おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [おとなの基礎英語1 ] 記事一覧

 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

※今週は、英文も説明も、ちょっと無理がある気がする。
● Episode97(許可を求める表現)
Can I leave my luggage here?
ここで手荷物を預かってもらえますか?
Can I... は許可を求めるパターン。「置いていってもいいですか?」⇒「預かってもらえますか?」
leave は「置いていく」という意味意外に、I'll leave Japan. の様に「離れる」という意味でも使う。put on だと預かってもらうというニュアンスにならない。
luggage は「手荷物」の意味。手荷物が複数あっても複数形にはならない。複数である娘とを明確に表現したい場合は、two pieces of luggage の様に言う。手荷物という抽象的な物でなければ、two suitcases, two bags の様に言える。

May I leave a message for Amy? Amy に伝言をお願いしたいのですが。
Are you leaving for school? 学校に行くところなの?
Where are you leaving for? つぎはどこに行くのですか?
I have to leave for Singapore. (まだ居たいのに)のニュアンス。

I'd like to check out, please. チェックアウトしたいのですが。
Here is my credit card.
How was your stay in Bangkok? バンコクはいかがですか?
Okay, here you go. (物を渡して)どうぞ、こちらでございます。
Have a pleasant flight. 良い旅を。(飛行機旅への定番表現)
Around four o'clock. 4時ぐらいです。
luggage 手荷物。アメリカでは baggage を使う

● Episode98(相手にアドバイスを求める表現)
Do you have this in a different color?
これの色違いはありますか?
Do you have this(これありますか)+in a different color?(違う色の)
in は「・・・という状態にある」が基本的な概念だと理解すると使いやすくなる。
in green (緑の)の様に、具体的な色を言うことも可能。
This comes in different shapes. 「色々な形の物があります」や、in different sizes 「違うサイズ」のように、shape や size にも in が使える。
※ これ、説明がいまいち分からない。in の方が「他の色の中に、これと同じ物がありますか?」とした方が、考えやすい気がする。

Do you have these wash towels in green? このタオルで、ミドリイロのはありますか?
This coat comes in three colors. このコートの色は3色あります。come は「提供される」の意味
Could you give me a discount, please? 覚えよう!
I recommend this shirt.
We have this in many different colors.

I'm looking for a tie. ネクタイを探しているんですが。
Are you looking for anything in particular? 何か、特に
How about this one? こちらはいかがですか?
Can I see the pink one? ピンクの物を見せてもらえますか?
I'll get this one. これをください。
tie ネクタイ
sell very well よく売れる
loud 派手な
subtle 落ち着いた、微かな
fresh 新鮮な + 生意気な、ずうずうしい
asleep 眠っている + しびれている

● Episode99(感想を求める表現)
How did you like Thailand?
タイはいかがでしたか?
How do you like... は「どうだったか」の感想を求める定番表現(自分的解釈:どのように気に入りましたか?どのように楽しみましたか? ⇒ どうでしたか?)
滞在した印象を尋ねる場合は How was your stay in...? も使える。

How did you like Roman Holiday? ローマの休日についてどう思った?(映画を見た人にも使える)
How do you like your papaya smoothie? あなたのパパイヤスムージーはどう?(現在形は、今、相手が飲食しているときに使える)
How do you like my shirt? このシャツどう(思う)?
How do you like my dancing? 私のダンス、どう?
How do you like being on this show? この番組に出てどうでした?
How do you like working with Matsumoto-sensei? 松本先生と仕事してどうだった?
※ How do you like の後には、名詞句が来ることに注意。うまく使える自信がないけど、単に名詞を付けちゃえばいいだけかも。

Could I have my luggage, please? 預けていた荷物をお願いできますか?(自分で haveを使えるか ⇒ 使え!)
Here you are. (荷物を持ってきて)どうぞ。(覚えろ)
It's such a beautiful place. とても美しい国ですね。
I'm so glad I came. 本当に来て良かったです。(こういう glad の使い方:喜んで、嬉しい)
You have a very happy face. とても幸せそうな顔をしていますよ。(have の使い方。普通なら look happy を使いそう)

● Episode100(連絡を取り合おうの表現)
Let's keep in touch.
これからも連絡を取り合おうね。
keep は「"これからもずっと"連絡を取り合う」というニュアンスがあり、別れを惜しむ気持ちがハッキリ伝わる。keep の代わりに be, stay を使うこともある。
「(こちらから)連絡するね」という意味を伝える場合は、 I'll be in touch.(連絡します) I'll keep in touch.(これからも連絡するね) I'll email you. Let me contact you again.(また連絡させてください) という表現が使える

We'll be in touch. 連絡取り合いましょうね。 (Let's とほぼ同じ)
How will we stay in touch? 私たち、どうやって連絡し合えばいいかしら。
I'll be in touch with you. (with 人)
Please get in touch with me. 私に連絡してね。

I just had to come and see you off. あなたを見送らないわけないじゃない。(ここの「しなければならない」のニュアンスが分からない)
I'm glad you came. 来てくれて嬉しいわ。(使えるように!)
You were like a real big sister to me. 本当の姉みたいだったわ。
I'm going to miss you so much. すごく寂しくなるわ。(未来系?)
Remember, whatever happens, I'm on your side. 忘れないで(覚えておいて)、何があっても、私はあなたの味方よ。
see off 見送る
good luck charm 開運のお守り

