おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [下連雀3丁目倶楽部 ] 記事一覧

 いつも美味しい料理を出してくれる『太古福』だけど、年内は休業らしい。普通のギックリ腰でも痛いのに、入院療養だなんて、相当つらいんだろうなぁ💦

つらいのに、頑張れとは言えないけど、

  「 1日も早く、復活して欲しいです ✨🙏 」

(小さい声で) がんばれ、、、

 ということで、今年の年越し蕎麦を、どうしよう。当然の様に、太古福の『年越し浅利そば』をいただけると思っていたので。でも、それ、逆に、今までありがたいことだったんだなぁと、痛感。そして、感謝✨👏

あぁ、また、東急ストアの深大寺🍜に戻るしか無いかなぁ 💦 出雲蕎麦もイマイチだったしなぁ 💦
三鷹駅北口の崎陽軒スタンド
 三鷹駅北口に降りたら、キオスクがあったところが、崎陽軒の持ち帰りスタンドになってた。

  「私、シュウマイ、食べないんだけど

でも、北口利用者は、嬉しいはず

追加情報:
11月30日までの、期間限定出店らしい💦
期間限定って、駅施設内の出店で多いけど、無くなるなら、買ってもしょうがない気がする💢
もし、美味しかったら、閉店した後、逆に、つらくなるもの。
多古福が一時おやすみ
 少し前に、新型コロナウィルスの第7波が落ち付いた時に、支援のために、三鷹下連雀界隈の飲食店を回っていた。ところが、太古福 (多古福 ← 漢字間違ってた。多分、ずっと💦) だけがタイミングが悪く、行くと、いつも、臨時休業となっていた。

  「お子さんの調子、悪いのかなぁ」

そう思っていたら、なんと、調子が悪いのは、御店主だった。

  「キッズ腰?」

不用意に子供を持ち上げると、奴らは予想以上に重く、荷物として認識せずに持ち上げるので、ぎっくり腰になることがあるらしい。もしくは、立ち仕事で腰を痛めたのか、もともと腰痛持ちだったか。

1日も早く復活することを、お祈りしたい。それに、だいぶ寒くなってきたので、

  「浅利そばが、食べたいです

三鷹住民は、祈ることか、お蕎麦を食べに行くことでしか、応援できないので。

  「早く、良くなれ ⛩️✨👏」


ポークソティ
 例の『隠れ家的なお店になりたい』おしゃれなカフェのポークソティを食べてみた。デカくて、厚くて、柔らかくて、バルサミコの甘いソースで、とても美味しかった。これで 1,300円は、「安ぃ 💋 」(夢グループのCM風に)。

ただ、最初に肉を切った時は、少し赤みが残ってて、チョットびびった。でも、もちろん冷たくは無いし、お腹も痛くならなかった。

あそこのカフェは、パリのカフェ風で(パリ、行ったことが無いけど)、料理も、そこらのレストランよりも美味しいくらい。

悪口を言うと、喚起のために入り口のドアを開けているんだけど、ドア付近に座ると、蚊が飛んできて刺されそうになった。超注意

PS. 大きな脂身の所にスジがあったのに気が付かず、口に入れてしまった。結局、かみ切れなくて、スジをティッシュに出す羽目になった。スジには、要注意
アントゥーカのひれステーキ
 お客さんが来たので、アントゥーカのひれステーキを食べに行った。このランチは、値段が上がって、品数が増えて、肉が少し小さくなった。

  「でも、和牛ひれステーキの味は、相変わらず美味しい」

1つ文句を言えば、

  「フロアーの兄ちゃんの無礼さが、一段上がってた」

前からその傾向はあったんだけど、料理の説明の時とか、けんか売ってるんじゃないかってぐらいの、小馬鹿にしたような言い方に、嫌な気分になった。

あぁ、今日も愚痴がでてしまった。ポジティブにならなければ、、、
ペッパーランチ追加メニュー
 いまだ、人気の出ないペッパーランチに、(新?)メニュー『MAXペッパーランチ』が追加された。これは、前回の会議で出た、テコ入れメニューか?体重が減ったら、行ってみたい。肉ライス物、食べてみたい 🍖🍚
十色の異変
 コロナが下げ止まったところで安定しているので、外食を再開した。下げ止まったと行っても、東京は1日3千前後はいるので、最高の警戒を持って、三鷹で活動している。

 まずは、お蕎麦の『十色』さん。前に行った時は、そばは香り高く、天丼は甘いタレが美味しかった。ところが、今回行ったら、そばの香りは無いし、ミニ天丼もタレの味はまろやかで無く、とげとげした感じだった。

それと関係あるのかは不明だけど、行列のできていなかった。食事に行った時も、この写真を撮りに行った時も。

  「ダイジョブか?」

以前は美味しかったので、つぶれないように頑張って欲しい。下連雀三丁目界隈では、唯一美味しい天ぷらを食べれるので。
四歩カフェ
その向かいの古道具カフェは、『四歩』に戻ってた。なんで?吉祥寺から撤退したか?
三鷹楽器跡地は古道具やさん
荒ぶる三鷹楽器のオヤジがいた『よろずや』は、古道具屋さんに変わったみたい。あのオヤジ、いないよね?
鮨たか
『鮨たか』行ってみたい。美味しいといいなぁ。いつも忘れてしまう
おもちゃ屋の跡地
プラモデル屋さんがあったところに、なにやらできそう。飲み屋さんかなぁ。
吉祥寺通りカメラスタジオの隣のカフェ
吉祥寺通りカメラスタジオの隣に、おしゃれそうなカフェかバーができてた。
 
