おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2008年06月 ] 記事一覧

三幸舎の犬
 昨日、三鷹通りを歩いてたら、チャリンコお巡りさんが、歩道のところで待機してた。

それをやり過ごしたら、後ろから、すんごいスピードでかっとんでった。ってか、

   「自転車で、歩道、走っちゃいけないんじゃないの!?」

駅の方ではパトカーが巡回してたし、今日の帰りは、駅のデッキに何人もお巡りさんがいた。

   「何を警戒してるんだよぉ・・・」

教えてくれないと、なんか、不安。もしかして、ホームレス襲撃事件がらみか?しばらくチャリ乗らない方がいいのかなぁ・・・

 この写真は、三幸舎に行ったときの物。普通、犬は、店の外で待つんだけど、

   「こいつは、ちっちゃいから踏まれちゃうかも。」

何度も、こっちを向いたのに、後ろ向きの写真しか撮れなかった。ミジュク。でも、可愛かった・・・

そうそう、三幸舎の「あの 」、最近、とってもフレンドリーになってる。

   「やれば出来るじゃん!」

って言うっか、それが普通の人。

このあいだ、若いお兄さんが、気さくに話しかけてて、それって、

   「三鷹、ペイフォワード?」

だとしたら、エライ!でも、よかった、とにかく、よかった。
 デジカメ Watch の「写真で見るリコー「GX200」」の記事、

でも、オプションの自動開閉式レンズキャップ「 LC-1 」を付けた方が、薄くなるってのが分かって、

でも、世間が言うように、

   「自動開閉式レンズキャップ、カッコ悪いぃ・・・」

 本物かどうか分からないけど、実写写真もちらほら出て来た。(以下のリンクで紹介。)

GX100 の画像は、ブルーや緑の色が、ステンドグラスというか、アクリル絵の具みたいな色になるのが我慢ならなかった。

もし、このページの画像が、本当に GX200 の実写画像なら、

   「色は、なんの問題もないじゃん!」

でも、ノイズが多い。暗いところは、ひどい。明るいとこでも分かる。アスパラの表面を見ると、

   「カビちゃってるの?」

って感じ。

かといって、シャープネスが掛かってるわけじゃないみたい。明るいところのタマネギ感はすごいけど、陰になってるタマネギはくっついちゃってる。

あと、真ん中の、運河越えのビル群の遠景の写真を等倍してみると、赤のクレーンのところで画像破綻してる気もする。

   「フィルター、選択ミスじゃない?」

そんな感じ。

ノイズは、明らかに Z1200 の方が少ない。ってか、出ない。拡大トリミングが必要な、お散歩犬撮影は、今まで通り Z1200 で、って感じ。

ただ、明るいエッジに、色がつかないところは、ビックリ。さすが、でっかいレンズは違うって感じ。

全体の絵の感じは Z1200 に似てる気がするので、自分には合ってるかも。唯一のネックのこのノイズ、ノイズ除去ソフトでどうにかならないのかなぁ・・・

遠景のサンプル写真を見ると、いいなぁって思っちゃうけど、

   「自分には、ゼッタイ撮れない!」

宝の持ち腐れになりそう。でも、欲しい、カモ。ガー

 おまけで、このページの実写画像の緑色は、GR-D のと似てる感じがする。好印象。(カタツムリの写真が、左の角の先にだけピントが合ってる感じなのが笑える。)

このページの薔薇の葉の上の水玉写真、望遠マクロで撮ってるんだけど、背景のボケ方が尋常じゃない。

でも、その前の「なんかの実」の写真は、どこにピントが合ってんだ?って感じ。

もしかして、GX200 って、

   「オートフォーカスに問題あるのか?」

そんな感じ。

 ついでに、ウラジオストクの写真は、全体的にブルーがかってて、ちょっとビミョウ。AWB がおかしいのか、GX200 の特性なのか。でも、おじさんの顔は、ちゃんと写ってる気がする。

このページにも、画像があるんだけど、自分とは写し方がちがう気がして、参考にならないかな。

 さてと、あとはデジカメ Watch の実写画像と、物欲日記のみつなりさん、ねりうま写真生活の oldnavy2000 さんが、つい買っちゃうのを待てばいいだけ。

早く写真、見たいなぁ・・・
 前に小耳に挟んだ技術が記事になってた。「人体表面を伝送路に,NTTが実用化

   「をぉ~!サイバー!」

でも、この「具体的な利用シーン」は、説得力がない。
カード状の送信機は上着のポケットに入れたり,ストラップで首から下げたりするだけでよい。その状態のままで受信機を内蔵したドアノブに手を触れると,認証IDを載せた信号が人体表面を伝わって受信機に送られる。
これ、単純に、首からさげたカードをかざした方がいいじゃん!

