おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2008年11月04日 ] 記事一覧

残堀川から見た上宿橋
 前回、昭和記念公園に行ったときに、玉川上水と残堀川が交差してる所を調査するのを忘れてしまった。ので、今回、チャリンコの航続距離を伸ばす訓練がてら、また行ってきた。

写真は、玉川上水と平行して掛けられてる上宿橋を、残堀川の下流から見たもの。橋の下で、玉川上水が分断されてる。
玉川上水上流側
玉川上水の上流側を見た図。下が、残堀川。向こうの橋の下に穴が空いている。もしかすると、玉川上水の水位が上がったときに、そこから残堀川にバイパスするのかも。
玉川上水の水が入るところ
玉川上水の上流側、水が地中に吸い込まれるところ。人が落ちても大丈夫なように、鉄で出来たクシのような感じになってる。

すんごいゴミ。メンテが大変そう。鉄板の下に、水が吸い込まれる場所があるんだろうけど、外からはゼンゼン分からない。
玉川上水下流側
玉川上水下流側を見た写真。下を流れるのが残堀川。この川の下を、玉川上水の水が流れてるなんて、想像できない。
玉川上水下流水出口
これが、下流側の水の出口。いきなりわいて出てきてる感じ。これが右側にもある。でっかい鯉がいっぱいいた。こいつら、これ以上は上流に行けないはずなのに、むなしくならないのか?
玉川上水下流鳥付き
こんな感じで、手前と奥の 2カ所に水の出口がある。トリは、おまけ。でも、この場所、でっかい鯉しかいないんですけど。それ食べたら、あんた、飛べなくなるんですけど。っていうっか、逆に、喰われない?
秋の木飛行機付き
 ここまで来たら、やっぱりヘロヘロになって、しばらくベンチに寝っ転がって休んでた。上に見える木が秋っぽいって思ってたら、こいつがやってきたのでピピっと。

三鷹からここまで、16.74km 。こんなんでへばってて、航続距離、延ばせるんだろうか?

日向を走ってる分にはいいけど、日陰に入ると、風が冷たい。なんか、服、考えないと。っていうっか、冬になったら、サイクリングどうする?
 AKIBA PC Hotline! の、Nehalem対応マザーが3種展示、Intel/MSI/FOXCONN の記事を見てビビった。

インテルの新しい CPU 、Core i7 対応のマザーボード。Bloomfield って呼ばれてた奴?ソケットは LGA1366。おしゃいけでは、まだ、Socket478 使ってるのに。

CPU は、他にも、Lynnfield や Havendale って言うコードネームのがあって、それは、LGA1160。

   「なにが何だか、わかんねぇ・・・」

今のが壊れる前に、調査しないと。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1788 #1787