三鷹の森音楽フェスティバル

注意:開催日、間違ってた。10月16日の日曜日だった

 井の頭公園西園ジブリ美術館裏の空き地に。ステージが設置されてた。あの丸い広場のジブリから一番遠いところ。サークルの周辺には、緑白屋根のテントがいくつも建てられてた。きっと、いつもの、出店だと思う。

  「開催日は 2022年10月16日(日) 」

出演者とかタイムスケジュールは『三鷹都市観光協会のページ』で。イスが設置されるかは不明だし、最近の天気もアレなので、レジャーシートは持って行った方がいいかも。
PepperLaunchメニュー
 ステーキが食べたいなぁと、三鷹駅南口中央通りビックエコー1階のステーキ屋さん『Pepper Lunch』に行ってみた。

以下、うだうだ書いてるけど、結論から言うと、

  「Pepper Lunch はサーロインステーキが美味しい 🍖✨」

のです。

あと、海外では、『ビーフペッパーライス』を食べている外人が多かったという、口コミ情報も 💋

 最初に、三鷹駅南口中央通りビックエコー1階のステーキ屋さん『Pepper Lunch』に行った時、外にあるメニューパネルのど真ん中に目立ってた、肉肉しい、『ワイルドジューシーステーキ』を食べることにした。

使いにくい自販機で食券を買うと、店内の液晶パネルに調理中に食券に書いてある番号が表示される。その番号が、『できあがり』の方に移動したら、自分で、配膳口まで取りに行く。ステーキが出てきたら、他の物を、自分でトレーにのせる。食後もトレーを返す。完全なセルフサービス。

『ワイルドジューシーステーキ』を一口食べたら、泣きそうになった。味が全く無い、うまみが感じられない、長靴の底のように固くてかみ切れない。最悪だった。隣のガタイのいい、スーツを着た2人組も、消化不良だな、と言いながら店を出て行った。

  「食べ物を食べた後に、消化不良って、そのまんまやん」

まぁ、とにかくまずかった、塩こしょうさえされていない感じで、ステーキソースを掛けても無味乾燥なステーキというものを、初めて食べた。ご飯もベトベトしていて、美味しくなかった。

店を出て、さすがにこれは無いだろうと、もう一度メニューを見てみたら、サーロインステーキがあった。それなら、ジューシーなんじゃないかなと、思った。
サーロインステーキ PepperLunch
 2度目の『Pepper Lunch 』は、計画通りサーロインペッパーステーキを食べた。塩コショウが効いていて、噛むと、肉!っていう感じの肉汁が、とても美味しかった。追加メニューのコーンも美味しかった。全体的に濃いめの味付けで、無限にライスを食べられるんじゃないかと思った。

  「ここのサーロインステーキは使える

その時に店にいた若いカップルは、たぶん、ビーフペッパーライスを食べていた。ご飯とお肉とタレをスプーンで混ぜて、口に運んでいた。めちゃくちゃ美味しそうだった。次回はこれを頼もうと思った。

 食べ終わった頃に、3〜4人のスーツを着たガタイのいい人たちが、入り口からまっすぐ、奥のスタッフスペースに入って行った。おそらく、『Pepper Lunch』に客が入らないので、緊急対策会議をするのだろうという感じ。それほど、閑古鳥雁鳴いていた。

 ダイエット中なので、風呂から上がって体重を量ったら、昨日より 700gも増えていた。それでも、次は、ビーフペッパーライスを食べたいと、よだれを垂らしながら、これを書いている。
 昨日、三鷹駅改札前で、青森ねぶたの跳人(ハネト)の実演やってた。JR の『青森系のキャンペーン(?)』の一環。結構、人がいて、こんな端っこからしか撮れなかった。とりあえず、お囃子と雰囲気だけでも ♫

てか、YouTubeの動画、縦に出来ないのかなぁ
三鷹国際交流フェスのステージ
 井の頭公園西園では、毎年恒例の『三鷹国際交流フェス』だったらしい。知らなかった。でも、自称プチ・発達障害の私、知らない人との交流は苦手なので。

ステージが、ジブリ裏の、昔、ステージがあった辺りに作られてた。これ、常設にして、市民が気軽に使える様にしたらいいのに。ホームレス対策は、風の散歩道で隠れて見張ってるおまわりさんが、ここを巡回すればいいだけだし。
ペッパーランチ
 私が1番楽しみにしているのは、これ。9月28日オープンの『Pepper Lunch』。

  「ステーキが食べたいです 🥩

グラム数を選べるところが、嬉しい
サンドニ・カフェOPEN
 三鷹駅南口の、行列ができるクレープ屋さんの隣に『 Saint - Denis Cafe サンドニ・カフェ』が新規オープンしてた。定休日、営業時間は、不明。

メニュー等は『過去記事』を参照のこと。あぁ、早く行ってみたいなぁ。この一角は、チョットおしゃれ

PS. 『Google』によると、日曜日定休、営業時間は、12時から21時を予定だとか。
サンドニ・カフェ店内
 三鷹駅南口の、行列ができるクレープ屋さんの隣の『 Saint - Denis Cafe サンドニ・カフェ』の内装が、だいぶできてた。中は、暖色系の光に満たされて、かなりおしゃれ。

なので、このお店、ランチも予約制で、予約、簡単には取れないんだろうなぁ
サンドニ・カフェのランチ
ランチメニューが貼られてた。サラダ珈琲付きで 1200円前後。けっこうな、お値段。下の写真は、その他のメニュー。お酒も置いてある。カフェ?レストラン?

PS. 『ここの情報』によると、『大人気クレープ屋ラ・クレープリー』の運営らしい。オープン日は公表しないんだとか。
サンドニ・カフェのメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

最近のコメント

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8981 #8980 #8977 #8973 #8972 #8971 #8970 #8968 #8967 #8965