おしゃれにいけてる?

三鷹を中心に、散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2008年03月 ] 記事一覧

 ずっとやってた仕事が一段落して、魂が抜けきってる。実験室全体がそんな感じ。毎年恒例の組織変えの時期、ってのも、影響してる。

毎日、毎日、

   「明日から、明日から・・・」

って思いながら、だらだらしてる。それが私生活にも現れてるって感じ。

公私ともに、やらなくてはいけないことがいっぱいあるのは分かってるんだけど、

   「どろどろどろ・・・」

青梅線の4バカ女子高生もお休みで、会社に行く楽しみもなくなって、

   「しくしくしく・・・」

日曜日に、突然、パソコンが立ち上がらなくなって、

   「たらたらたら・・・」

ハードディスクがどうのと言うよりも、なんかのソフトがファイルを壊してる気がしてしょうがない。

今度の週末にでも、XP の修復インストールと、新しいハードディスクへの入れ替えを計画中。

ほんとは新しいパソコンが欲しいところだけど、そのためには、パソコン部屋を、本を片付けなくてはいけない。

   「ほわぁ・・・」

 朝、晴れてて、昼から降り出したときに、カバンに入れた小傘を使って帰ると、なんか得した気になる。

でも、今日みたいに、朝、雨が降ってて、デカい傘を持って出たのに、帰りにいい天気になってると、

   「損したぁ・・・」

って思っちゃう。

なんだかネガティブな今日この頃。ブログもそれを反映しまくってる気がする。どっかで反転しないと・・・
 「くにたちファーム」の記事を見つけた。

野菜中心の料理。食べたい。でも、ちょっと高い気が・・・

   「農家の台所って、そんなに裕福なの?」

このお店の、武蔵野野菜を使った、お安い値段バージョンが、三鷹に欲しい。密かに、北口に期待。
  4月2日夜 9時から、NHK 総合テレビに竹内まりやが出る。ただ歌うだけじゃなくって、ドキュメっぽい。

   「要、チェキ!」

 新ドラマ前のこの時期、スペシャル番組が多いので、テレガイとか買って、見逃さないように。

ちなみに、今日は、リロ・アンド・スティッチを見て、なんで、これが、

   「女子高生に人気があるのか?」

調査するだす。

 本来なら、2008年春ドラマ、どのドラマがいいかチェキするところだけど、PC があれなんで、それどころではない。

ま、当然、よっぽど変じゃない限り、全ドラマは一回は見る。でも、ハードディスク容量が・・・
むらさき橋
 風の散歩道経由で、井の頭公園に向かった。「むらさき橋」のあたりは、今年もキレイ。ここを見て帰ってもイイぐらい。
しっぽ犬
 井の頭公園の入り口にさしかかったら、こいつが帰るところだった。

ブレブレで、超トリミングだけど、

   「どんだけ楽しそうなんだ・・・」

しっぽが超立ってる。お花見が楽しかったのかも。

   「ん?その柱で、クンクンするのか?」

そんな感じ。
弁天様と桜
 弁天様の赤と桜は合うと思うんだけど、必ずじゃまな枝が、かぶってしまう。
一休み犬

   「はぁ~、疲れた・・・」

って感じで、お散歩犬が休憩してた。飼い主さんがカメラを構えたので、その後ろから便乗。
弁天様の周りの桜
弁天様の周りは桜が少ないのが残念。真ん中の緑の木が、じゃま!
ユキヤナギ
 途中、ユキヤナギ(?)が、桜のふりをして咲いてたので、ピピっと。
いもあらい状態.
 真ん中の橋を過ぎたあたりのお花見スポットは、今年もイモ洗い状態。

ここ、キレイなんだけど、

   「誰も見てないじゃん!」

毎年そんな感じ。ここ、いちばん桜の木が多いのに、ゆっくり見れないのが不満。
ボート衝突
 今日も、すんごい数のボートが出てた。ボートの兄ちゃん、けっこうなスピードで漕いでて、ぶつかるだろうなぁって思ってたら、

   「ごぉ~ん!」

すんごい音だったんだけど、大事に至らなかったのでネタにできた。
池の端っこから見た桜
井の頭公園の桜の木は意外にまとまってなくて、桜の集団がポツポツって離れて分布してる。でも、この池の端っこから見ると、それがつながって見えるので好き。
スワニー
なんか、今日は、ボートを撮りに来た感じ。この辺になると、もう、雨がポツポツ強くなり始めてた。

