おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2016年04月10日 ] 記事一覧

CNNニュースリスニング2016春夏表紙
 またこんな本を買ってしまった(テイラー・スウィフトの表紙が可愛かったから買ったわけでは、断じて、ない)。
CNNニュースリスニング2016春・文
2段落目の最初(写真クリックで拡大)、

  There are going to be people along the way ・・・
  この先、人間に会うことになる ・・・

これを見たときに、なんだかゼンゼン意味が分からなくて、日本語訳文を見て There is / are の構文なんだなぁと、その未来形なんだなぁと、やっと分かった。

これ、テイラー・スウィフトのショート・スピーチ。原稿じゃなくて、普通の人間が話すと、こんな英文も使われるんだと思った。

ここで、色々な英文に触れてみたいなぁと思ってしまって、本屋を出て用事を済まして、また本屋に行ってこれを見て、こんな薄いリスニングテキストと CDで 1080円だと知って、それでも買ってしまった。

  「しばらくは、これでリスニングの訓練してみよう」

といいつつも、テイラー・スウィフトの声が聞きたいだけだったんだけど。

家に帰って、CD を聴いてみて、英語のリスニングは、何かをやりながらの「ながら聴き」をしていたら、絶対に聞こえてこないなぁと、実感した。

  「テイラー・スウィフトのスピーチを、暗唱してやる!」

Amazon は、本は送料無料だったので、アフィリしといた。

 

 Amazon が、いつの間にか、2000円以下の商品に対して、送料を要求するようになってた。ただし、書籍に関しては、楽天ブックス対抗なのか、

  「 Amazon も、本の送料は無料」

と書いてある。これ、レジで送料350だけど、精算画面で、

  「割引 350円」

と出るこそくなやり方。

 ハリオの珈琲フィルターをかおうと思ったら、300円なので、送料を要求された。抱き合わせで買える物が少ないのか、見つからない。

で、色々探していたら、

  「ジョニーさんもヨドバシドットコムを使いましょう」

と、ツイッターで教えてもらったのを思い出して、見に行ってみた。そしたら、ヨドバシドットコムは、300円でも送料無料だった。しかも、

  「ポイント10%還元☆」

さっそく申し込んだ。

ヨドバシドットコムは、珈琲のフィルターも売っているぐらいなので、普通の日用品が買えるようになっていた。電気製品だけじゃなかった。まるで、昔の Amazon の様。

それに、国内企業だから、ちゃんと法人税を日本国に納めているであろう( Amazon は、日本に法人税を払っていないウワサがある)。

 でも、ここで問題が。相手がヨドバシドットコムとはいえ、ネット上にクレジットカード情報を通したくない私は、

  「店舗受け取り」

を選んだ。で、選んだあとに、取りに行くの面倒だなぁ、Amazon ではカード使ってたしなぁ、と、ちょっと後悔して悶々としてた。

念のために、ヨドバシドットコムのユーザー登録情報を確認したら、カードの登録はしておらず、買ったものは全て「店舗受け取り」になっていた。自分のしたこととは言え、

   「徹底してる

送料有料になった Amazon を使えなくなった今、これからは、Amazon ではなくヨドコムを使うであろうから、ヨドコムにカード登録した方が便利なんじゃないかと、真剣に悩んでいる。
 
  「実を取るか、安心を取るか」

うぅ、もうちょっと考えよう。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク

FC2カウンター

#7783 #7782