おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2018年09月 ] 記事一覧

三鷹温野菜がつぶれたかも
 三鷹駅南口の駅前のブロックの「温野菜」が、店じまいしてしまったかも知れない。

  「プレミアムフライデーなのに、電気が消えてる」

そして、中には、テーブルとかそういう物が、全く見えない。

あそこは、回転したときに2~3回行ったけど、

  「蚊も泣く、フカも泣く」

だったのを覚えてる。

  「三鷹下連雀3丁目界隈は、商売がやりにくい」

と言われているらしいけど、ちゃんとしたレベルのお店じゃ無いから、一周回った後に、リピーターが来ないだけ。

もし、吉祥寺で開店したら、その1周分の人間の数が多いだけ。だから、うまく行ってる気になっているけど、やがて、ブログにも、本にも載らなくなり、店じまいする羽目になる。

ということで、あの店の後に、

  「ガールズ、シャンプー喫茶を作って欲しい」

薄着のおねぇさんが、シャンプーを、洗髪をしてくれて、その後、カウンターで、コーヒー牛乳や WILKINSON 炭酸水を飲みながら、少しお話ができる感じのお店
 
でんきの三光社が出る
 三鷹駅南口商店街の TOMO's の横も工事中のお店は、「スーパーナカヤ」の入っているビルの「でんきの三光社」だった。

あそこの1階は、店が少なくなって、薄暗い、シャッター街という感じだ。

えっと、それはどうでも良くって、

  「あそこの再開発がなされたら、ナカヤはどうなる!」

ナカヤがあそこから出たら、戻ってくる資金力は無いと思う。存続する方法あるとしたら、元「マルゴセイカ」があったところに移転するぐらいかも。

  「でも、あそこだと、狭すぎるか・・・」

あぁ、三鷹下連雀3丁目の物価が上がってしまう。エンゲル係数が高くなってしまう。

  「食事を減らして、ダイエットでもしよう・・・」

もう、三鷹、出ちゃおっかなぁ。

中央通りの再開発は、いつから始まるんだろう。景色も変わっちゃうんだろうなぁ。ヨーカドーは、来ないんだろうなぁ。可愛いおねぇさんが引っ越してくるといいなぁ
 
おかめ納豆旨味
 納豆は、値段の安い「三鷹スーパーナカヤ」で買うんだけど、最近売り出した、

  「おかめ納豆旨味が、美味しい」

これが、美味しい。

納豆が美味しいと言うよりも、「昆布だし」が美味しいのだと思う。昆布だしは、鰹だしとは違って、尖った香りはないけど、その代わり、とても甘いうまみがある。それが、納豆に合っている。

これ、普通の「おかめ納豆」よりも、安い( 68円だっけか)。

  「大豆が安いのか?」

そう思って調べたら、

  「大豆(アメリカもしくはカナダ)(遺伝子組み換えでない)」

と書いてあった。普通の「おかめ納豆、極小粒」も、同じ表記。

私の田舎は、昆布だしだった。鰹だしは、食べた記憶が無い(鰹節はある)。「昆布つゆ」のうま味を味わったことのない人は、これを、一度、食べてみるのが、いいと思うよ。
 
和ビストロ TORETATEパンフ
 三鷹本で調べて、丼を食べに行ったら、お店が変わっていた。東急ストア先の DOPPO さんを超えた、左側の脇道の奥に入り口が見えるお店。

そのお店の名前は、

  「和ビストロ TORETATE だった」

昼は、魚系のランチが嬉しい。多分、一杯だけご飯のおかわりが出来た気がする。(するつもりがなかったので、聞かなかった )

隣の、体格のいいおねぇさんは、おかず半分を1杯のご飯で食べて、それを完食してすぐに、おかわりを頼んでいた(体格を見て、納得した)。
鮭の西京焼き
今回は『鮭の西京焼き』を食べた。この魚定食は、飲み物付きで千円だった。そして、

