おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2008年11月26日 ] 記事一覧

   カルー、ジャガリー
   ・・・
   パリパリパリ
   スミダ
   リーファ、リーファ
   カルー、ジャガー
   (たべれば、とうきょ?)
   ウマァ、ウマァ~
   ・・・

最近夢中なのは、グリコの「かるじゃが」CM の歌詞の解析と、禁煙活動、サイクリング。

そうでもないのが、

   1.青梅線の女子高生
   2.英語の勉強
   3.WiiFit
   4.部屋の整理

「1.」は最近見かけないだけだけど、「2~4.」はやってないわけではなく、根性が入ってないだけ。

   「ま、でも、だからこそ、効果が薄くなってる」

これからは、こっちも、ちょっと、クエストしないと。
禁煙グッズ
 煙草を吸うと、ニコチンの血中濃度が上がる。時間が経って、その血中濃度が下がってくると、また煙草が吸いたくなる、という仕組みらしい。

実際の所、吸い終わって 25分ぐらいすると、ちょっとだけタバコの事が気になって、 50分過ぎぐらいから、煙草が吸いたくなる感じ。

本当なら、50分おきに煙草を吸ってれば、なんの苦痛もないんだけど、それだと煙草を減らすことも出来ない。

それなら、最初に摂取するニコチンの量を減らしたら、

   「煙草吸いたい感が、楽になるんじゃないか・・・」

ってのが、おしゃいけの読み。それで、CS5 というフィルターを使うことにした。

しばらくそれを続けてたんだけど、最近、

   「根元まで吸わないキャンペーン」

ってのを始めた。フィルターを使ってても、根元の方になると、味が濃くなるので、つい最後まで吸っちゃう。

   「フィルター使ってる意味ないじゃん!」

って事での、キャンペーン。
フィルターの穴
 今吸ってる煙草は、ニコチン 0.1mg のやつ。これ以上、軽い煙草はない。そこで、離煙パイプの構造を応用してみることにした。離煙パイプは、パイプに空気穴を開けて、その大きさでニコチンの量を調整してる。

そこで、写真のように、煙草のフィルターに、だるま画鋲を使って穴を開けることにした。画鋲をそのまま持ち歩くわけにはいかないので、消しゴムを切って、それに差して、CS5といっしょに煙草の箱の中に入れてる。

今、穴は、6個。5個ぐらいまではあまり変わらなかったけど、6個にするとさすがに煙が弱くなってきてる。

でも、そんな面倒なことするぐらいだったら、

   「素直に、離煙パイプ買えばいいじゃん!」

って話はあるんだけど、離煙パイプが途中でイヤになったらもったいないし、会社が勝手に禁煙を強要するのに、そのために1万円も出したくない、ってのが本音。

でも、穴の大きさも一定に出来ないし、手間を考えると、やっぱり離煙パイプを買った方がいいのかなぁって悩み中。離煙パイプは、一ヶ月使えばいいので、まだ間に合う。

でも、こういうくだらないことやるのが、楽しかったりもするんだよねぇ・・・

この、「ニコチンの量を減らす効果」はと言うと、

   「不明」

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1839 #1838