おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [暮らしを楽しむ ] 記事一覧

シャーロックホームズバイブル
 シャーロッキアン(シャーロキアン)になりたいと、『シャーロック・ホームズ・バイブル(Amazon)』 を買った。548ページ、3960円。三鷹コラルの啓文堂書店に、4~5冊入荷されていた物。

これは、シャーロック・ホームズの事を書いたと言うよりも、シャーロッキアンの間で楽しむために書いた本、の様な気がする。その世界を覗いてみたかったので、購入。

今時珍しい、厚紙の装丁、厚さ 3.5cm、スピン(しおり用のひも)付きの本。積ん読家の私が、これを読み切れるかは、不明。
三鷹で写したM104ソンブレロ銀河
 天体観測を趣味に出来るか、実験中。ただし、光害地、三鷹、マンション、ベランダ、室内から、自動導入、電視観望という条件で。

窓は南西方向なので、今どき見える天体観測対象物は限られる。今回は、乙女座近くの、M104ソンブレロ銀河を写してみた。『ネットで見たベランダから撮った写真』との違いに、愕然とした。

暗い部分のノイズが出るほど感度を上げても、こんなモン。横一直線にある暗黒帯が写ってないのが、ショック。焦点距離 500mmで口径65mmの望遠鏡にCMOSカメラを付けたもの。

まぁ、三鷹のマンションから、借り物の望遠鏡で写して、ネットにアップされている様な写真が撮れるわけが無い。もし、撮れたら、本気の機材を使ったら、遠くの星で手を振る宇宙人の動画が撮れるに違いない。

 趣味にできるかは分からないけど、ピント合わせ、赤道儀の調整、露出、画像処理なんかを、いじってみよう。面倒くさがりの私、これを趣味にできるといいんだけど。
 
ダイチャリむらさき橋
 日中は暑いので、夕方、ウォーキングに出た。むらさき橋のファミマの店先、奴はいた。

  「だれ!」

オリンピックがらみかと思ったら、写真を拡大してみたら、『ダイチャリ』というレンタサイクルの宣伝みたいだった。

夕方に出たからか、今日の三鷹の人出は、少なかった。
 
紫陽花は梅雨時に咲く
 今年は、桜の花が早く、それに釣られて、チューリップ🌷や、もみじの花も、前倒しで咲いていた。

そして、この4月12日の記事『もう、準備を始めてる』で書いた通り、紫陽花が花を準備し始めていた。

  「紫陽花って、梅雨時に咲くんだよねぇ?」

その時は、紫陽花の花が早すぎると思ったんだけど、5月に入って咲き始めて、咲きそろった5月中旬には、九州から東海までが梅雨入り してた。

人が、なんやかや言ってても、結局、

  「紫陽花は、ちゃんと、梅雨時に咲く」

勝手な思い込みや、決めつけをしても、それは、往々にして、現実とは違っている。

 ここまで、🌷=🌸⇒🍁、紫陽花=梅雨、と、例年通りの順番で来た。で、えっと、

  「梅雨の後の花って、どうなるんだっけ」
  「モクレン?ナガミヒナゲシ?ドクダミ?サルスベリ?」

もう、完全に、忘れてしまってる。でも、まぁ、そのおかげで、これからも、草花を、季節を楽しめるって事になる。

  「人生はままならないけど、季節は、ちゃんと変わっていく」

(後で、ブログを見返してみよう)
 
武蔵野市役所前の通り
 武蔵野市の市役所前の通りの桜は、こんな感じ。満開一歩手前。

ただ、今年の桜、一斉に咲かないかも知れない、予感。それに、気のせいか、いつもより、綺麗じゃない気がする。

 下は、三鷹駅北口を出て、左、西を向いた先の、桜並木。いつも言うけど、写真は、風景を切り取ったり、ぎゅーっと集めたりする。実際に見るのと同じだとは、限らない 🌸
三鷹駅北口の線路に並行して走る道路
真空管イコライザー
 上の写真は、今、啓文堂書店に並んでいる、音楽之友社のムック本。今回は、

  「EQカーブ調整型真空管フォノイコライザー

この真空管シリーズは、明らかに今までと異なった音になる。全てを真空管にする必要は無く、オーディオの系どれかに真空管を使った物を通せばいい。私は、真空管搭載のグラフィックイコライザーを使っている。

真空管の音は、『ウォームな・暖かい、音』という風に表現されているけど、その根底の一つは、

  「歪んだ音」

そう思って、ユーミンのアルバムのギターやピアノの音などを、真空管の入ったオーディオセットで聴いてみると、実感しやすいかも知れない。

 私は、レコード環境をセッティングしていないので、これがどんな物かは分からないけど、普段、レコードを聴いている人は、これを使ってみると、また違った趣で、音楽を楽しめるかも知れない ♪


あ、でも、定価は2万円弱もするので、お金が無駄になってもくじけない心と覚悟を持っている人のみ、買うこと。

心に自信の無い人は、『山水の真空管ハイブリッドアンプ搭載ミニコンポ』を買う手もある。2万円チョイで、買える。信頼できるメーカーの評価の上で製品化されているので、信頼できる、かも知れない。