励ましの表現:
I'll always be there/here for you. いつもそばにいるからね。
I wish you all the best. 幸運を祈ってます。
Tomorrow is another day. 明日があるよ。
Let's hope for the best. 良い結果を祈ろうよ。
It's now or never! 今やらなきゃ、一生できないよ!
Better late than never. どんなに遅くても、やらないよりいいよ。
I hope everything works out. うまく行くことを祈っています。
Once you decide, you should stick with it.
一度決めたらあきらめないで(しっかりやる、着実にやる)
open end (映画などの終わり方)想像にお任せします ※スペル不明
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode93( Aが Bに何かをしてもらいたがっている)
He wants me to join his new project team.
彼は私に、新しいプロジェクト・チームに加わって欲しいの。
A wants B to... 「AがBに・・・をしてもらいいたがっている」という表現。報告するような表現。
My boss wants me back in Tokyo this Sunday, too.
これも、単に to be が省略されたものと考えられる。
He asked me to come to Hong Kong this Sunday.
この A asks B to... も同様の表現。

I didn't want him to know until Valentine's Day.
バレンタインデーまでは、彼に知られたくなかったのよ。
Do you want me to bring anything?
私に何か持ってきて欲しい?
Do you want me to scratch your back?
What do you want me to do?

There's an international call for you from Hong Kong.
Who is it from? 誰からですか?
It's from a Mr.Zhang. 「(私の知らない)・・・という名前の人」と表現するときに、名前の前に a を付ける。
What's happening on Sunday? 日曜日になにがあるの?
And he asked you to be there? それで、そこに来てってお願いされたわけ?
Are you going? 行くの? (未来形)
That isn't the end of the story. この話にはまだ続きがあるの。(この表現は、覚えてないと思いつかない)
front desk (ホテルなどの)フロント
international call 国際電話
project プロジェクト、課題、事業
take part in... ・・・に参加する
driveway 車寄せ
wake-up call モーニングコール
safety deposit box セーフティボックス(金庫)
concierge コンシェルジェ/総合案内所
porter 荷物係
valet 駐車係

● Episode94(相手にアドバイスを求める表現)
What do you think I should do?
どうしたらいいと思う?
相手に助言を求める表現。一方、What should I do? は、途方に暮れたときにつぶやく独り言として使う。
Do you have any advice? も同様の表現。(advice は不可算名詞)
I really need your advice. これは、かなり切羽詰まった感じ。
答え方の例:
If I were you, I'd... 具体的に言えるときは、このパターン。
I can't tell you what to do. どう答えて良いか分からないとき。「私がどうしろって言えることじゃないわ」
What do you think I should wear? 何を着たらいい?
Who do you think I should trust? 誰を信用したらいい?

I'm not sure what to do next. 次にどうしたらいいか分からないの。
If I were you, I would take a few deep breaths.
私が君だったら、2・3回深呼吸をするよ。
If I were you, I would eat a lot. どかぐいするわよ。
I'm not sure if I should rent an apartment or buy an apartment.
どうしたらいいかわからないの。

What are you going to do? どうするつもり?
I don't know. I'm confused.
Letting someone else decide for you is a bad choice.
誰かに決めてもらうことは、悪い選択だ。
I've been thinking so much. 考え過ぎちゃったわ。???
I think my head is going to explode. 頭が爆発しそう。
You need to let go and have some fun. リラックスして楽しんだ方がいい。
let go 「自分を解き放つ」⇒「リラックスする」
make the wrong choice 間違った選択をする
think through... ・・・をよく考える
confused 混乱した、困惑した
make a choice 選択する

● Episode95(感謝する表現)
You were the right person to speak to!
あなたに相談して正解だったわ!
right person (適任者) speak to (話をする) ⇒ 相談して正解 ⇒ 感謝
She's the right person for the position/job. 役職/役割
the right person in the right place 適材適所
the best person to... ・・・するのに最もふさわしい人
ふさわしくない場合は wrong を使う。
I choice the wrong person to marry. 結婚相手を間違えたわ
the worst 最悪の人
She chose the wrong person to marry. ふさわしくない wrong 人
You were the right person to do this show. この番組にふさわしい人
Well, you have come to the right place. それなら、ぴったりの場所に来たね。
This isn't the right time. 今はまずいでしょう。(ふさわしいタイミング)
I was in the right place at right time. 私はしかるべき場所にしかるべきタイミングでいた。 ⇒ 運がよかった
I was in the wrong place at the wrong time. 運が悪かった

Where are we? ここは?
Where are we going to do here? ここでなにをするの?(未来型)
What do you mean? どういうこと?(すぐに言えるように練習)
What do your instincts say? あなたの直感(本能)はなんて言ってるの?

● Episode96(助言を求める表現)
Now I know what I want to do.
私、自分のやりたいことがわかったわ。
I know what... は「なにが・・・かを、知っている(分かっている)」という意味で使っている。what to..., where, how とバリエーションがある。
「知っている」だけでなく、「分かった」ということを表す場合も I know... がよく使われる。
Now は「今となって、ようやく(分かった)」というニュアンスがある。
Now I know... は「(今まではわからなかったけれど)」ということが間接的に表現されている。

I know what you mean. 言いたいことは分かるよ。
what you mean あなたが意味すること
Do you know what to do next? 次にどうしたらいいか分かりますか?
⇒ what I should do next でも同じ
Do you know where Amy is? エイミーがどこにいるか分かる?

