おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [可愛もの好き倶楽部 ] 記事一覧

紀伊国屋パンのハロウィーンクッキー
 アトレヴィ三鷹の二階、パンの紀ノ国屋のハロウィーン・スイーツのポスター。このクッキーが可愛い。特に、コウモリ

  「あ、でも、このクッキー、売ってるのか?」

単なるポスターのイラストだけだったりして
有隣堂書店の猫コーナー
 アトレヴィ三鷹の有隣堂書店の通路側に、猫グッズコナーができてた。布製のトートバッグが、いっぱい売られてた。私は、猫派じゃ無いけど、バッグが可愛いかも。
寅年のお供え餅
 お正月用の鏡餅は、毎年、干支マスコット付きの物を買っている。今年、一番可愛かったのは、三鷹駅北口の三鷹通り沿いのずっと向こう(郵便局の、さらに先)にある、セブンイレブンで買った。

招き猫のように、左腕を上げているトラ付きの物は、東急ストア三鷹駅南口店(センター店)のレジ前にあった。あまり可愛くなかったので、パスした
魔法陣グルグル2・15
 なぜだか、新刊コミックスが出るたびに買っている『魔法陣グルグル2』のコミックス。新刊の15巻を買いに、いつもの本屋に行ったら、置いてなかった。

  「そりゃ、そうだ

その足で、有隣堂書店に向かったら、2冊置いてあったので、買ってきた。さすがは、有隣堂書店、

  「私の欲しがる本は、外さない

本の数は多くないんだけど、なんか、ピンポイントで私のハートを射貫く本が置いてある

残りは、1冊。場所は、レジ横の検索機で探せ。まず、急げ 🌀
 
三鷹市立図書館トートバッグ
 先日、ツイッターで知った、三鷹市立図書館のトートバッグを、買ってみた。これが売られているのは、三鷹図書館(本館)。不定期な『三鷹市立図書館の休館日』もあるので、これをチェックしてから行こう。

 デザイン柄は、写真の左右のイラストが表裏になっている物の、1種類。色は、黒と、サンドベージュ(?)。黒い方の生地は、ちょっと、ツルッとしている気がする。

大きさは、写真に写っている A4サイズの TVSation と較べると、思ったより大きい感じなのが分かると思う。

生地に、それなりの厚みがあるので、折りたたみ式のエコバッグの様には使えない。4つ折りぐらいにして、他のトートバッグに予備用として入れるのは、ありだと思う 🐜
 
ちのパンのピーナッツパン
 久し振りに「ちのパン」に寄ったら、新作のピーナッツ・パンが売られてたので、買ってみた。

文字を見たわけではなく、この形だけで分かった。でも、これ、ピーナッツじゃなくて、

  「落花生だよね?」

中に入っているピーナッツバターのそこはかとない甘さと、表面にまぶしてあるロースト・ピーナッツ・クランチが香ばしい。

  「これは、買いです!」

あ、そう言えば、これ、「初代はやぶさ」が行った小惑星「イトカワ」に似てるかも

 さすがは梅雨入り後、ここ数日天気の悪い日が続いている。でも、雨量は少ないかも。こう、曇り空ばかりだと、星も出てこない。観察したいのに。
シマリスくん2?
 井の頭動物園の正門の前を歩いていたら、

  「なんか、ガン見されてるなぁ」

と思って、そっちを見たら、入り口のフェンスの柱の上に、リス等の動物のベナンとが並んでいた。

  「あぁ、リス、注入してぇ

一体、いつになったら、普通の活動が出来るんだろう。やっぱり、予防注射が出来ないと、ダメなんだろうなぁ
 
ストロベリーロール
 お鮨を食べた後、時々立ち寄る、「トリアノン三鷹店」のストロベリーロールのケーキセット。お皿のチョコアートが可愛い。

  「ネズミかウサギか、どっちだ!」

という話になり、

  「目の赤い方が、ウサギだね

という事に落ち着いた。

サイフォンで淹れているという噂の、トリアノンのブレンドコーヒー、付いてきた生クリームを溶かすと、とてつもなく美味しい。

トリアノンを出るとき、ケーキの香りが強くなった。最初は、いい匂いと思ったけど、だんだん、その匂いの強さに、吐きそうになった

 さてさて、昨日の大風で、井の頭公園西園の河津桜は、どうなっただろうか。気になる 🌸
 
井の頭公園西園の河津桜
 井の頭公園・西園のジブリ裏の河津桜は、満開では無いけれど、開花が進んでた。
メジロの後ろ姿
前の河津桜から、ジブリ寄りの桜も咲き始めていた。運がいいと、こんな感じで、

  「メジロの後ろ姿の写真が撮れる

こいつは、桜の花の蜜を吸って、ちょこまかと動きまわっているのだけど、速すぎて、うまく写せなかった。

PS. ここの桜は、この週末が、見頃かも。
 
トリのトリビア
 この本を、本屋さんで見掛けて、チョット面白かったので、買ってきた。その名も 「トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える 野鳥のひみつ Amazon 」。つまり、鳥の小話の本。
トリノトリビアの中
構成はシンプル。書くトリビア毎に、先頭にトリビアの見出しがあって、とてもおもしろい4コママンガがあって、文章で説明している。

この4コママンガ、鳥たちが会話する形で書かれていて、面白可愛い。ただ、この本を買って、本棚に並べておいたとき、

  「何度も見るだろうか?」

実は、この本、擬人化された鳥が出る4コママンガが面白いので、すぐに内容を覚えてしまう。後日、同じページを開いたら、

  「あぁ、これね」

そう、思ってしまう。

自分でも、そうしてしまうのか、これから実験してみる。

鳥好きの人は、実際に買うかどうかは別として、とりあえず、本屋さんに行ってペラ見してみよう。面白いかも知れないし、そうは感じないかも知れない、ので。

PS. 三鷹下連雀界隈の場合は、駅ビルの本屋さん、有隣堂書店にある。コンピューター棚の向かって左隣の棚。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

最近のコメント

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8975 #8912 #8895 #8869 #8840 #8777 #8762 #8734 #8725 #8707