 北口に回って、西友に、3足千円のソックスと、2枚で千円のおパンツを買いに行ったんだけど、井の頭公園の混雑がサンロードの端っこまで続いてるって感じ。

本当なら、三鷹にヨーカドーとかがあれば、来なくて済んだのに。三鷹の街のスキスキ具合を見ると、この混雑の半分ぐらいは三鷹住民なんじゃないの?って感じ。

   「なんとかしてよぉ・・・」

そうそう、井の頭公園の桜は、ちょっとだけ花びらが落ち始めて来た状態。美容室のおねぇさんとか、この平日も、お花見、楽しめますです。

 今、パソコンが不調で、バックアップシステムでこれを書いてて、写真にアンシャープマスク掛かってなくて、ちょっとボケボケ。

文章を書き始めて気づいたんだけど、やり直す根性無し、って感じ。

さてと、こんなことやってないで、明日の準備しないと。で、パソコン、なんとかしないと・・・
Talk Master Slim
 NHKラジオ英語会話用に、先週の日曜日に、サン電子の Talk Master Slim を申し込んだら、火曜の夜には、もう届いた。

   「速ぁっ!」

本体は小さいのは知ってたので、そのつもりで受け取ったら、

   「重ぉ!」

思わず落としそうになった。

箱を開けてみたら、なんと、電源アダプタがでかいのなんのって。そして、超重い。今どき、信じらんない。

本体は iPod MINI ぐらいの大きさで、ちょっと薄い。で、超軽い。充電時間は比較的短かくてすんだ。

AM・FM ともに、うちのマンションでは良好に聴ける。ま、三鷹だし。

問題の予約は、ラジオ講座用に良くできてる。写真のように、毎週録音で、曜日を細かく指定できる。

例えば「実践ビジネス英語」は 水木金 が放送日で、それをちゃんと予約できる優れもの。ちょっと感心してしまった。

操作系は、さすがに iPod の様に直感的には行かない。でも、ま、そんなもんでしょう的。

音の方は、まさにラジオ。イコライザーもついてるので、今度、音楽物を入れて iPod の変わりになるか QUEST してみるつもり。
風の散歩道の桜
 「明日の喜多善雄」のたまりにたまった録画を見まくって、昼寝したり、起きたり、お菓子喰ったり、また寝たり。で、シャワーを浴びて、この時間。

   「ひる夜が、でんぐり返ってやがる・・・」

明日(今日)も同じパターンになるんだろうなぁ・・・

 今日(ホントは昨日、って、ややこしい・・・)、朝にシャワーを浴びて、出遅れて、クリーニング屋、三幸舎に行ったらすんごい人。

4月1日まで、ドライ25%なので、まとめて出す人が多くて、時間が掛かって混んでる感じ。ジャケットとかは、まだ衣替えはしないので、迷惑なだけ。

 江ぐちに行ったら、若い兄ちゃんがラーメン作ってた。どうやら代替えするみたい。おばちゃんとおっちゃんがサポート。

目のカワイイ小太りの兄ちゃん。前に小耳に挟んだんだけど、おっちゃん達の子供ではないらしい。息子は、別な仕事してるとか。この話、自信はない。そう聞いた気がする、って感じ。

兄ちゃん、まだ、どのお客さんが何を頼んだか覚えられない。おばちゃんに頼ってた。

兄ちゃんの作るラーメン。麺が柔らかめ。醤油味は、濃すぎず薄すぎず。化学調味料が多すぎで、後味悪い。スープのアクがどんぶりに入ってた。スープが、獣くさい。

自分、毎週行ってるので、おばちゃんに、注文するラーメンを覚えられてる。で、おばちゃんがいる間は、江ぐちに通わなくちゃいけない気がしてる。

客の注文が把握できた頃が、おばちゃん達が引退するときだと思う。それまで、ラーメン自体が改善すればいいけど、だめだったら、他の土曜の楽しみを見つけないと。

   「また、三鷹のお気に入りが減ってしまうかも・・・」

なんだかなぁ・・・

 お買い物してると、最近、葉物の野菜が安い気がする。

   「春だから?」

ほうれん草、なばな、万能ネギ、なぜかアスパラ。安いと行っても、100円前後だけど。(今日、中央通りで路地売りしてたのは、「な花」になってた、先週までは「なば菜」だったのに、おっちゃん!どっちだよ!)

ん?そう言えば、春キャベツが出ててもいいはずなんだけど、安いのかなぁ?