Just remember that... 覚えておいてくださいね、・・・なんです
I will show you some fighting moves. いくつかの拳闘の動きを見せます
Clear your thoughts! 頭をからっぽにして!
So, how do you feel now? それで、今の気分は?(how の使い方)
I'm really happy for you. それは本当によかったわ。(相手にとってうれしい出来事があったことに関して、喜びを共有する表現)
respect 尊敬、敬意
gratitude 感謝
focus on... ・・・に集中する
fantastic 「 great(すばらしい)」と同意

I feel great! 最高の気分!
I couldn't be happier! これ以上ないくらい幸せ!
I feel so lucky! なんてラッキーなの!
This is too good to be true! 夢のよう!
Good for you! よかったね!
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode89(手先の器用さを説明する表現)
I'm not very good with my hands.
私、あまり器用じゃないんです。
→ I'm good with my hands. 私は手先が器用です。
John was using chopsticks skillfully. ジョンは器用に箸を使っていたよ
「器用に〜する」と言いたいときは、skillfully を使う
「不器用です」とダイレクトに言いたい場合は、thumbs や clumsy を使う
→ I'm thumbs./My fingers are all thumbs./I'm clumsy with my hands.

You're so good with numbers! 計算が得意なんだね。
I'm good at cooking. 私は料理が得意なんですよ。
※ good with 「上手な」 good at 「得意な」違いは感覚として覚えろと先生が言っていた。
I'm good at swimming.
I'm good at dance.
I'm good at math. (計算すること)
I'm good at Japanese. (日本語を話すこと)
I'm good with computers.
I'm good with animals.
「何かをすること」が at。「扱うのがうまい」が with。
I'm good with children.
I'm good at golf.
I'm good at English. (英語をしゃべること)

Can I take carving lessons here? カービング(彫刻)のクラスを受けられますか?(take lessons)
Sure. Come on in. もちろんです。お入りください。
Is there anything for beginners? 何か初心者向けの物はありますか?
Let me show you a very easy one. 簡単な物をやって見せますね。
Now, it's your turn. では、今度はあなたの番ですよ。
carve 彫る
carving 彫刻
tradition 伝統、流儀
beginner 初心者

● Episode90(すぐに戻るという表現)
I'll be back in two minutes.
2分で戻りますね。
現在を基準にして「・・・後に」と言いたいときは、in two minutes(2分後に)/in two days(2日後に)のように in を使う。
会話では「以内に within」という意味で in を使うこともあり、どちらのケースで使っているのかハッキリしないケースも少なくない。(なんじゃそりゃ!)
※ 動作の完了を表現する際は過去形の文でも in を使う。
I couldn't finish it in two days. 2日で終わらせられなかった。

We're leaving in ten minutes. あと10分で出発するからね。
I'll be there in about 20 minutes. 20分ぐらいしたら着くから
I'll get your dinner ready in an hour. 1時間で夕食の支度ができるわ
get ... ready 準備を完了させる
※ やっぱり in + 時間は、「〜後」というよりも、「〜以内」の意味のような気がする。単なる翻訳の問題?後=経過後のイメージあり。
英辞郎 on the WEBにも、
I'll be back in 20 minutes. 20分で戻ります。
と書いてある。なぜ「~後」という言葉にこだわるのか、不満。

It will be ready in 30 minutes. 30分後にはできるわ
I'll call you back in 5 minutes. 5分後に(電話を)かけ直します

Where are they? どこに置いたっけ?(物がなくなったとき)
Watch closely. 「よく見てね」というときの定番表現。
See? ほら、どう?
How long have you been doing this? 今までどれぐらいやってきたか
You are a real carving master! まさに彫刻の名人ですね
Let's carve some leaves. 葉っぱを彫刻しましょう(some を使う)

※スキットでは「2分以内に戻る」と言ってる雰囲気がする

教室での表現
Work in pairs. ペアでやってください
You're doing great. すばらしいです。
Make groups of four. 4人1グループになってください
I'll show you. お手本をお見せしましょう

● Episode91(開店時間をたずねる表現)
What time do they usually open?
この辺りの店は、だいたい何時からやっているんですか?
店の人に直接聞く場合は、you や this store を使う。
「何時から」という表現は、動詞の open を使う場合は、from ではなく at を使う。 They open at 10:00 a.m.
形容詞の open を使う場合は、They are open from 10:00 a.m. のように from でもいい。閉店時間は close を使う What time do you/they close?
開店と閉店の時間を同時に尋ねる場合の表現。
What time do you/they open and close?
What are your business hours?
What are your business hours?
When are you open?

We close at 4:30 p.m. 午後4時30分に閉店します。 4-30
We are open from 8:00 a.m. to 6:00 p.m. 午前8時から午後6時まで営業しています。
Do you know what time they usually open? 何時からやっているんですか
What time do you open today?

