おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2012年12月12日 ] 記事一覧

水仙の葉
 寒い日が続いている東京だけど、通勤路の道ばたには、水仙の葉っぱが青々と茂ってきた。

  「着実に、春の準備は進められています

がんばってこの寒さを耐え抜こう。

うぅ、それにしても、今年はヒートテックの手袋を買うはずだったのに、すっかり忘れてた。もう、品切れ。来年こそは買わないと。
ボリューム付き延長コード
 寝るときに音楽を聴きながら寝ると、よく寝れることを発見した。それで、睡眠用に、古い iPod mini を聴きながら寝てるんだけど、音量を最小にしても、音が大きくて、曲によっては目が覚めてしまってた。

  「 iPod mini は古いからなぁ」

と思い、iPod shuffle に買い換えないとダメかなぁと、ちょっと調べてみたら、

  「ボリューム付きの延長ケーブル」

という解決策があることを知った。そこで見つけたのが、

  ・オーディオテクニカの AT3A50ST/0.5
  ・JVCケンウッド(ビクター) の CN-M30V-B

見た目は断然オーテクの方なんだけど、レビューで音が悪いと書いてあった。

  「そういえば、この間買った USB DAC も音が悪かったっけ」

JVC の方は、

  ・伝送ロスの少ない高純度99.996%OFC(無酸素銅)コード
  ・24金メッキプラグ・ジャック

を使うという素材の懲りよう

さらに、Amazon のレビュー記事を読んでいたら、オーディオテクニカの方は、なんと、

  「音量調整が三段階だけ」

らしい。JVC の方は特にコメントは無く、スペックの所に『スライドボリューム付』と書いてあるだけ。

音量を小さくするのが目的なので、音が良くて、ボリューム方式の方がいいでしょうと言うことで、67円高い JVCをポチッとな。

オーテクの『音量調整が三段階』は、もう、買う寸前にレビューで知って、ビビった。またやらかしちゃうとこだった。

あれ?でも、オーテクの商品説明には『手元で音量調節ができるスライドボリューム付き』って書いてあるなぁ。どっちが正しいんだろう

しかし、オーディオテクニカって、レコードのカートリッジを作っていたので、音にこだわりがあるのかと思ったら、なんか、ダメダメのメーカーっぽいなぁ。今後、買わないように注意しよう。

 手元に届いた、JVC のボリュームは、スライド式で、音量を細かく調整できた。音も、元の音そのものという感じでクリアー。なかなかいい。

iPod を使っている人でもあまり気がつかないかもしれないけど、iPod で音量をいじっても、デジタルステップで変わるので、

  「あぁ、もうちょっと、音、小さい方がいいんだけどなぁ」

というときはあるはず。

そういう事が多い時は、このボリューム付きの延長ケーブルを使えば、細かく自分の好きな音量で聴けるようになる。ただし、このケーブル、長さが 30cmあります。

 で、実際に使ってみて、音量をちょうど良く絞れるようになって、

  「曲によって、全然音量が違うじゃん!」

って事に気がついた。

音量の似通った曲を、プレイリストに集めないと、途中で目が覚めてしまう。果てしねぇ・・・

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#4846 #4845