おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Archive [2007年04月 ] 記事一覧

 デジタル一眼レフを買うほど、写真撮影が趣味とはなっていない。それに、自分の使い方だと、セカンドバックからさっと取り出せる大きさでなくてはいけない。

でも、デジイチのような、キラキラした写真が撮りたい。で、「キラキラした写真ってどんなの?」と思って、フォトショで写真をいじってみたら、

   トーンカーブで S(f?)字っぽくいじるとそうなる

感じがした。音楽で言う「ドンシャリ」状態。それがいいのかは分からないけど、自分的には好み。で、なんでデジイチで「ドンシャリ写真」が取れるのか考えてみた。

レンズと CCDの 1画素が大きいので、暗い光を集められる。ところがそのままだと、明るい光が入るとサチっちゃう。で、デジイチのレンズって、強い光が入ると点像が小さくなるんじゃないかと考えた。そうすれば、CCD の 1画素よりも点像が小さいので、サチりにくくなるのではないかと。

じゃぁそれをコンデジでどうするか。大きなレンズと大きな CCD のを選べばいい。実際、手持ちの F2.0 の大きなキャノンレンズの付いたコンデジの方が、小さいのよりきれいな写真が撮れてる。

で、はっと気付いたことがある。大きな方は 1/1.8 CCD 400万画素。ちっちゃい方は 1/2.5 CCD 720万画素。これ、さっきの点像の仮説を当てはめると、全然ダメって事。

で、試しにちっちゃい方のカメラで 320万画素の設定にして撮ってみたのがこの写真。さすがにエッジがボケ気味でエンボス加工みたいになってるけど、しっとりした感じに見えるかも。
これもみじ?
720万画素を 320万画素に変換するときに、ハードでやってるのかソフトでやってるのかは分からないけど、仮説の効果が出てる気がする。しばらくはこのパターンで撮ってみようと思ってる。

でも、もうちょっと考えると、フォトショマスターになれれば、写真加工だけで「キラキラした写真」が作れるのかもしれない。カメラでやるかパソコンでやるかの違いだけ。

あっ、この写真。レベル補正だけはしてます。でも、しょせん銀塩でも、DPE やさんが画質調整してくれてたので、それを考えると、気に入った絵になるんだったら有りかなって。そんな感じ。
 瀕死の「ナナ子」が頑張ってくれているうちに、液晶ディスプレイを探さないと。LCD だと、見る角度によって輝度・色ずれして写真編集への影響とか、応答速度や残像による動画・ゲーム画面への影響が心配になる。

今までバタバタしてたのと、仕事もあったので、あまり真剣に調査してなかった。で、このG/Wにお店を廻るために、下調べのまとめ。解像度はWUXGA(1920 x 1200)に決まってる。

画質の EIZO の 「FlexScan S2411W」。雑誌の比較記事でも推奨ディスプレイになってる三菱電機の「RDT261WH」。TVチューナーや PinP もできて AV 対応がすごい、アイオーデータ機器の「LCD-TV241XBR-2」。ちょっと高いけど、プロ用と豪語する NEC の MultiSync「LCD2690WUXi」と「LCD2490WUXi」。

 ここまで調べて、画質を取るなら EIZO か NEC、動画・ゲームや AV 機能なら、三菱かI/O、と決めてた。ところが、もっと調べていくうちに、次のページに行き着いて愕然。

   高解像度ワイド液晶ディスプレイ選び
   MultiSync LCD2690WUXi
   MITSUBISHI RDT261WH
   LG H-IPS 広色域パネルの色空間検証用資料

これによると、液晶に動画再生を求めるのはもってのほか。画質を取るなら H-IPS パネル。ドット欠けが、常に問題になってる。で、「今、液晶ディスプレイを買うなら、18万円出して NEC MultiSync LCD2690WUXi を買うしかない。」という結論。

 ネット上の情報なので真偽のほどは自分で判断しなければいけないけど、なんだか説得力がある。「ナナ子」の故障の経緯を考えても、キャリブレーション機器も必要に思えてきた。