ま、電気製品の得意じゃないお年寄りが、電子ロックを意識しないで、ただ、ドアノブを回しただけでドアが開く、ってのはいいかも。でも、

   「普通に、カギは使えるでしょう。」

本当の利用シーンは、手術患者の取り違え防止かも。

ベッドに寝ているだけで、ID を読み取って、ベッドに備え付けてある液晶ディスプレイに、患者の名前や術式が表示される、って感じで。

 これ系のサイバーな技術で、

   「人体電池を使った腕時計。」

ってできないのかなってずっと思ってる。

腕時計をすると、針が出て、人体に突き刺して電池として動作するって感じ。

自分で使いたくはないけど、

   「見てみたい・・・」

あとは、脳に電極を突き刺す I/F 。これ、究極。
 今日のおまけ。「波乗りワンちゃん」の記事の写真。(リンク切れの場合はこちら

   「べろーんと出した、舌がかわいい。」

でも、

   「ビビってないか?大丈夫なのか?」

そんな感じ。
大戸屋ブタトリ定食
 「三鷹通り」が「さくら通り」とぶつかるあたりに、ラーメンやみたいな中華料理やがあった気がして行ってみたんだけど、見付からなかった。

   「昔、一度、行った記憶があるんだけど・・・」

しょうがないので、二日連続、大戸屋で晩飯を食べた。

昨日食べ損ねた、白ネギの乗ったブタ+トリ焼きを見つけて注文。トリは、照り焼き風でおいしかったんだけど、ブタが堅くてしょっぱくって、ちょっとだった。

そう言えば、大戸屋、 はおいしいんだけど、 はダメだった。忘れてた。

 帰ってきてから、テレ朝の、

   「すごい日本のアニメ SP
    世界のこんな所でやってるぞ MAP 」

を見てた。

その中で、マトリックスのウォシャウスキー兄弟が監督とつとめる、「マッハ Go Go Go」の実写版「スピード・レーサー」が紹介されてて、面白そうだった。この夏に公開されるらしい。

