おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2008年07月 ] 記事一覧

 三鷹を歩いていたら、前を、おねぇちゃんが、ケイタイをいじりながらタラタラ歩いてた。

追い抜いてやろうと、右に回ると右に、左に行くと左に。

   「後ろに目がついてんだろう!」

結局、東急ストア前のスクランブルまで行ってしまって、スクランブルで大回りして抜いた。

   「キー!」

そういえば、前に、狭い歩道でおばちゃんを追い抜こうとしたとき、おばちゃんがこっちに寄ってきて、手に持ってた買い物袋に触れた。そしたら、

   「なになになに?」

みたいな感じでビックリしてた。

そっか、

   「わざと、カバンを当ててやれば良かったんだ・・・」

今度やって見よっと。

そうすると、ゼッタイ、こっちをにらむから、

   「シツレイ・・・」

って言わないと。

   「それが、オトナ。」

 社会生活が苦手なヲタクとかじゃなくて、いっけん普通に見えるけど、どこか違ってる、

   「ヘンタイになりたい。」

その先がどうなるかは分からないけど、なんか、そっちの方が、

   「人生楽しめそうだから。」

でも、

   ストイックな奴
   変人

には、ならない様に、注意しないと。
プリシェーブローション
 ドライ・シェーバーでひげを剃ってると、夏はつらい。顔を洗ってもすぐに汗が出てきて、網刃が引っ掛かってうまく剃れない。

そんな時のお役立ちアイテムが、

   「プリ・シェーブ・ローション」

アルコールのスースーしたもので、中に、サラサラになるパウダーが入ってる。

これを、特に剃りにくいアゴや首のところに塗って、ひげを剃る。スースーが汗を飛ばしてくれて、パウダーで網刃の通りが良くなる感じ。

と言っても、カンペキにサラサラはしないんだけど、それでも、チャンと剃れる。

 前は SUCCESS のを使ってたんだけど、香料がおじさまフレーバーでイヤだった。今年は、右の GATSBY のをゲット。

スースーが強くて、顔に塗ってるときにむせそうになる。香りは、まぁ、許せるって感じ。

おじさま臭がいやなので、ひげを剃った後にローションを水で流すんだけど、それで、ほぼ、香りは流れてくれる。( SUCCESS は残る)

ホッペやもみあげのところは、これを塗らなくても剃れるので、やめておこう。肌をむやみに刺激するのは良くないし、おじさまフレーバーは、少ない方がいいから。

と言いつつ、今年の夏って、朝夕はそれほど暑くないし、夕立が降ると涼しくなる。なんか、過ごしやすいのかも。

ん?これから暑くなるんだっけ?なんか、去年のこと、覚えてないや。
 人間って、変な生き物。いつも、「モウソウ」している。「モウソウ」とは、

   (いわゆる)妄想
   欲求
   願望
   ドラポケ的アイディア
   空想

そんな感じの物。

   「犬だってそうじゃん!」

と言うかもしれないけど、奴らは「欲求」だけ。

   「ニクニクニク」
   「ホネホネホネ」
   「サンポサンポサンポ」

現実的で簡単にかなうことしか思い浮かばない。はず。って言うっか、食べることだけ?

