おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2014年06月02日 ] 記事一覧

緋色の研究
 NHK BS で放送されている BBS ドラマ SHERLOCK が面白いので、消費税増税前にシャーロック・ホームズ全巻を大人買いした。

昔読んだときに、文章が昔臭くて読みにくかった記憶があって躊躇していたんだけど、

  「新訳版もあるよ」

と聞いたので、ネットで検索して出てきた最初の新訳版、光文社文庫(日暮雅通)の物を買った。

なかなか読み始められなかったんだけど、SHERLOCK3 の前の特別番組や SHERLOCK3 を見たら、急に読みたくなった。

読む順は、ネットで調べた、出版された順。

  緋色の研究
  四つの署名
  シャーロック・ホームズの冒険
  シャーロック・ホームズの回想
  バスカヴィル家の犬
  シャーロック・ホームズの帰還
  恐怖の谷
  シャーロックホームズ最後の挨拶
  シャーロック・ホームズの事件簿

今日、「緋色の研究」を読み終わったところ。第二部の「聖徒たちの国」に入ったときは、そのおどろおどろしい聖徒たちの所行になかなか先に進めなくて、結果、悪夢にまで見てうなされてしまった(コナンドイルは、こんな事を書いちゃって、生命に危険が及ばなかったのかと心配にさえなった)。

SHERLOCK で見ているので、ホームズが出てる来るとベネディクト・カンバーバッチの顔が目に浮かび、ワトスンはマーティン・フリーマン、レストレード警部と聞くとルパート・グレイヴスの顔が出てきた。挿絵を見ると、かえって違和感を感じた。

この「緋色の研究」を「ピンク色の研究」としてアレンジした SHERLOCK は凄いなぁと思った。でも、話的には面白かったけど、緋色のおどろおどろしさは表現できていなかったような気もした。

 日暮雅通の現代訳は確かに読みやすかった。でも、ネットを検索しても意味が出てこない造語を使っていたり、せっかくの訳に英語のルビを振っていたりしていて完璧とは言いがたい。でも、読みやすいので、OK。

次は「四つの署名」だ。どんな話だろう。

 

 
 ここのところの東京は 30℃超えが続いているけど、まだ冷房を使ってない。扇風機で我慢している。逆にいうと、扇風機でも耐えられるぐらいの不快指数って事なのかも。

明日まで 29℃の最高気温が続いて、明後日からは 25℃付近まで落ちるらしい。でも、天気が悪くなるので、不快指数は上がるかもしれない。

 今日のテレビは、これ。

  21:00 フジ「極悪がんぼ」尾野真千子、三浦友和
  21:00 BSプレミアム「 THIS IS IT 」
  23:15 BSプレミアム「 The Covers 」平井堅

あと、明日の午前9:45から NHK総合で男子サッカーのコスタリカ戦をやるので、録画予約しよう。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#6122 #6123