あと、大友克洋の AKIRA。見てるはずなんだけど、記憶が定かじゃない。DVD 買っちゃおっかなぁ。

 これだけ、日本のアニメが外国で放送されてて、なんで、日本的な心が世界に広がらないんだろうと不思議に思った。

実は、それぞれの国の文化に合わせて、台詞が変えられたり、場面カットされてるらしい。

日本的な心の描かれてない日本アニメなんて、

   「ただの、金儲けの道具じゃん!」

って言うっか、それよりも、なによりも、

   「今の日本が、殺伐としてるじゃん!」

あっ、そっか、今の日本は、小さいときにアニメなんか見ないでお勉強してた人たちが作ってるんだった。でも、

   「下々には、日本の心が残ってるゾ!」

うぅ~、でも、世間で事件を起こしてきたアニオタたちは、同じ物を見てたはずなんだけど・・・

彼らは、走査線のすき間に、違う物を見ていたんだろうか・・・
 税金の使い道に関しては、別便で書くとして、ウナギ産地偽装事件や飛騨牛事件を見て、

   「やっぱ、法人税を上げないとダメじゃん!」

って思った。

中国産のウナギを国産と偽っただけで、月に 3億円の利益を上げていたらしい。この社長は、見た目も悪そうだけど、それよりも、

   「どんだけ国産が高く売られてるのか。」

って方が、問題のような気がする。

国産というブランドだけで、業界ぐるみで値段をつり上げて売っているって言う事。

生産量を倍にすれば半分の価格になるはずなのに、今の価格で十分もうけがあるので、それをしない。

これ、牛を初めとする、全ての国産ブランド食品でも、バックなどのブランドなんかでも同じ事。

ブランドという付加価値を悪用して、消費者から必要以上のお金を取っている。

でも、得体の知れない物より、ブランド品の方がいいと思ってしまう消費者は、高いと分かっていても買ってしまう。

じゃぁ、どうするか、

   「ボロもうけしてる会社から、税金を多く取ればいい。」

そうすれば、消費税が上がらない分、一般消費者は、今までの消費活動を続ける事が出来る。福祉水準もそのまま。

   「富の再分配という考え方。」

そうすると、産業界から、

   「国際競争力が落ちる!」

って、ぶーぶー言ってくる。

でも、小泉内閣が法人税を下げた後、ほとんどの企業が過去最高の利益を上げ続けてやった事は、

   「自社株買い。」

つまり、借金を減らしにかかった。運転資金も自前で用意するようにした企業もある。

国際競争力なんか、今まで通り、調達コストの削減とか、海外生産で、十分やっていけてる。それが真実。

そもそも、法人税は、利益にかかるもので、法人税を上げたからって、赤字になるわけではない。

中小企業がそれほど儲けていないのなら、法人税も累進課税にすればいいだけ。

 じゃ、我々消費者はどうするか。それは、

   「ブランド食材を買わない事(キッパリ)!」

なんとか牛を買ってきて自分ちで料理して、値段分の味になる?

それよりは、「ステーキの松嵜」みたいなお店を見つけて、月一回でいいからみんなで出かけた方が、おいしいし、楽しいって。

みんながそうすれば、国産品の需要が減って、値段も下がってくるって。物価高を嘆くより、

   「まずは、自分から。」

そんな感じ。

はぁ~、松嵜のテンダーロインが食べたい・・・
おしゃいけ電気店
 あれだけ騒いで Wii と WiiFit を手に入れたのに、箱から出しもしていなかった段ちゃんを、

   「お前は、電気屋か!」

ってバカにして喜んでた「おしゃいけ」だけど、前にゲットして紹介した、

   ・モンスターケーブルの SPケーブル
   ・ATA to USB変換アダプター
   ・日立の 320GB HDD

が、買ったときのまま、置いてある。

雨降りで出かけられないんだから、梱包を解いてセッティングすればいいのに、

   「だりぃ~

ってほったらかし。なのに、ネタにするために写真を撮る手間は惜しまない。

   「はいはい、私も、段ちゃんと同じ、O型、デス!」

って言うっか、段ちゃん以上?

なんか、ずっと雨が降ってて、外が静かで、だるくって、メシ買いに行くのもめんどくさくってぇ・・・
武蔵境のヨーカドー
 今日は出かける予定だったので、朝、シャワーを浴びた。江ぐちのラーメンを食べてから昼寝をしちゃって、家を出たのは、4時過ぎ。

   「はいはい、私は、O型です。」

最初は、武蔵境のヨーカドー。先週買った夏のシャツが小さかったので、お取り替え。

Lサイズ残ってるかなぁって思ってたら、ほとんど売れてない感じ。で、値札を見て、ビックリ。

   「先週より、500円も値段下げてんじゃん!」

小心者なので、値段交渉はせず、取り替えてもらった。でも、

   「どんだけ売れてないんだ!」

そんなシャツをいいと思ってる自分のセンスって・・・

そういえば、自分、服のサイズは M サイズなんだけど、シャツだけは L サイズじゃないとダメだった。それをちゃんと覚えてれば、

   「こんな思いしなくてすんだのに・・・」

ちょい、ブルー。
立川の駅の中
 第二の目的地、立川に向かう。通勤の時とは反対側のドアそばに立った。

東小金井は、あいかわらず駅前の地主が土地を手放さないのかとか、武蔵小金井駅前の建設ラッシュを見て、

   「バブルが来てるなぁ・・・」

とか、いつもと違って見えて面白かった。

立川駅の工事の天井のカバー、いつも見る通勤の時とは反対側から撮ってみた。宇宙船の中みたいで嫌いではない。でも、

   「そんだけ金余ってんだったら、運賃下げろよ!」

いつも、そう思ってしまう。

 立川には、LEGAL の革靴を買いに来た。いつも同じ形の通勤靴を履いてるんだけど、吉祥寺の LEGAL に行ったら売って無かった。

若造の店員に聞いたら、

   「もう、作ってないっすよぉ~!」

的なノリでムカついたので、いつも買ってる立川のルミネに行こうというわけ。

で、今度はどんなクツを買おうかなぁって思って見て回ったら、

   「前のヤツ、売ってんじゃん!」

Suica を使って、1.5%オフでゲット。前は1.9万だったのに、2万越えしてて、現金を追加で払った。(Suica の MAX チャージ 2万円って、ビミョウに足りない。)