What can I do for you? どうしました?
In my opinion, the duck rice is the best.
私に言わせれば、ダックライスが一番よ。
You want to try? 食べてみる?
How is it? どう?どんな感じ?
I told you so.言ったとおりでしょう。
They usually open at around 5:00 p.m. だいたい5時頃に開店する

● Episode92(助言を求める表現)
What should I get for dessert?
デザートには、なにがいいかしら?
dessert は単数だけではなく、デザート類などの複数の意味でも s は付かない。
should を使っているけれど、「・・・すべきか」という深刻な意味ではなく、迷っていてアドバイスを求める軽い表現にも使える。
What do you recommend for dessert? もほぼ同じ表現。
甘い物は別腹の英語表現の例。
There's (always) room for dessert.
I (always) have room for dessert.

What should I bring to the barbecue? バーベキューに何を持って行けばいい?
What should I do after graduation? 卒業したら、何をするべきなんだろう?
What should I bring to the party?
⇒ I think you should bring cotton candy. (わた飴)

You should try A. A がいいわよ。(キーフレーズの答え例)
Yes. Go on. Try it. ええ、ほら、食べてみて。
This is so good! とってもおいしい!
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode85(過去の習慣や事実の表現)
I used to do this exercise every morning.
私、この運動を毎朝やってたの。
used to... 現在とは違う過去の習慣や事実を表現する。以前には・・・したものです。to の後は動詞の原形。
否定形:I didn't use to do this exercise every morning.
There used to be a restaurant here.
「ここには以前レストランがあったのです」と昔話風に表現できる。

I used to go skiing with my cousins in Japan.
日本では、いとこ達とスキーによく行ってたよ。 go skiing スキーに行く
I used to be in a band in high school, but not anymore.
高校ではバンドに入ってたけど、今は入ってないよ。 be で状態を表現
I used to live in Hokkaido. 北海道に住んでたことがある。
I used to take sumo lessons. 相撲の授業を受けてたことがある。
I used to sing on stage.

Where are we going today? go の未来表現。be going to とは違う。
Sounds great! いいねぇ!(ポジティブな反応表現)
I thought they only did it in China.
中国でだけやるものだと思ってたわ。they は一般的にを表現。
Let's go join the group. go のあとの and/to が省略された表現。
Mika, I'm impressed. ミカ、すごいわね。感心した。
You're very flexible. 身体がとても柔らかいのね。
flexible (人や物が)しなやかな

● Episode86(今話題になっていることをいって話を膨らませる表現)
Speaking of tall things, there's a very tall tower in Tokyo.
高いものといえば、東京にとっても高いタワーがあるのよ。
Speaking of... 「・・・といえば」の意味。話を膨らませるために、今話題になってることを、「そういえば」という感じで話す表現。
類:Speaking about.../Talking of.../Talking about...
That reminds me, ... (それで思い出したけど,...) のように同様の機能を持った表現もある。

Speaking of that, let me check my email.
そのことなんだけど、Eメールをチェックさせて。
メールのメッセージが話題になっているときに、メールをチェックすれば解決できるかもしれない、と言いたいときに使える表現。(意味不明)
That reminds me, I have to meet Koji at the calligraphy club.
それで思い出した、書道クラブで浩二に会うんだったわ。 remind 思い出させる
※相手の話を受けて、別な話を切り出すきっかけになるフレーズ。
I went to Shibuya to eat ramen.
→ Speaking of ramen, there is a new ramen shop near my house.

What's that beautiful building over there?
あのむこうの綺麗なビル。(that の使い方を忘れてた)
The view from here is really beautiful! the を使う
parliament building 国会議事堂(議会 ビル)
take ... to 〜 ...を〜に連れて行く

● Episode87(材料を説明する表現)
They're all made from soybeans.
全部、大豆からできているの。
原材料を説明する表現。見た目から何でできているか分からないとき、from を使う。何からできているか明らかな(と思っている)ときは、of 又は out of を使う。

What are they made from? なにでできているの? [疑問文の形に注]
It is made of nylon. ナイロン製だよ。
Try it. Should be good. 食べてみて。美味しいはずよ。

What would you like to eat? なに食べたい?
How about Japanese food? 日本食なんかどう?
(※ What about はどういうときだっけ?)
What do you order for me? 何を注文してくれたの?
→ I ordered us teishoku. us の位置。AにBをの構文か?
What's that smell? なに?この匂い。このに、that を使う。
The natto is soybeans made like yogurt.
納豆は、ヨーグルトみたいにした大豆。(語の配置に注意。made は後置修飾)
Oh, you mean it's fermented. 発酵させたってことね。
fermented 発酵した[ファーメンテド]

● Episode88(嫌になってきたことを表現)
I was getting tired of my job.
私、仕事が嫌になってきちゃっていたの。
tired は「疲れた」という意味の形容詞だけど、後ろに of が続くと、「〜が嫌になっている」「〜にうんざりしている」「〜に飽きた」の意味になる。
get... は「・・・の状態になる」という事を表現できる。過去進行形は、その時まさにワシャワシャとそういう状態になっていた事を表現している。
be fed up with... うんざり
get on one's nerves 神経にさわる。うんざり、イライラさせられる。
His jokes get on my nerves. 彼の冗談、うっとうしいのよね。

I'm tired of hamburgers. わたしハンバーガー飽きちゃったぁ。
He seems tired of studying. 彼は勉強が嫌になってしまった様なの。
I'm tired of choosing my clothes. 洋服選びにうんざり。
I'm tired of people thinking that I can't speak Japanese.