  「西京焼きで美味しくなかった物を、食べたことがない」

つまり、ここの西京焼きも美味しかった。

私は、醤油好きなので、お皿の端に少量の醤油をためて、一口分の鮭にちょとだけ醤油をつけて食べた。

  「やっぱり、プラス醤油の方が、美味しい」

平日のランチ時は、ここは三鷹北口で働く者達でいっぱいになる。DINNER 時は、パンフの写真をクリックして拡大してみると、

  「おでん、おばんざい、小皿料理、〆のお食事、お酒・ワイン」

とある。

ここ、『和ビストロ TORETATE 』は、店員さんもいい感じだったし、

  「ありだと思う。使える」

今度は、カレーの唐揚げが食べてみたい。でも、前歯に負担が掛かりすぎるかなぁ
 
ことりたち表
 家に帰ってきて、マンションのポストを見たら、こんなチラシが入ってた。(写真クリックで、超拡大)

鳥のデザイン雑貨のお店、

  「 KOTRTACHI 三鷹ショップ

こんなのがあるなんて、知らなかった。

場所は、さくら通りを駅方面から歩いて、「太宰治文学サロン」を超えた次のブロックにある、三鷹駅前コミュニティ・センターの向かい側。

と書いたけど、あまり行ったことが無い場所。駅から徒歩5分で着くらしいけど、

  「おそらく、10分はかかる」

パンフを見ると、「�WEB SHOP 」を見ると、�グッズ満載。

  「あぁ、なんか、大人買いしそう。」

でも、よぉ~く見ると、どこに小鳥がいるか分からない物や、「派手すぎる物」 も多いので、買い物アドレナリンを押さえて、冷静に探そう。

営業日・お休みは不定期らしいので、「営業日カレンダー」をよく見てから、出かける様に。

ちなみに、今日 (2018/09/17) の出店は、

  「午後2時から6時まで」

の、予定なのだとか。

  「かわいいもんが、消えて無くなる前に、行ってみよう!」

('ェ')ZeHi!
ことりたち裏

ランチ梅足すコハダ
 子供の頃は嫌いだったのに、「すし三崎丸」で食べてから、"コハダ"が好きになった。ここの"コハダ"は、臭みはなく、うまみがある。

コハダは、ランチセットの"築地セット"ぐらいにしか入って無かったので、ちょっと困ってた。でも、

  「セットとは別に、単品で頼めばいいじゃん!」

"コハダ"一貫、たったの 100円。(写真、左下の”ギンイロの奴”)

そうそう、私は"穴子"も、香り、食感、味、が嫌いだったんだけど、ここの穴子だけは、美味しく食べられる。ほんと、不思議だ。

 ただし、ここで、ランチをたのむときは、お昼の1時より遅くに行った方がいい。おそらく、ランチは、最初の方は作り置きをしてあるのか、臭みや、身からシルが出てしまっているものもある。

なので、

  「『すし三崎丸』は、午後1時半以降に行こう!」

できれば、1時よりは、余裕を持って、ね。
 
郵便局移転作業中1
 三鷹駅南口の、三鷹駅前郵便局の移転作業が始まっていた。
郵便局移転看板
スケジュールは、こんな感じ。

  「ん?来週の月曜から営業再開?」

間に合うのかなぁ。

ちなみに、移転先は、移転先は、この記事の所 ⇒「三鷹駅南口にある『三鷹駅前郵便局』の最終移転場所が分かった

復唱すると、三鷹コラルと建設中の高層マンションの間の道に入って、空中で階段が途切れている、

  「天国への階段を登り切った踊り場の、真下」

現在のプレハブの郵便局の東側の裏手に当たる。

新店舗は、入り口がパネルでふさがっているんだけど、天国への階段もむき出しのままだし、どうするんだろう?

  「幕が開く様に、一気にパネルが解放されるのだろうか?」

興味津々
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8490 #8489 #8488 #8487 #8486 #8485 #8484