   「ここでも値上がりしてるんだ・・・」

立川ルミネ内の LEGAL ショップの店員さんは、あいかわらず、みんな、親切で、丁寧で、好感が持てた。

   「吉祥寺のリーガルショップ、無くなって下さい!」

存在意義がありませんから(キッパリ)!
立川の雑貨屋
 立川のもう一つの目的は、

   「金色のネコを探すため。」

ルミネの雑貨屋さんをさがした。ネコはいなかったんだけど、いろんなのが売ってて、それを見てるだけでも楽しかった。

ここの雑貨屋さん、女の娘も男の子も人でいっぱい。自分が楽しむためか、それを人にあげたときのその人の笑顔を想像してか、

   「みんなうれしそうに見て回ってた。」

なんか、雑貨屋さんって、イイ。

本当は、中武デパートにも行きたかったんだけど、時間がないので、パス。

そうそう、立川の第1デパートが無くなったとか言ううわさを聞いた。あそこは、超ディープで気に入ってたのに。残念。
ニューヨーカーの七夕
 三鷹に戻って、クリーニングを取って、大戸屋に向かう途中、中央通り商店街のニューヨーカー前で、毎年恒例、七夕の短冊飾りをやってた。

女の子が短冊を書いてるところだったのに、カメラを準備してて、人が重なってしまった。ショック。

たいしたイベントではないんだけど、ニューヨーカーの姿勢が、イイ。この商店街の中で、唯一、まとも。カモ。

(クリックで拡大してみると、女の子の腕の振り方が大きくて、どんだけうれしかったのかが分かって面白い、カモ。)

 晩ご飯は、三鷹駅北口住民に自慢できる、大戸屋。でも、三鷹駅北口に平日の夕方に行ったら、駅に向かう人も、駅から降りる人も、

   「キレイなおねぇさん率が高かった。」

自分にはゼンゼン関わりはないんだけど、なんだか、負けた気がして、ちょっとショック。

 大戸屋で白ネギの乗ったブタ焼を食べたかったんだけど、メニューが変わってて無くなってた。

寝ぼけてお菓子を食べ過ぎて胃がもたれてたので、冷チューをゲット。

   「昼夜、麺類かい!」

ま、ここのは、野菜もたっぷりでヘルシーだし。

でも、タレがごまなのがちょっと。夏はやっぱり、酢醤油味で、辛子をきかせて食べたい。そう言うお店を、三鷹でいまだに発見できてない。ごく普通の冷やし中華でいいのに・・・

さてと、明日は大雨らしいので、家でだらだらしてよっと。あっ、でも、腹筋ぐらいはしよっかなぁ・・・
 会社の廊下を歩いてて、なにげに事務スペースの方を見たら、女の子が作業台の上に製品サンプルを広げていた。

今ハヤリの、腰ぐらいの丈の夏のニットで、すそがゆったりしたやつを着てる。

女の子が、遠くのサンプルに手を伸ばしてとろうとしたときに、すそがたれて、でろ~んって、白くてまぁるいおなかが丸見えになった。

まるまるしちゃって、

   「お前は、ゴマちゃんか!」

この話、本当なら色っぽい話になるはずなんだけど、

   「恋も出来ねぇ・・・」

得した気分に、ゼンゼンなれなかった。

   「 Wii Fit 買おうよぉ・・・」

マジ、そんな感じ。
 金曜日の夕方。もう、カンペキにやる気を無くしてググって遊んでたら、

   「調査で明らかになる WiiFit の利用実態

ってのを、発見。

ここの個人記録のページを見ると、なんか、効果あるかも、って感じ。

例えばA さん。やるじゃん!

 WiiFit は、楽してやせようという、おしゃいけにとっては願ってもないしろもの。

でも、それすらも箱から出してないなんって、

   「どんだけものぐさなんだ!」

ね、段ちゃん。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1503 #1502 #1501 #1500 #1499 #1498 #1497 #1496 #1495 #1494