私のオーディオの系は出来ているので、ミニコンポは買わなかった。でも、デザイン的に、リビングに欲しいかも
 
子供の頃の自分に食べさせてやりたい甘いパイナップル
 美味しい物を他人に教えると、自分が買えない時が増えて嫌なんだけど、これは、もう、充分食べたので、

  「 GO TO フルーツ」

このパイナップル、東急ストア三鷹センター店で買った物。

最初に食べた時に、

  「こんな甘いパイナップルって、存在したんだ

マジでそう思った。

2種類あるけど、どうやら内容量の違いらしい。値段も違うので、要注意。あと、パイナップルは、キレイな物よりも、少し、飴色に熟した感じの方が美味しかった、気がする。でも、不確か

これ、試してみる価値はあると思うぞ。
雲一つ無い夏空はドーナツの穴2
 外に出たら、雲一つ無い夏空だった。それを写真に撮ろうと思って、カメラを向けた。

  「青空だけだと、何の写真か分からない、、、」

なにか、入道雲の様な、空を限定できる対照物が必要だと思った。今回はしょうがないので、地上の建造物を添えてみた。

この、対照物は、ドーナツを撮る時の、穴と同じこと。穴が無ければ、いわゆる例のドーナツでは無いし、回りが無ければ穴は存在しない。

といいつつ、上の写真、青空が、イマイチ強調されてない。直前に、視界を横切った飛行機が撮れていれば、完璧だったカモ。
 今、ネオワイズ彗星が、地球に近づいている。

  「AstroArts ネオワイズ彗星の記事

梅雨の無い、と言われる、北海道では、その姿を写した写真がツイッターに投稿されていた。
この☄、今までは、北東の宵の空に出ていたのが、7月16日以降、北西の空の低いところに、現れ始める。

  「どうか、見えます様に。そして、私の願いが、かないます様に」

(注: これは、流れ星では無いので、3回願っても、願いは叶いません )

この彗星、北西から西の方角なので、三鷹では、富士山の見える、保線橋の上が、ベストプレイスかも。でも、夜中に、暗い夜道を歩き、あの保線橋を上がるのは、

  「そっちの方が、スペクタクル」

かも、ガー!


真空管グライコ
 本屋さんに行ったら、これが売られてた。例の、ラックスマン真空管キットシリーズの4冊目、「ムック本:ラックスマン製 真空管グラフィック・イコライザー・キット (Amazon)」だ。今回は、グラフィックイコライザー。18,700円

私は、今、真空管式のプリメインアンプを使っているんだけど、グライコは、アプリに付いている奴の方がいいと思って、買わなかった。

家に帰ったら、だんだん欲しくなって啓文堂書店に行ったんだけど、京王クレジットカード以外だと、京王ポイントが付かないと言われた。

Suica の利用も考えたんだけど、ある家電量販店では、ポイントが10%になるので1万8千円なら、そちらの方がいいと思って、
エクストリームサービスで注文した。そしたら何と、夜には手にすることが出来た。

  「エクストリームサービス便、恐るべし」

あまりに早く届いたので、まだ、中も見ていない

啓文堂書店は制約が多い。ポイントカードの発行に100円かかったり、コラルスタンプ500円カードと Suica の併用が出来ない事と、今回のクレジットカード問題。

そう言えば、私の行っている美容室では、Suica が使えるのに、表に、積極的には出していない。知っているお客だけが、使う感じ。理由を聞いたら、

  「手数料を引かれてしまうから」

銀行にお金を置いても、利子の付かないこの時代、消費者は、ポイントやキャッシュバックを求めて、色々なサービスを使う様にしている。

美容室の様に、技術の優位性が認められるのだったら、引き続き利用するだろう。それでも、それ以外の要素がリミットを越えた時、消費者は行動する。

 話を戻して、現状、本屋さんの実店舗のメリットは、興味深い本を紹介してくれること。紙カバーも付けてくれる。それに加えて、啓文堂書店では水曜日にはポイントが5倍だった。

駅ビルの有隣堂書店では、時々興味の引かれる本を見付けることが出来る。そういう時は、有隣堂書店で買う様にしている。撤退されたら困るから。その他は、ポイント5倍の日に啓文堂書店で買ってた。

ところが、啓文堂書店の方は、三密回避のために、ポイント5倍デーが休止になってしまった。そして、この7月1日からのレジ袋の有料化。そうなると、

  「エクストリームサービス便を使った方がメリットが多すぎる」

さらに、7月1日にレジ袋が有料化されてしまうと、本屋さんの実店舗を使うメリットは、紙カバーを付けて貰えることだけになってしまう。

そういう理由で本屋さんを使わなくなると、本屋さんに撤退されてしまう。そこで、何か、いいメリットは無いかと探したら、

  「啓文堂商店、紙の手提げは10円

紀ノ國屋は、確か、20円もしたので、これは、雑紙入れに、いいかも。

 がぁ~、長くなってしまった。とにかく、なにか、利用した方がいい理由を見付けて、地元の書店の実店舗を利用しないと、いけない。前にコラルの本屋さんが撤退した時に思った。街に、本屋は、あった方がいい。

追記:
AVWatch 記事
ONTOMO MOOK 通販
@Pressの記事
グライコ、実演レビュー(いい音)

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメ野郎の航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

最近のコメント

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8976 #8934 #8862 #8858 #8845 #8831 #8798 #8792 #8786 #8779