まぁ、とにかく、休み中にビックに行って自分の目で見てこよう。で、またこのページを見て、またビックへ行っての繰り返し。それで納得して買うしかない。

動画・ゲームに関しては、当面は「ナナ子」に頑張ってもらおう。で、いよいよダメになったときに、新しいデバイスを含めて再検討。今の所は、BenQ「FP93GX」が注目株。(デュアルディスプレイ前提。)

 ここで疑問なのが、こんな問題だらけなのに、なんで CRT が無くなったんだろう?デジタルテレビではアクオスとかプラズマとか頑張ってるのに、なんでパソコンディスプレイは放置状態なわけ?

他の人ってどうしてるんだ?液晶ディスプレイにクレームとか出さないの?それともまだ CRT が元気なのかなぁ?
 RAID の後に IDE を繋いで起動しして、chkdsk.exe を実行したら、

   「修復のために /f で起動せよ!」

と出たので chkdsk /f で修復して、HDD をつなぎ替えたら、まんまと起動できました。(・。・) all clear

また商店街にはけだるい洋楽が、エコーが掛かって流れてる。切なく、むなしくなっちゃうから止めてくれぇ・・・

待てよ。こういう時のために RAID のシステムって残しておかなきゃいけないのか?そんな、240GBも・・・。修復用のディスクでも作るか。でも、XP での作り方わかんねぇ。調べないと・・・
 いきなり起動できなくなった自作PC の WindowsXP。前にマザーボードが壊れたときに IDE に移行したので、RAID のシステムがまるまる残ってた。

これで起動できればハードの問題じゃないので、何とか起動させようと色々やったのにできない。悩みに悩んで、ふっと BIOS の「ブート・ハードディスクドライブ」の項目を見つけた。ほんとはオートでできるはずだけど、SCSI をディセーブルにしてみた。まんまと起動。

これでハードの問題ではなさそう。で、ディスクを戻してエラーメッセージを見てみた。

   CONFIG_LIST_FAILED

ググってみるとMS のページに行き当たった。レジストリが壊れてるわけね。何でだ?そう言えば、昨日、FSX を立ち上げたまま眠ってしまって、寝ぼけまなこで XP を落としたっけ。でも、ちゃんとシャットダウンしたし・・・。ん・・・

 さてと、XPの修復か、

   「やったことねぇよぉおぉ・・・」

起動ディスクも修復ディスクも作ってないので、RAID の後に IDE を繋いで起動した。まずは SCANDISK を試して、ダメだったらさっきの MSのページの「System32\Config」ファイルのコピー試してみよっと。

 もう自作PC の「ポチくん」立ち上がってんだけど、勇気がでなくってこれ書いてます。あっ、「北斗の拳」読んでる途中だった・・・。うぅ~、やりたくねぇ・・・
CLEOPHUS
 三鷹南口、中央通り商店街とさくら通りの交差点近くの、店じまいしてしまった靴屋さんの跡地の新しいお店の改築工事が進んできました。

写真をクリックして大きくして見れば分かるけど、シックな木のドアは中が見えないようになってて、店の中にはテーブルとイスが見えます。これには写ってないけど、入り口右側にはレジみたいなのがある。と言うことで、

   「フレンチフード&ワインバー」

って感じの、いわゆる飲み屋さんと見た。おしゃれそうだけど、ここに、飲み屋さんはいらないでしょう。一本、西側の「きらきら商店街」に作ればいいのに。ムネン・・・

トップの写真の左の板壁の金文字を見ると「CLEOPHUS」ってなってるけど、昔のこの写真を見ると「Cleaphus」と読めてしまう。どっち?
Cleaphus
三鷹には「ジブリ」があるんだから、キャラクターショップとかそう言うのができればいいのに。そうすればそれ目当てで三鷹に人が集まるのに(飛行船はちょっとだけど・・・)。三鷹駅南口、どんどん歓楽街になってしまう・・・
 せっかくの休みを利用しない手はないと、今日、ビックカメラに液晶ディスプレイを見に行こうと思ってた。機種の下調べをしてテキストファイルに記事として残しておいた。