What brings you to Bangkok? どうしてバンコクに来ているの?[定番]
It's a long story. 話せば長くなるのよ。
Can you tell me the short version? ダイジェスト版でお願い。
One day, we went on a date. 私たちデートに行ったの。
I'll always be waiting for you. いつまでもあなたを待ってるよ。
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode81(理由を説明する表現)
I was so excited that I couldn't sleep last night.
興奮しすぎて、ゆうべは眠れなかったの。
so that 構文。that 以下は否定文とは限らない。
注:英語では yesterday night とは言わない ⇒ last night

I was so worried about you that I couldn't seep. 心配で
I was so busy that I forgot. とても忙しくて忘れちゃったの・
I was too excited to speak at first.
最初は興奮しすぎて、話せませんでした。(to 以下は否定される)

I'll be right back! すぐに戻るわ
Are we there? 着いたの?(there を使う)
I'm awake. 起きてます。
outfit 装備一式、服
extra clothes 予備の服
boots 長靴
sleeper よく寝る人

● Episode82(待ち切れないを表す表現)
I can't wait to meet the elephants.
象に会うのが待ちきれないんです。
「(物理的に)待てない」と「(楽しみで)待ちきれない」の二つの使い方がある。
待ちきれない理由は、to + 動詞、又は for + 名詞、で付加する
I can't wait to see you again.
I can't wait for the next bonus.

I just can't wait to climb Mt. Fuji!
富士山に登るのが待ちきれないわ。 ( just で協調)
I can't wait for the summer vacation! 夏休みが待ちきれない。
I can't wait for the bargain sale. バーゲンが待ちきれない。

Thank you for having me. 参加させていただき、ありがとうございます。
Please follow me. こちらへどうぞ。
They can be dangerous. 危険なこともある。(起こりうる)
Let's get started. 始めましょうの、決まり文句。
refuge 保護

● Episode83(前提条件と強調の表現)
If you don't trust her, she won't trust you, either.
彼女を信頼しないと、彼女にも信頼してもらえないのよ。
If で始まる文は、「もし」の内容を明確な前提として強調するニュアンス。
you don't trust her を前提として ⇒ she won't trust you,either

If you get stuck, I'll give you some tips.
もし困ることがあったら、助言するよ。
If you like my plan, give me a call tonight.
私のプランが気に入ったら、今晩電話してね。
If he goes to the party, then I'll go, too. なぜ then が付く?

Come say hello to here. こっちに来て彼女に挨拶をして。
Come closer. もっと近くに。
If you're afraid, it means that you don't trust here.
smell fear 恐怖心を嗅ぎ分けられる、恐怖を感じる

● Episode84(感想を述べる表現)
I think I've learned a lot.
とても勉強になったわ。
感想を述べるときや、感謝の意を表現するときに使える。プラス一言表現。
I was a great experience.
+ I think I've learned a lot.
現在完了形で、直前まで勉強になったことが続いていたと「余韻」を表現。
study は「勉強する」という行為、learn は「身につけた」という事実を表す。

I learn something new every day. 毎日新しいことを学んでいます。
You can learn from your mistakes. 人は間違いから学ぶものよ。
How is studying English with us? 私たちと英語を勉強してみてどう?
→ I learn something new every day. But I always make mistakes.

How did you like working here? ここで働いてみてどうだった?
How did you like... ・・・はどうだった?と感想を求める表現。
How do you like Japan?
How do you like your new smartphone?
It seems you've gained her trust. 彼女の信頼を得たようですね。
I feel a lot close to her now. すごく仲良くなれた気がします。
To really know something, you have to experience it.
なにかを本当に知るためには、経験してみないと。
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode77(電話をするようにの表現)
Call her at this number. 0X20-41-0264
彼女のこの番号に電話して。
電話番号だけを伝える場合 → Call this number.
You can reach me at this number.
この電話番号に掛けてくれれば、つながりがりますので。
Fax this document to Mr.Johns at this number. Fax の場合。
Email me at this address. メールの場合。
Call me between 9:00 and 9:30. 時間指定。

Call me back soon/at little later. 早めに(後で)折り返し電話してね。
You have the wrong number. 番号が違ってますよ。

Do you have a humidifier I can use? 加湿器お借りできますか?
We'll take it up to your room. お部屋までお持ちします。
She does some king of volunteer work. ボランティアをしてるんだけど。
You can help her out. 手伝ってあげてね。
some kind of... 詳細がハッキリしないとき
dehumidifier 除湿器

● Episode78(提案の表現)
Where shall we meet?
どこで待ち合わせますか?
Shall we...? ・・・しましょうか?軽く提案したり、誘ったりする表現。
Shall we eat? / Let's eat, shall we? いただきましょうか?
Should we...? は「すべき」というニュアンスが強い表現。
What shall we do? どうしましょうか?
What time shall we go? 何時に行きましょうか?
How shall we cook this? これをどうやって料理しましょうか?

What time are we going to meet? 何時に待ち合わせしましょうか?
Let's meet at 8:50. 8:50 に待ち合わせしよう。
What's going on? なんの話してるの?

