南口の自家焙煎のお店「珈琲や 三鷹工房」が使われてた。

上の写真は、入り口のところ。
三鷹珈琲や店内
これが、店内のシーン。左下のテーブルや右下の豆のプラカードで、「珈琲や」だと、三鷹店だと分かる。

まぁ、私は、三鷹駅北口の「DOPPO さん」派だけどね。ドッポさんと言えば、今回のコロンビヤのニュークロップは、半端なく美味しい。前の物より、酸味はとんがってなく、少し苦みも甘みも加わって、まとまってる。品がいい感じ。
 
5月6日には、マンデリンのニュークロップが入ったらしい。そっちはどうだろう?楽しみすぎる。あ、でも、お店によって、在庫とか違うんだろうか?
 
本まぐろ祭りと桜エビとコハダ2
 「本まぐろ祭」が今日で最後だったので、三鷹コラルの「すし三崎丸」に行ってみた。少し遅い時間に行ったので、微妙だったんだけど、最後の「本まぐろの5カンセット」を出して貰えた。嬉しい

  「なにげに、赤身を大トロにグレードアップして貰ったようだ

実は、先日、「すし銚子丸」に行って、あまり美味しくないなぁと思ったのもあって、間を開けずに「すし三崎丸」に来てしまった。

本まぐろ5カンセット、(全く臭みの無い)まぐろのいい香りと旨みが最高だった。そして、お寿司屋さんに行ったときのルーティーンのコハダも頼んだ。

  「やっぱり、お鮨は、すし三崎丸に限る!」

ここの穴子が、ちょっと香ばしい香りがして、また、おいしい。生まれて初めて、穴子を美味しいと思った。同様に、生まれて初めて、コハダを美味しく食べれた。

(本当は、個人でやっている美味しいお鮨のお店を探したいんだけど、土着のお店はアウェー感が半端ないので、あきらめている)
 
カフェシュヌルバルツのバナナマフィン
 色々動いて、ちょっと疲れたので、「Cafe SchnurrWarz☕🍰カフェシュヌルバルツ」でお茶をした。今回は、「不審者の呪文」を掛けられなかったので、穏やかな雰囲気で過ごせた。

このカフェが快適かどうかは、もう何回か行ってみないと、なんとも言えない。あ、あと、前回美味しいと思った珈琲を見つけられなかった。ちゃんと調べておけば良かったと、反省。
 
オオゼキ改装休業
 ネットで、オオゼキ三鷹店が改装休業に入ると聞いて、確認しに行ってみた。その通りだった。

改装の目的は何?客と従業員のための、動線の確保?もしかすると、三鷹センターの再開発に対応するためとか?
 
柏餅たかね
 三鷹駅南口の和菓子の「たかね」を覗いたら、柏餅があった。季節物。みそあんもあるけど、私は断然、つぶしあん派。

たぶん、前から働いてた娘が売り子をしてた。以前は辛そうだったのに、すっかり慣れた感じで応対してた。

(でも、私は人の顔が判別できないので、同じ娘ではないかも。あと、「たい焼き」も買って食べたことは、秘密)

そうそう、例えば吉祥寺の有名店の「たい焼き」も美味しいとは思うけど、また食べたくなるのは、決まって「たかね」のたい焼きだ。

てか、包み紙から、たい焼きのイラストが消えてた。アレが好きだったのに

さてと、これから、運動をして、たい焼き1個分のエネルギーを燃焼させないと
チュータピ開店2
 高山不動産部の並びに新しくできた「チュータピ」。店の前でおねぇさんが何かを配っていたので、貰おうと思って近づいたら、おねぇさんが店の中に入ってしまった。

  「そんなに私は、人相が悪いですか!」


リータンタンカフェの味噌バターコーンラーメン
 凄く気になってた、アトレヴィ三鷹のリータンタンカフェの味噌バターコーンラーメン、出てきたら、スープが冷めていた(麺は正常)。美味しいとか美味しくないとか以前の話。てか、中華料理店で味噌ラーメンに期待した私がバカだった。
アントゥーカの毛和牛のステーキ
久しぶりのアントゥーカのランチ。「黒毛和牛モモ肉のグリル」は、美味しかった。今回のナイフは、ちゃんと肉が切れる物だった。「春野菜とアサリのエチュベ」では、てんこ盛りの普通の野菜を添えてみました。
エレファントキッチンのグリーンカレー
 エレファント・キッチンの「グリーンカレー」は、辛いけど、そのあとに来る甘みが癒やしてくれる。北口の有名店より、こっちの方が私には合ってるかも。ただ、以前、来たときの味と違う気もした。

あ、でも、シェフが私を知り合いと間違ってた。その時は適当にごまかしたけど、もう、行けない
Ladsマルゲリータ
 最後は、新しい駅前マンションの郵便局の隣の Lad's のお話。ネットでメニューを調べても、

  「飲み放題がお得です」

と書いてあるだけで、ランチの説明が出てない。

秘密のランチは、毎日有るレギュラーメニューと、日によって異なるメニューの2本立て。

ランチは、1,100円ぐらいで、飲み放題スープと、自分で作る食べ放題ワッフルと、店員さんが運ぶ小さいサラダとドリンクがセットになっている。

ついでに、座敷席は問題ないとして、テーブル席は椅子の下がメッシュになっていて、そこに荷物を置ける。カウンター席は、どこにも物を置くところが無いし、店員もカゴを持ってこない。

私は、ボッテガンテに行くので、ココの話は、ここまで。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8604 #8603 #8602 #8601 #8600 #8599 #8598 #8597 #8596 #8595