面白いもので、精神的、肉体的にへろへろの時は、「モウソウ」はしない。

   「ビール」
   「メシ」
   「ネル」

みたいな感じ。そういうときは、犬と同じで、本能が前面に出てしまうのかも。

なんでこんな話題を上げたかというと、

   「最近、つまんないから。」

なんか、「モウソウ」が足りない感じ。人間であり続けるために、人生を楽しむために、もっと「モウソウ」しないと。

 電車で、なにげに女の人に視線が行くと、(イヤって)モゾって、あげく、

   「キッ!」

ってにらまれることがある。

   「イヤイヤ、何も妄想してませんから(キッパリ)!」

って言うっか、

   「そっちが妄想してんじゃん!」

そんな感じ。

男子の「モウソウ」は簡単に想像がつくけど、女子はギリギリまで隠すので、よく分からない。

でも、まぁ、同じ人間なので、男子といっしょ、でしょ。
スタンプ台はこっちだよ
 今年も、「JR東日本ポケモン・スタンプラリー2008」が開催されてる。

ガキ一人で出すわけに行かないので、お父さんお母さんも電車賃を払う。駅ナカで、お茶とか、お食事。全95種類なので、一日では回れない。

   「 JR も、あこぎな商売、考えたもんだぁ・・・」

これ企画した人、大出世だ。でも、これ、悪いことばかりじゃない。

効率よく回るためにいろいろ相談して、親子の会話が弾んだり。マナーとか、普段見れない街を見たりして、社会勉強にもなる、はず。

 さて、ポスターに戻って、トリと友達だった身としては、この、青いトリポケモン(ポッチャマ)の人気が出たのはうれしい。

でも、その下を見て、マジ、ムカついた。

   「喫煙スペースの場所は案内してないくせに・・・」

喫煙所って、ホームの片側にしかないから、最初に無い方に行ったら、ホームを1往復しなくてはいけない。

   「グレて、適当なとこで吸っピカチュウ!」

新幹線のホームにはちゃんと書いてある。それは、長旅になるので、問い合わせが多いから、って理由だと思う。

   「自分らの都合優先かよぉ~!」

こっちが協力してんだから、JR 全ホームで、喫煙所の案内表示してよねん。
 「物欲日記」の「なりみつ」さんが、パナソニック LUMIX DMC-LX3 に興味を示してる

   「買っちゃってくれるかも ^^」

そのページに、中国サイトのレビューが載ってるので、要チェキ。

しかし、「なりみつ」さん。シグマ DP1、リコー GX200、そして、デジスコ用にもう一台。やるなぁ・・・

そうそう、最近気付いたんだけど、このパナソニックのカメラの型番、

   「 DMC 」

なのね。デトロイト・メタル・シティーと同じじゃん!

って話題でまとめようかと思ってたら、デジカメ Watch に「実車速報」が載ってた。

色とか、エッジ部分とか、FX500 までのパナソニックの絵作りとは明らかに違う気がする。って言うっか、やっと、ソニーとかカシオと同じになっただけ、とも言えるのカモ。

ISO400 でもノイズが押さえられてる。でも、べたな階調のところが、油絵タッチにノイズが消されてる感じ。もしくは、オーストリッチ的?

悪くはないけど、従来のノイズの出方の方が、いい気がする。ま、高感度は、RAW で撮れば、好きなようにできるのかな?

普通の景色での高感度撮影、見てみたい。って言うっか、サンプル写真、少なすぎ!(問題の絞りは5段階だった。)

このサンプル画像が出て、2ちゃんねるの GX200 ユーザーも、さすがにあきらめモードって感じ。リコーはどうする?ファームアップ?

あぁ~ぁ、サンバ撮影の時にこれがあれば、シャッタースピードを稼ぐのに、ちゅうちょ無く ISO400 に上げれたのになぁ・・・
 会社の売店横にある ATM に並んでたら、タバコの自販機が目に入った。

   「へぇ~、うちも、タスポ対応なんだ・・・」

と、感心したんだけど、

   「会社の中に、未成年が入ってくるわけ無いじゃん!」

お役所がらみのこういうのって、適宜に対処ってのがない。とにかく全て対応しろって感じ。

ん?待てよ、

   「オレが、精神年齢が、お子様並みって事か?」

それなら納得できる(キッパリ)。

 あぁ・・・、昨日のサンバネタの後遺症で、

   「ブログ書きたくねぇ・・・

今年の写真、なんか違う感じだったし、もう、このまま、夏休みにしちゃおっかなぁ・・・
東京消防庁
 サンバパレードが始まる前、この東京消防庁のあんちゃんが、リコーの業務用デジカメで、しきりに観客の方を撮影してた。

たぶん、何か起こったときの為の写真なんだと思う。でも、「第26回ふれあいみたか駅前夏まつり」特に問題もなく終わったようで、良かった。

ってか、

   「なんで、消防庁?」

祭りの管轄って、消防なのか?

 コンデジで、サンバを撮るのは、無謀。ピントがあった頃には、もう、どっかに行ってる。

その中でも、使えそうなのをピックアップして紹介。クリックすると拡大する写真もあります。その写真は 800*600 dot なので、

   「今週のおしゃいけは、めちゃ、重い、デス。」

でも、知ったこっちゃない。
はじまったの?
 サンバ隊のスタート地点。去年は、ダンサーが集まって、隠れてて、音楽が始まると同時に、

   「わぁ~!」

って広がったと思ったのに、今年は、

   「え?もう、始まったの?」

そんな感じ。(この距離、なんか、ピントが合わない。ナゼ?)
近づいて来た
ここまで近づいて、少しピントが合いだしてきたけど、今ひとつ。ダンスの方も、まだエンジンが掛かってないって感じ。
去年のおねぇさん
 ん?この左のおねぇさん、去年もいたかも。(去年の様子を知りたい人は、こっちをどうぞ。)
やっとピントが合ってきた
やっとピントが合ってきた。でも、チャリンコを撤去してないので、観客が道路にあふれてきてしまってた。