Who's speaking? (電話で)どちらさまですか?
Kaori who? どちらの香さん?
So how is she? 彼女は元気?
That sounds like Kaori. 香リらしいわね。
How about some lunch? ランチでもいかが?
Let's meet in front of my house at 11:30.
I'll be wearing a white dress. 白いドレスを着ていくわ。
in ages / for a long time 長い間
in a while ここしばらく(短い期間)
contact... に連絡する

● Episode79(人違いを伝える表現)
I thought you were someone else.
人違いでした。(Sorry. に続いて言う)
someone else 別の誰か
I thought that... は表現の幅を広げられる
I thought that you liked chocolate. チョコが好きなんだと思ってた。
逆に「チョコが好きなんだね」と確認出来た場面でも使える。
You look just like... ・・・にそっくりだ
Anything else? 他には?(注文を受けた後)
Anyone eles? 他の人はいませんか?

I thought you were coming next weekend.
あなたは、来週末に来ると思ってたの。
I thought you knew. あなたは知っていると思ったの。
I thought you could drink. お酒を飲めると思ってた。
I thought you were very serious. But you are not. 真面目
I thought learning English was difficult. But it's not.

What? I am not. え?違います。(間違われて、違うと答える方法)
She is a woman who speaks her mind. 率直に意見を言う人ね。
got into argument 口論になった
fought about... ・・・についてけんかした
bossy 威張った

● Episode80(職業をたずねる表現)
What do you do?
どんな仕事をしているの?
What are you doing? は、今、現在、ここで何をやっているの?の意味。
現在形は「"ふだん"どのようなことをしているのか」の意味になる。
What do you teach? (教師に)「担当教科は?」と聞くのと同じ。
What line of work are you in?
どういった仕事に就いていらっしゃるのですか?の定番フレーズ
your job や occupation は直接的で失礼に当たる事あり。(なぜ?)

How's work? 仕事(の調子)はどう? (work の前に your は入れない)
How long have you been working at this shop?
どれぐらいこのお店で働いているんですか?

I pick out the furniture. 家具を選び出す。
I heard that you do volunteer work.
「・・・ですって」と、耳にしたことを話題にする表現。
I'm going to the care center.
be going to ではなく、go to の進行形による未来表現。よく間違える。
I'll pick you up tomorrow morning at your hotel. 迎えに
interior designer インテリアデザイナー
furniture 家具
decorations 装飾品
et cetera など(= and so on)
creative クリエイティブな、創造的な
It's a deal. 決まりね。
get dirty 汚れる
deal [名]取引 [動]扱う
Deal? (会話で)「(条件などが)これでOK?」
It's no big deal. たいしたことじゃないよ
What's the big deal? (小さいことで)なにを大騒ぎしてるんだ?
He often makes a big deal out of everything.
あいつは、なんでもいちいち(不必要に)騒ぎ立てる
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode73(相手の考えを聞く表現)
What is it like to be a backpacker?
バックパッカーってどういう感じなの?
What is like / to be a manager? 課長ってどういう感じなんですか?
→ (For me,)it's like being ... のパターンで答える。
How do you feel about becoming the president? 社長
What is it like? 相手の話に、どんなの?と聞く事も出来る。

What is it like there? そこってどんな感じ?
It's like Hachiko in Shibuya. 渋谷のハチ公みたいな物よ。

It's so lively here. ここは生き生きとしているね。
Can I take a look? 見せてもらえる?
For me, it's like being an explorer.
An Explorer?
→ Yes. An explorer looking for lost treasure. 名詞だけの答え
lively 生き生きとした
guest house 小規模ホテル
explorer 探検家
lost treasure 失われた宝

● Episode74(気配りの表現)
Do you mind?
いいかな?
→ No, no. Take your time. ごゆっくりどうぞ。
→ Actually, I do. だめです。
→ Can you do it later? あとにできない?
バリエーション
Do you mind if I sit here?
Do you mind my/me sitting here?
→ No, please do. いいですよ、どうぞ。
→ Sorry, this seat is taken.
I'd like to ask you some personal questions.
Do you mind?
→ Yes I do.
Do you mind? やめてくれない?(語尾を下げる)
Do you mind if I ask you a question?
→ No, I don't. You can ask me anything!
Do you mind helping me?
No, I don't. Wat is is?

You don't mind? いいの?(語尾を上がり調子)
I don't mind getting up early at all.
私は、早起きは、ちっともいやじゃないわ。

How long does it take? (時間は)どれくらいかかるの?
How long will that take? (時間は)どれくらいかかるの?
What if I want four braids? 4本だけだとどうですか?
I'll be around someplace. どこかぶらぶらしているわ。
See you in half an hour. 30分後に会いましょう。
hair braiding 髪編み
braid 編んだ髪の束

● Episode75(規則を尋ねる表現)
Are we allowed to take pictures here? [アラゥと発音]
ここで写真を撮っても大丈夫なのかしら?
規則を尋ねるときに使う表現。
We are allowed to ... することを許可されている
Please allow me to introduce our president.
弊社の社長を紹介させてください。(かしこまった表現)
Are we allowed to videotape the lecture? 講演のビデオを撮る
Are we allowed to wear jeans? ドレスコードを聞く
But flash photography is not allowed.

