おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2007年08月27日 ] 記事一覧

※ 2008年のサンバ隊は、こちら

 三鷹祭りを一気に盛り上げてくれて、街の一体感を作ってくれた ICU サンバ隊 LAMBS(ラムズ)のことを、「 三鷹祭り写真日記。「ICUサンバ隊」激写(?) ^^ 」で紹介した。

ICU サンバ隊が浅草サンバカーニバルに出るというのは知ってたので、コンテスト結果はどうかなぁと、浅草サンバカーニバル公式ページをみたら、第27回(今年)のサンバパレード審査結果は、

   「 S2 サンバ・リーグ、優勝!」

だって。おめでとう。三鷹に来たときも、サンバボーイ、サンバおねぇさんもそうだったけど、何よりこびと隊の演奏が良かったもんね。それと、全員で合わせて身体を揺らすような動きとか、ブレークとか、笑顔も

三鷹商店会の人、お祝いとか、持ってったのかなぁ?いつもお世話になってるんだから、ねぇ。三鷹産キウイ、1000個とか・・・

で、ICU サンバ隊どんだけ喜んでるのかなぁと、LAMBS(ラムズ)のブログを見てみたら、優勝コメント無いし。で、LAMBS のホームページを見てみると、書いてある。

   「ホームページより更新の遅いブログって・・・」

気になるのは、浅草サンバカーニバルで優勝して有名になってしまった、ICU サンバ隊とこびと隊、

   「来年の三鷹祭りには、来てくれないのかも・・・」

なんか、ブログの方を見ても、三鷹祭りの扱いが小さい。って言うっか、ほとんどコメント無い。三鷹、ぜんぜん相手にされてないって感じ。こっちはすんげぇ楽しくて嬉しかったのに。せつねぇ・・・
 子供が知らなくていいことは大人がガードしてくれたし、やらなくていいことは知らせもしなかった、面倒だと思ったことはやらなくてすんだ。子供はそうやって育てられた。

でも、大人になったとき、それらは徐々に自分の身に降りかかってくる。普通なら、最初は、会社とか仕事。そして、年齢を重ねるたびにそれは増えてくる。

人によって順番が変わったり、関わらなくてはいけない時間の長さも、一瞬から一生までさまざま。なんてこと無いことから人間の力ではどうしようもないことまでさまざま。

つらいことが続くと、そのことばかり思い悩んで過ごしてしまうこともある。でも、だからと言って、一日24時間、つらがってばかりいてもしょうがないし、思い煩う必要もない。

そうしたからって、なにも解決しないし、そのために生きているわけでもない。対処しなければいけないときは真剣にやって、そうでないときは心を解放してあげないと。時には、他人事のように考えてしまうのも手かもしれない。

そんな時は、生活のどこかに、なにか、喜びとか、楽しみを見つけないと。例えば、外でタバコを吸ってるときに、すずめがぴょんぴょんしてるのを見てかわいいと思ったり、電車で移動中に、楽しそうにふざけ合う女子高生を見てなごんだり、テレビを見てバカ笑いしたり、どんなささやかな事だっていい。

実際は、心がつらさで一杯になってとらわれてしまうと、なかなか難しいんだけど、そんな瞬間を持ったって、罰は当たらないはず。そうでなくては、せっかく生きているのに、もったいない。

 今日、東京に着いたら、久々のうだるような暑さにびびった。

   「ここは、地獄か!」

それでも、夕方になって、ちょっと風が吹いて、少しはすごしやすくなった感じ。その辺を歩いたら、どこかに秋の気配を見つけられるのカモ。

家に帰ると、シンクの洗い物や弁当のカラ、冷蔵庫の中の半分のゆで卵や飲みかけの牛乳、中を捨てたばかりのゴミ箱が、どっかにタイムスリップしていたんじゃないかって思わせる。

でも、確実に時計は進んでる。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#812 #811