おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2007年08月08日 ] 記事一覧

 今日は立秋。夏真っ盛りの今、もう秋なんだよ、もうちょっと待てば涼しくなるんだよ、って元気づけてる。

この、「暦の上では・・・」ってやつ、日本の、なかなかおしゃれな季節感だと思う。味がある。でも、実際は、

   「暑っつぅ!」

心頭滅却すればなんとか、って、精神論じゃどうしようもないって。

流しそうめんとか、ユズキリとか、かき氷とか、風鈴とか、打ち水とか、金魚すくいとか、そういう現実的な季節感じゃないと。そんな感じ。
 手ぶれ補正が付いて、暗いところでも撮せるコンデジが欲しい、と、ずっと思ってる。そんなカメラを待ってる。で、満を持して出たのが、

   「フジフィルム FinePix F50fd 」

最初のサンプル画像を見て、ん?って思ったけど、まさかこれが実力じゃないでしょうって、次のサンプル画像を待ってた。

で、このサンプルページの「ひまわり」の画像を見て、愕然。

   「黄色い花びらの周りに、
    エアブラシで薄く縁取りしたように見える。」

ハッパと重なるところが分かりやすいかも。デジカメ Watch の大きな葉っぱの写真でも同じ感じになってる。

これ、F50fd に固有の問題じゃないと思う。世間的にとても評判のいい F31fd のサンプル画像を見ても、同じ傾向がある。エッジの画像処理の問題にしては、散らばる範囲が広すぎるし、レンズの収差なのかなぁ。

撮った写真を等倍まで拡大してみるのか?って話はあるけど、「おしゃいけ」の場合、「お散歩犬」撮影の時は、等倍付近まで拡大しないと犬が見えない。致命的。

他にも、フォーカスがきっかり合ってる様に見えないし、細かいところも解像しできてない。なんだかなぁ・・・

 同じ 1200万画素の SONY の W200 は、サンプル画像はいいんだけど、メモリースティックってのが。それは許せるとしても、液晶が 11万画素しかないってのが致命的。

自分の写真の楽しみ方は、ブログに載せる以外は、液晶画面で人に見せたり自分で楽しんだりするのがメイン。印刷なんかほとんどしない。

 CASIO の Z1200 は、サンプル画像を見る限りでは、1200万画素機の中では、トップに見える。細かいところまで解像してるって感じ。色は、ちょっとブルーがかってるんだけど、逆にそれがいい感じ。

でも、CASIO のコンデジ、世間的には、いい評価をしてる人がいないんだよねぇ・・・

   「また買えねぇ・・・」

なんか、つらい。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#778 #777