で、踊るスペースも狭くなって、サンバ隊の人数も増えて、窮屈って感じ。

   「三鷹中央通り商店会、ちゃんとやれよぉ!」

サンバ隊に失礼だろうがぁ!って、なんか、写真が撮りにくかったっす。
お盆おねぇさんの初ポーズ
もしかすると、この左の、お盆を持った白いおねぇさんは、慣れてないのかもしれない。

それでも、初ポーズを決めて、青いおねぇさんが、喜んでるって感じ。右のおねぇさんも、ポーズ、決まったぁ!
お盆おねぇさん乗ってきたわね
白い、お盆のおねぇさんが乗ってきたので、両脇のダンサーおねぇさんがうれしそう。

でも、一番うれしそうなのは、

   「横で、デジカメ構えてる、オッサンですからぁ!」

って、それを撮してる、自分かも・・・

しかし、ホントに多くの人が、コンデジとか、デジイチで写真を撮ってた。

   「お前らの、ブログはどこだぁ!」

なんか、検索しても、うまく見付からないんだよねぇ・・・。なんで?
外人さんが多い
なんか、みたか祭り、外人さんが多い様な気がする。ジブリがらみ?ICU がらみ?それとも、三鷹に住んでる人?
ポーズを取ってくれたので
カメラに向けてポーズを取ってくれたので、載せました!
ぶつかりそうになる
白い帽子のおねぇさんと、サンバボーイがぶつかりそうになる。

サンバは、自由に踊ってる感じが面白いんだけど、なんパターンかのフォーメーションとかってないのかなぁ?

狭い三鷹フォーメーションとか、広い浅草フォーメーションとか。ま、みたか祭りは最初から眼中にないか。

って言うっか、この赤い娘のバッグ、リサガスじゃん!Come with you! ついていきてぇ・・・
サンバボーイ
これが、今年のサンバ・ボーイ。あれ?去年と違う人?ってか、迫力ないぞぉ!

   「日焼けサロンへ行け!」

なんか、男子が、もっと存在感出さないと。女性が引き立たないべし。
去年もいたおねぇさん
真ん中のおねぇさんって、去年もいたよね。たしか。あっ、左端のおねぇさんも・・・
こびと隊現る
やっとこ、こびと隊現る。左端の、外人の女の子をみて分かるとおり、

   「音がでけぇ・・・」

人数増えたのか?それとも、車道に観客があふれて、近くなったせいもあるのかも。とにかく、すんごい迫力。

衣装がバージョンアップしてる。でも、この帽子がくせ者で、顔が隠れちゃったり、後ろの方の子の顔が見えにくかったりする。こびと隊ファンとしては、ちょっと不満。
あっち向いて
さぁ、こびと隊、キメに入るぞ!

   「あっち向いてぇ・・・」

こっち向いて

   「こっち向いてぇ・・・」

さぁ、来るぞ、来るぞぉ・・・
をぉ~!

   「えっ、えぇ~???」

ブレークして、おぉ~!で、みんなで右手挙げるんじゃないの?ブレークするタイミングもわかりにくいし、なんか、バラバラってモノ投げたりして、

   「シャッター・タイミングが取れねぇ・・・」

もぉ・・・
後ろのこびと隊
後ろの方の、こびと隊。えっと、左の子が、カメラをみてくれてるっぽいので、載せとかないと・・・
犬オジサン
えっと、これは、犬にピントを合わせたもの。でも、その右の娘、去年もいたかも。
こびと隊最後尾
はぁ~い、これで、第1ステージ終了。でも、

   「ぜんぜん、ストーリーがねぇ・・・」

不満。
浴衣カップル
 サンバ隊を、先回りしようと、スクランブルに戻ったら、浴衣のカップルがいたので、ピピっと。

   「女子高生も写ってるじゃん!」

なんか、三鷹で、あまり女子高生をみた事がないので、うれしいかも。
きらきらおじさん
これが、今年のみたか祭りに根性が入ってない、きらきら通り商店会のおっちゃんデス。まったく・・・

ここで、昨日載せた写真を何枚か撮って、サンバ隊を待ってた。
浴衣越しのサンバ

   「をぉ~、来た来たぁ・・・」

湖畔のなんとかの切手風に撮ってみた。ってか、浴衣を撮りたかっただけとも言う。
キレイかも
左のおねぇさんの衣装、キラキラしてるなぁ。でも、なんで、右のおねぇさんがボケちゃってるんだ?
オレを見るなぁ
サンバボーイ!