You're not allowed to sleep in the library.
図書館で眠っちゃだめですよ。
You are not allowed (to be) in here!
ここに入っちゃだめでしょ。

They call it the Reclining Buddha.
リクライニング・ブッダと呼ばれているのよ。
It represents Buddha passing into nirvana, or heaven.
ブッダが涅槃に入っていくところを表しているのよ。
nirvana 涅槃

● Episode76(確信の表現)
I know exactly what you need.
あなたにぴったりのものを知っているわ。
exactly まさに、ぴったり、そのとうり [確信を表す → 相手に注目させる]

I know exactly where to put it. ぴったりの置き場所を知ってるわ。
That exactly how I feel. それこそ、まさしく私の感じてる事よ。

There's a great place for you right in this temple.
あなたのためにすごくいい場所が、まさにこのお寺の中にあるのよ。
That felt so good. すごく気持ちよかったわ。
What are you doing tomorrow? 明日は何してるの?
Does that mean I can't see you again? 相手の意図を確認
Yes. I guess this is goodbye. これでお別れだと思うわ。
I'm so sorry you have to go.
あなたが行っちゃうなんて、すごく残念。
It's not the quantity that's important.
massage school マッサージ学校
quantity 量
quality time 有意義な時間
 アトレヴィ三鷹の本屋さんに行ったら、NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の本が発売になってた。それも、2冊も。

  「おとなの基礎英語 100のフレーズで話せる英会話 CD BOOK 」

と、

  「おとなの基礎英語 DVD BOOKシンガポール 香港 タイ 」

の2冊。
オトキソ中身
 100のフレーズの中身はこんな感じなんだけど、CD の音声は、スキットは無くてて、ページ下1/3ぐらいの(写真で切れているところ)、

  「キーフレーズを日常生活に応用」
  「こんな表現も」

だけが流れてくる。テキストの、後半2ページに書いてあった内容の一部。テレビの肘井美佳のスキットは全くない。

音声は、ジェイソンとエイミーが吹き込んだもの。2人ともかなり緊張していて、声のトーンが高くなってる。オソキを見てた人間なら、思わず笑っちゃうかも。

私としては、こっちの本はいらなかったかなぁ、と思った。オトキソは、肘井美佳の、日本人が話す英語のお手本のような発音が参考になるので。
大人の基礎英語DVD2
 もう一冊の DVD付きの方(オレンジ色の本)は、逆に、肘井美佳の 100のスキットがすべて収録されている。英語の字幕を表示する事ができる。

テキストは見開き1スキット。スキットの英語・日本語と、単語と、キーフレーズの解説が少し書いてある。

DVD はパソコンで見たんだけど、画像が綺麗だった。音もいい。しかも、各スキットが連続しているので、つい見続けてしまう(巻き戻して、英文を確認したりしないでの意味。)。

  「しかも、面白い

これが2千円弱というのは、すごく良心的な気がする。

まだ試してないけど、この音声を iPod に落とせたら、こっちの方がいいかも。ただ、これを全部見たら162分掛かる。2時間40分

 
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイなどをメモ。

● Episode69(電車で使える表現)
At which station should I get off?
どの駅で降りればいいのかしら?
行きたい場所が決まってて降りる駅が分からないときは、まず、I want to go to Chatuchak Market. と言ってから、最寄り駅をたずねる。
Should I get off ... 〜を降りればいいのかしら?
駅の話だと分かっていれば、 Where should I get off? でもいい。
How can I get to Tokyo Station? 行くの表現に、get を使う。
Change at Shinjuku Station to the Chuo Line.

The next train to Kamakura is arriving on platform 2.
鎌倉へ行く次の電車は、2番線に着きます。
Wasn't that our stop?
今の、私たちが降りる駅じゃなかった?(stop は駅、停留所)。

応用ダイアログ:
I want go to the Otokiso Stadium.
At which station shoul I get off?
You should get off at Otokiso Station.
How can I get to Otokiso Station?
It's very easy. It's the next stop.
The next train going to Otokiso Station is arriving at platform 3.

Get off at this station. この駅で降りてください。
Where do I put this bills? お札(紙幣)はどこに入れるのですか?
Where can I break the bills? どこでお札を崩せますか?
Please change 40 baht into coins. 40バーツを小銭に崩してください。

● Episode70(道を尋ねるときの表現)
Where are we on this map?
ここって、この地図でいうとどこですか?
I'm/We're lost. (I/We got lost.)
→ Where are we? + on this map ここどこ?
目的地までの良い道順が地図に書かれていたら
→ Let's follow the route on the map.
分かりやすい地図を書いて貰うとき
→ Please draw a clear map.

Can you tell me the way to the post office?
郵便局までの道、教えてくれない?
I'll draw a map for you. 地図を書いてあげるよ。
文字を書く場合は write、絵や地図を書く場合は draw を使う。
Can you draw a map for me/us?
It's the map to the stadium.