で、今朝、8時頃に目が覚めてしまったので、自作PCを立ち上げたら、XP ロゴ画面まで行って、

   「怒濤の、ブルーバック&エラーメッセージ!」

一度セーフモードで立ち上げれば大丈夫と、再起動→セーフモードに入ろうとしても、同じエラー画面が出てくるだけ。

   「青天の霹靂・・・」

ハードかソフトか切り分けるために、昔の RAIDディスクで立ち上げようとしても、BIOS で起動ディスクとして認識してくれない。すぐには手だてが思いつかないので、取りあえず MEMTEST を掛けて、これを書いてる。

RAID をディセーブルにして起動して、もう一度 RAID を有効にするか。IDE をサウスに直接接続して起動して、RAID ドライバーをアンインストールするか。マザーボード P4P800 が壊れていない限り、手はある。多分・・・

ライフワークとすることができる趣味、

   「パソコンいじり!」

決定です。なんだかなぁ・・・
もみじじゃない
 ちょっと暇ができて、まわりを見渡してたら、気になってきて、写真を撮ってみた。「和風スナック もみじ」。この建物に生えてるの、はっぱの形は似てるけど、モミジじゃないと思うんだけど・・・
これもみじ?
 「もしかして、この赤いはっぱが、もみじ?」と思って撮った一枚。拡大してみると・・・
これもみじ?
やっぱモミジじゃない。で、「もみじ」って店の名前、どっから来てるの?
ごちゃ
 これは「もみじ」のすぐそばにあった雑居ビル。こっちも気になった。この看板の数に、電線(電話線?)の数。

えっと、「小料理 よしえ」「居酒屋 なごみ」「小料理 水穂」「小料理 あまみ」「小料理 五倫」「小料理 稲穂」「スナックバー シャプチ」「酒処 野菊」

全部で8軒。このちっちゃい建物に、これだけのお店。どういう仕組みで収まるんだ?「シャプチ」って、なに?知りたい・・・
 恒例の土曜日の、三鷹南口「文蔵」のラーメン鑑賞。今日行ったら、外にけっこう人が並んでた。15分待ちぐらい。なんかオタクっぽい感じの若者の大グループが出てきた。世間的に評判が出てきたのかも。うれしくもあり、辛くもあり。

3~4・5週間前から気になってた、文蔵の麺。やっぱ変わってたみたい。腰が出てる。以前あった、中はしっかりしてるんだけど、まわりがフニフニしてたのもなくなった。これ、食べ終わるときまで持続してたので、麺の水分増やしたのかも。

もしかして、麺のゆで時間変えたのかと思って、かみ切った麺の断面を見たら、0.25mm ぐらい芯が残ってた。で、もっと驚いたのは、

   「麺が細くなってるじゃん!」

ってこと。毎週食べてるのに、これ、全然気がつかなかった。ゆで時間を短くして待ち時間を少なくするために、麺を細くしようとして、そのために腰を強くする必要があったのかも。

麺を細くする目的として、塩ラーメンとかの薄めのスープの時に、麺にスープを絡みやすくするのがあるけど、この点では文蔵のスープはカツオフレークがあるので必要ない。

逆に、麺が細くて腰が出て、歯でつぶしにくくなったので、麺の香りがしなくなったというデメリットが出てしまってる。前は、スープを飲んで、太い麺をすりつぶしているうちに、口の中がカツオから小麦の香りに変わって、それをまたスープで流すのが心地よかった。

わたし的には、前の太さと腰で、水分を増やして表面がふにふにするのを防ぐくらいの方が好み。でも、まぁ、その辺はろいろあるでしょうから。

 そうそう、また水のチェックをしてみた。今日は、何度飲んでもカルキ臭がしなかった。まぁ、タバコ吸うので微妙なところは分からないけど、確実に先週とは変わってる、気がする。

で、気になったのが、その時に、「ぴりっ」と舌に刺激を感じたこと。これ、実は昨日の「そば処 善左衛門」でも感じた。もしかして、カルキ抜き剤って、カプサイシンとか使ってるのか?