   「オレを見るなぁ~!」

申し訳ないけど、おねぇさんにピント合わせてますから。当然。
去年もいたかも
やっぱ、青いおねぇさん、去年もいたよね。って言うっか、

   「ビデオの兄ちゃん、じゃま!」

なんか、ここでは、あまり、おねぇさんの写真がうまく撮れなかった。ショック。
はいはい視線があったので
はいはい、視線を合わせてくれたので、載せますから。
あなたはぶれてるけど視線があったので
はいはい、あなたも、ぶれてるけど、視線をくれたので、載せますとも。
わったよ!

   「だぁ~!わーったよぉ!」

あんたも、載せますから!

このお兄ちゃん、時々振り返って、後ろの人に愛想振りまいてた。なんか、親近感がわいて、いい。

でも、

   「食い倒れさん?」

そんな感じ。
バンド演奏
 このあと、サンバ隊は丸正でご休憩。横の通りでは、バンド演奏なんかやってた。昔、ギター小僧だった身として言いたい、

   「ロックに、太陽は似合いませんから(キッパリ)!」

パラソル
サンバ隊、待てど暮らせど、やってこず。暇なので、あたり構わず、撮影。

そのうち、サンバ飾りを持ったスタッフと、ストール(?)みたいなのを巻いたサンバおねぇさんがやってきた。飾りが壊れちゃったのかも。

そのおねぇさんの、スタイルの良くて、カッコいい事。ま、当然と言えば当然なんだけど、ビックリ。

一瞬、写真を撮ろうかとも思ったんだけど、

   「なんか違う・・・」

そう思ってやめた。おしゃいけにも、ポリシーはある。よく分かんないモノだけど・・・
三鷹の人出
中央通り商店街は、こんな感じで大混雑。こんな商店街、見た事無い。三鷹、どんだけ人がいるんだ。

でも、この混雑が、普段の土日に見れないって事は、みんな、吉祥寺に流れてるんだなぁ・・・

 そうこうしているうちに辺りは暗くなってきて、試し撮りしてみたら、シャッター速度は 1/40 以下ぐらいになってきた。

やっとサンバ隊が戻ってきたんだけど、どの写真もブレブレで使い物にならなかった。ショック。
おどるおっちゃん
この写真もブレブレなんだけど、このおっちゃんが、サンバ隊と一緒に、

   「ふあぁ~!」

って踊ってるように見えたので、採用。

 という事で、サンバ祭り報告はこれでおしまい。こうやって書くと、サンバ祭りをずっと見てたようだけど、実際は、ずっとデジカメの表示をチェキしてたので、

   「リアルでは、ほとんど目に入ってなかった。」

でも、こっちを見てるなぁ、ってのは、何となく分かって、テレながらシャッターを押したりしてた。

それでも、サンバのリズムや、ときおり目に入るみんなの笑顔で、なんか、ウキウキワクワク。それが、おしゃいけ的サンバ祭りの楽しみ方。

だって、デジカメ無しで、直接見てたら、恥ずかしくてそこにいられないもの・・・

はぁ、疲れたぁ。さてと、シャワー浴びて、明日の準備しないと。でも、こんなに疲れちゃって、明日からおしゃいけの更新できるかなぁ・・・

※ 2009年のサンバ隊は、こちら
バーベキューだらけ
 夕方から雨だというので、まっ昼間に、チャリンコで小金井公園に行ってきた。

人が少ないだろうなぁと思ってたのに、バーベキュースペースは、人がいっぱい。

一番はじっこは、たぶん、外人さん。彼らは、狩猟民族。獲物をキャンプで料理して食べる風習があって、その名残がバーベキューに。と勝手に思ってる。

日本人は農耕民族のくせに、外人さんの文化にあこがれてバーベキュー。そんな感じ、カモ。ガー
ドッグランあたり
 暑さに弱いはずの犬っころもけっこう出てた。茶色のムクムクのヤツが、ちっちゃくって可愛かったので、ピピっと。でも、ちっちゃすぎて、写らねぇ・・・

昨日の、かき氷を食べてた女の子もそうだけど、この女の子も crocs のサンダルを履いてる。

うちでは、ベランダ履きに使ってるけど、これ、外履きにしたら、家に帰ったら、足が点々に黒くなっちゃうじゃん!
どろだらけ犬大
たぶん、水飲み場のところで遊びまくった、泥だらけ犬。大リーグボール2号の原理で、見づらくなってる。