Let me see the map. 地図を見せてみて。
I'm looking to buy some Thai silk.
「買うために、見ようと思って」→ 「買おうと思っている」
I'm a girl who can read maps. 地図が読める女よ。
We're walking . <何度も同じ所を>ぐるぐる歩いている。
complicated 複雑な

● Episode71(確信を表す表現)
This must be the place you're looking for.
探しているのはここに違いないわ。
There must be some kind of mistake. と同じ must の使い方。
This must be the place + you're looking for 後半を変えて応用。
⇒ I can park the car. 車を止められるところ
⇒ we talked about last night. 昨日の夜、話した場所
⇒ I lost my wallet. 財布をなくした場所

What are you looking for? 何を探しているの?
I was looking for you. 君を探していたの。(探していた相手が見つかった時)
What are you looking for?
⇒ I lost my schedule for today.
⇒ This must be the schedule you're looking for.
⇒ This is it! これよ。

Do you want to check it together? 一緒に見ない?
「〜したいかどうか」たずねる表現だけど、気軽に誘うときによく使う表現。
What about this one? これはどう? ( How about との違いは?)
Can you give me a discount? もう少し安くならない?
How about two for 500 baht? 2枚で500バーツでどう?
Let's go to another shop. 実際に、これ、お店で言えるか?
modern モダンな

● Episode72(滞在先を尋ねる表現)
Where in Bangkok are you staying?
バンコクのどこに泊まってるの?
滞在先を尋ねる時は、基本的に進行形を使う。今は、という感じ。
住んでいる場所を尋ねるときは Where do you live? と現在形。事実?
Where in Bangkok ... バンコクのどこか?

Where in Canada are you from? カナダのどちらの出身ですか?
Where in Japan do you live? 日本のどこに住んでいるの?
Where in the park shall we meet? 公園のどこで会いましょうか?

How's your drink? その飲み物はどう?
It's not that bad, but... 悪くはないんだけど(低い評価)
Interesting. (飲食物に使う場合は)変わった味ね。
I'm staying at a hotel on Khaosan Road. ...通りにある
It sounds exciting! 楽しそう。
paradise パラダイス、楽園、天国
 NHKテレビ英語講座『おとなの基礎英語』の再放送が始まった。今度は、ちゃんと勉強するために、フレーズ・オブ・ザ・デイをメモ。

● Episode65(手紙の表現)
I'm writing to you from Bangkok, Thailand.
タイのバンコクからお便りしています。
手紙や E-mail の冒頭によく使う文の形。
I'm writing now in order to ask a big favor of you.
お願いしたいことがありまして、今こうしてお便りしております。
Please write back to me. お返事ください。
英語での場所の表し方は、小さいエリアから大きいエリアの順。

I'm writing this letter to you on an airplane.
あなたへのこの手紙を飛行機の中で書いています。
I'll write again soon. また、すぐにお手紙を書きますね。(手紙の最後)
Dear Jason, I'm writing to ask you a big favor.
お願いがあって手紙を書きました。
I'm writing this message to ask you a big favor.

I didn't know what to say. なんて言ったらいいか分からなかった。
That's why I'm writing this letter. だからこの手紙を書いてます。
by myself 自分一人で
be mad at ... ・・・に怒っている

● Episode66(何かを借りたいときの表現)
Don't you have some glue I can borrow?
のりをお借りできますか?(私が借りることの出来るのりを持っていますか)
(もしお持ちであれば)のりを借りられますか?というニュアンス。
Do you happen to have some glue I could borrow? さらに丁寧な表現
rent はお金を出して借りる時。そうでないときは borrow を使う。

Nothing I can lend you, sorry. 今は貸せない。
Shall I lend you one? 私が貸しましょうか?
Can I use your bike next Sunday? 今度の日曜、自転車を借りてもいい?
借りるの意味で use を使うことがある。特に、トイレ、電話機など、どこかに持って行けない物を借りる場合は、use を使う。
Can I use your restroom, please?
Can I borrow it for the rest of the day?今日一日貸してくれる?

Would you like another cup of coffee? お代わりいかが?
Can I see the drink menu? メニューありますか?

● Episode67(場所を聞く表現・郵送に関する表現)
Where can I mail this letter?
この手紙はどこで出せますか?
mail 手紙を出す、投函する、郵送する イギリス英語では post
郵便ポスト: アメリカ英語 mailbox イギリス英語 postbox

I need to buy some stamps and mail this letter.
切手を買って、このメールを出さなきゃいけないの。
I'll send you email messages and photos. メールと写真を送るよ。
Could you mail this letter for me? 手紙、出しといてくれる?

Eメールを送る
send email messages
send text messages
email you (動詞としても使うようになった)

Could I have the check, please? お会計をお願いします。
Do you take credit card? カードでも支払えますか?

● Episode68(〜しても問題ないか聞く表現)
Is it okay to put it in here?
ここに入れても大丈夫ですか?
Is it okay to ... 〜しても問題ないか聞く、ややインフォーマルな表現。
okay の代わりに all right を使ってもいい。
似た表現に Can I/we ... があるが、こちらは許可を求めるニュアンス。

Is it really okay to touch them? 本当に触ってもいいの?
It's okay to write in English. 英語で書いても大丈夫ですよ。
Is it okay to have a seat? 座ってもいい?

What did you say? ↑ なんと言ったのですか?疑問詞で始まるが語尾を上げる。
I forgot to put a stamp on the envelope. 切手貼るの忘れた。
OTHER PLACES 他地域
slot 投入口
post office 郵便局

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#5129 #5114 #5088 #5072 #5068 #5062 #5053 #5047 #5028 #5012