その時、ふっと気付いてしまった。文蔵。つけめんを洗い流すときに、水道水を使ってる。だから、食べたときに、香りが損なわれておいしく感じなかったんだ。

暖かラーメンだと、お湯がぐらぐらしてカルキが抜けるんだと思う。ということで、文蔵では「つけめん」じゃなくて「ラーメン」を食べるのが正解。そんな感じ。

 さてと、明日は勇気を出して「たきたろう」醤油ラーメンを食べに行ってみるか。ちょっと怖いけど・・・
 三鷹南口テックサイトでは、DS Lite(色不明) 売ってた。Wii は、ソフトまたはYahoo!BB との抱き合わせ販売のみ。三鷹南口のゲオでは Wii在庫なし。DS Lite 全色あり(10:50現在)。

 東急ストア、アメリカ産ブロッコリ98円。ダイエットペプシ商品切替特価100円。爽健美茶168円。昔ながらの納豆128円。これ、粒が大きいのにほくほく柔らかく、タレもおいしい。100円以下の納豆あるけど、これぐらいの値段だったらおいしい方がいいのでゲット。レジ前にチキンラーメン&どんぶり398円少し残ってる。中沢さん、やっぱり可愛い。(・。・) Love

 スーパーナカヤ。ビヒダスヨーグルト118円(5月6日期限)。缶コーヒー、モーニングショット59円。キリンアルカリイオン水89円。バタークッキー100円。アスパラガスビスケット98円。

 三鷹南口テックサイトの営業方針がわかんない。特価品で客を集めて、ついでに他のも買ってもらうのねらってんだろうけど、来るのはよその街のうさんくさい連中ばかり。安くもないし、どういう客をターゲットにしてる?

人気商品で、他の店では売ってないけど、ここに来れば絶対あるとか、そうすれば客も来るようになるだろうに。GX100 はカタログすら置いてないし、展示してるデジカメは気軽に操作して試し撮りもできないし、使えねぇ~

ケイタイショップなんかいっぱいあるし。アップル系も iPod だけ?どこで買っても同じ値段なんだから、MAC Book とかも積極的に展示すればいいのに。わけわかんねぇ・・・

まぁ、つぶれてくれれば、新しくおしゃれなお店ができるかもしれないからいいけど。でも、あそこは二階のアットカフェとか隣の黒田藩とか、ブラックホール地帯だからなぁ・・・
 内山理名には「不健康」という変なイメージを持ってしまっていたけど、「生徒諸君!」での演技、なかなかです。堀北真希も本郷泰多も多感な生徒を見事に演じてます。

このドラマ、演出がいいのかも。原作も良さそうだけど。女王の教室も原作のオマージュだったりして。

 これとは全く逆の雰囲気を持つ「特急田中3号」。おもしろいです。田中聖、はじけてます。いい人ぶりが自然に演技できてて驚き。嫌らしく感じさせないところがすごい。

でも、密かなお気に入りは、何でもメジャーで測らないと気が済まない、塚本高史の鉄っちゃんの可愛いヲタクぶり。

鉄っちゃん喫茶で、田中聖が水戸黄門の「人生楽ありゃ♪」の歌詞を水戸黄門の言葉って言ったのに対し、

   「それは、助さん角さんの歌だから。」

ってつっこんだのに、そんなのどうでもいいと言われて、

   「ボクは、ちゃんと正確じゃないと、
    気が済まないんだよぉ。」

って逆上するところ。たまらない・・・

 両極端なこのドラマだけど、人間の良心というか、他人を思いやる心、という点では同じなのかも。

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#543 #542 #541 #540 #539 #538 #537 #536 #535 #534