指さしてるおねぇさんが飼い主だと思ったのに、左のほっかむりのお兄ちゃんが、

   「わっ、きったねぇなぁ・・・」

って受け入れる気、(イヤイヤ)満々。どっちだ・・・
ガキのたまり場
 出店してる人も、

   「夏は、ダメだなぁ・・・」

って言うぐらい、フリーマーケットスペースの人はまばら。

でも、このおっちゃんのところは、いつもガキがいっぱい。ガキから、小銭巻き上げんなよぉ・・・
森の木陰で盆踊り
 「江戸東京たてもの園」の横で、タバコを吸って休んでたら、なにやら楽しげな音が流れてきた。

   「なんだぁ?」

と思って、近づいたら、盆踊りをやってて、思わず駆け寄ってしまった。

なんか、童話とか、怪談とか、そういうのの(悲惨な目にあう)主人公になった気分。
アヒルの定位置
 奴がいたので、ピピっと。こいつ、ここで、こっくり居眠りをしてた。

   「どんだけ日なたが好きなんだ・・・」

EV を思いっきり下げても、やっぱ、白が飛んじゃう(目はかろうじて写ってた)。

でも、こいつ、ここで一匹だけ。なんか、可愛そうカモ、ガー。って、アヒルだってば。

 木陰で休んでたら、雷が鳴り出した。タバコを一本吸ってから、出口の方に向かったら、ぽつりぽつり落ち始めた。

慌てて、スピードアップ。その後も、激スピードでこいでると大丈夫なんだけど、ちょっとゆるめると、雨が強くなる。

   「雨と追っかけっこ状態じゃん!」

そんな繰り返しで走ってたので、三鷹に着いた頃には、汗だく。

中央通り商店街で用事を済ませて、店を出たら、けっこうな降りになってきた。秘密基地に着いたときは、おしゃいけ号もけっこう濡れてた。

 本当は、こんなの書いてないで、昨日のサンバ隊の写真を整理しないといけないんだけど、枚数を撮ったわりには、

   「面白い写真がない・・・」

それにストーリーを付けるのは、

   「つらすぎる・・・」

ストーリーのない「おしゃいけ」の写真は意味無いしなぁ・・・。で、現実逃避モード。

足もだるいし、お昼寝でもしよっかなぁ・・・
祭りなのにチャリンコ
 「第26回ふれあいみたか駅前夏まつり」が始まった。なのに、

   「なんで、ちゃりんこがあるんだ?」

去年は、午前中からちゃりんこ整理してたのに、今年はこのざま。

あとで、髪を切りに行ったときに、美容室の先生が、

   「今年は、商店会は、やる気がないみたいですよ。」

だって。

ま、ね、祭りをやったからって、商売が繁盛するわけじゃないしね。でも、どんどん、三鷹市民、吉祥寺に買い物に出るでぇ。
金魚すくい
 サンバ前に、少し通りを歩いたら、金魚すくいをやってた。でも、入れ物がプラスチックのオケ。

   「手抜きだぁ・・・」

ま、絵面は、夏っぽいかも。
楽しそうなガキ
 サンバ隊が待ち伏せ場所に来るまで時間があったので、その辺を散策。そしたら、こいつらがいたのでピピっと。

   「どんだけ楽しそうなんだ。」

かき氷、洋服にこぼしてなきゃいいけど。
洋品店
祭り用品を扱ってる、洋品店。ここ、一年の全ての売り上げを夏に上げてるかも。
秘密の小部屋
ここは、いつもはシャッターが降りてる秘密の小部屋。倉庫になってるのかなぁ?祭りの時だけ開けられる。
ネコとガキ
 髪を切って、三幸舎に行ったら、もう閉まってた。Yシャツを回収できず。しょっく。

弁当を買いに、駅方面に中央通り商店街を戻る。その途中、ネコ野郎がいた。こいつ、前にもいたヤツ。ここに住んでるのか?

そのネコの手を突っついて握手をせがむ子がいたので、ピピっと。

   「さっきの、かき氷のガキじゃん!」

お前ら、まだいたのかよ・・・
けっこうな人出
 やっと商店街を抜けた。今年は、去年以上の人出。しかも、ガキだらけ。

   「本当に、少子高齢化なのかよ!」

そんな感じ。

 さてと、こんなことしてないで、「めぞん一刻」見ないと。伊東美咲がんばってるんだけど、なんか、イメージが違う。

カゲはあるけど、もう少し元気の様な気がする。じゃぁ、他に、どんな女優がいいんだよ、といわれると、これが難しい。

安めぐみだと、ちょっと、子供っぽいし、鈴木京香だと、大人っぽ過ぎるし、うぅ・・・

でも、高橋由美子は、はまり役。やば、もう、始まってんじゃん。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1579 #1578 #1577 #1576 #1575 #1574 #1573 #1572 #1571 #1570