キャベツは、炒め物、味噌汁、インスタント味噌汁、カップ麺、何でもいけるので、チェックしないと。

 夕方、ロンロンの本屋さんに行こうと、デッキに上ったら、駅前の、ぼあっとしたピンク色の桜が見えて、

   「わぁ~」

って、ガキのような感じで、早足で見に行ってしまった。

ねりうまさんのブログを見て、花見をした気分になってたけど、実際に、ピンク色の空気を目で見ると、やっぱ違う。

自分、このパターン、けっこう多い。テレビとか雑誌とか本とかで見て、体験したような気になっちゃう。悪いクセ。

そんな事してたら、小説読んだりドラマ見て、その人生を体験した気になって、何もしないで終わる事になる。

   「人生、もったいない・・・」

たとえ、ちっちゃな事でも、気をつけないと。

 と言いつつ、もう、この時間。明日(今日)は、もうムリなので、あさってから、って事で。

さてと、途中まで見た「明日の喜多善雄」を見て、寝るか。って、

   「懲りてねぇ・・・」

人生、適当。
孤独なチューリップ
 会社に行く途中の中央分離帯の花壇。いま時期は、チューリップが植えられてる。

他の所は、ポツポツと咲き出してるのに、このブロックは、端っこの黄色い奴だけ。

   「孤独的。」

だいじょうぶ、今は見えないかもしれないけど、どこかに仲間はいるからね。たぶん・・・
 狂い咲く桜の花は美しい。短い言葉で言うなら、

   「妖艶」

(たぶん)そんな思いを書いたのが、梶井基次郎の「桜の樹の下には」。

   「死体が埋まってるとすれば、説明が付く。」

ってのは、おしゃれな発想かも。まさに、文学的。

でも、桜の美しさは、春の、この時期に咲くからのような気がしてならない。

精神的に不安定な春。肌寒い風。曇りがちな空から降る光。その光と桜の花びらが作る、色の付いた空気や陰。それらが、脳に、不思議な信号を送る。

実際、桜が真夏とかに咲いたら、日本人の心をこれほど虜にはしないと思う。

   「桜の美しさは、理屈じゃねぇ!」

って言うかもしれないけど、その感情を作ってる脳自体が、

   「化学的。」

体中の神経から来る信号、脳内物質のバランス、酸素・二酸化炭素や栄養素などの血中濃度、それらが全て、感情を左右する。

   「人の魂なんて、まぼろし。」

それが、「おしゃいけ」的、結論。

 ついでに、桜系の話題をいくつか見掛けたので紹介。

   大人のお花見2008
   お花見、3人に2人が散歩スタイル
三鷹南口の桜
 今朝、三鷹駅のホームから見たら、南口の玉川上水沿いの桜が、満開ちょい前(八分咲きぐらい?)だった。

井の頭公園は、この週末が見頃に違いない。って、

   「おっちゃん!あんたは、マイケルか!」

(中央線を下っていくと、ちらほら状態。会社付近は、まだまだって感じ。)

 冬と夏では、人間の身体の状態が全く変わってしまう。春先は、冬モードから夏モードに切り替わる時期。

体調も不調をきたしやすいし、なにより、精神的に不安定になる。自分では、

   「春先には、狂人が増える。」

って、勝手に思ってる。

なんか、

   身体がだるい
   気分が乗らない
   ふさぎがちになる
   こころが、ざわざわする
   目が、もこもこする
   ハナクソがたまりやすい
   頭がぼーっとする
   スラックスがきつい
   階段を上ると息が切れやすい

って言う症状があったら、要注意(後半は、ジョニー専用 ^^)。天気がさえなかったり、肌寒くなっても、精神状態に影響する。

注意するって言っても、身体がそういう状態になるので、どうしようもないんだけど・・・

ま、井の頭公園にお花見にでも行って、リラックスするのがいちばんかと。お散歩犬もいるだろうし。
 朝日コムを見てて、「目ぱっちり ネコザメ人気」を見つけた。

この写真、子供とネコザメが見つめ合ってるのが面白い。しかも、まるで鏡に映したように、二人の瞳が同じに見えるのが、可愛い。

はたして、自分がこんな写真撮れるだろうか?って考えると、

   そういう場面に出くわすか。
   その面白さに気付くか。
   カメラを向ける勇気があるか。

どれも難しい。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#1266 #1265 #1264 #1263 #1262 #1261 #1260 #1259 #1258 #1257