おしゃれにいけてる?

三鷹を中心に、散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [チェキorおもしろ情報 ] 記事一覧

 読売オンラインを見てて、見つけた「ペット動画」のページ。

   「ひよこに癒される

他にも、ネコ、モルモット、ロングコートチワワ(萌えっ)、ウミガメ、白ライオンなど
不二家ミルキードリンク
 偶然、こいつの前を通り掛かって、PeKo ちゃんのパッケージに引き寄せられて見てみると、

   「不二家ミルキードリンク」

だって。

   「なんじゃそりゃぁ」

って、その時はパス。

でも、後になって、

   「ミルキーで、ドリンクって、どんなんだろう?」

甘さひかえめって、甘くないミルキーなんか想像できないし、

   「ミルキーはママの味」

って言われても、

   「ママなんか、食ったことねぇし」

どんどん興味が湧いてきて、とうとう我慢できずに、別な日に、買いに行ってしまった。

で、一口飲んでみると、

   「これ、なんだろう???」

ドロドロどころかさらっとしてて、ドリンクって表現はゼンゼン合わない。甘さほんのりで、ミルクそのものとも言えないし、

   「なんだろう・・・」

もう、こう表現するしかない。マジで

ってか、

   「ミルキーって、どんな味だったっけ?」

 興味が止まらなくなって、森永のページを見たら(希望小売価格 105円を、110円で売ってんのかよ)、
練乳に加え、更に牛乳を加えることで甘さを抑えて「ミルキー」の持つまろやかさを活かし、飲みやすい品質に仕上げました。
をだって、

   「あぁ、まさに、そんな感じ」

ってか、逆に、

   「ミルキーって、練乳を固めた物って事?」

もう一度飲みたいか、と言われれば、ビミョウ。おすすめか、と聞かれれば、ビミョウ。

   「ま、興味のある人は、自分で、買ってみてチョ」

ちなみに、東急ストア、スーパーナカヤ、QEEN'S Isetan, KIOSK、駅のコンビニには置いてなくって、三鷹駅の、

   「中央線上りホーム、立川よりの端っこから2番目の自販機」

で、ゲチ
山手線、つり革多くね?
 いつもは、中央線しか使わないけど、野暮用で都会に出かけて、山手線に乗ったら、

   「つり革の数、多くね?」

そんな感じ。
ごく普通の山手線内の風景
その、多いつり革の数を、どう写真に撮ったら効果的か、試してた中に、つり革の輪っかを、

   「鵜の目鷹の目で狙う、女の娘」

が写ってたので、掲載。

目つきとか、「パク」っていう手の形とか、なんだか、おもしろカワイい。
エスカレーター、勇者の証し
 これは、東京駅、中央線ホームに向かうエスカレーター。これに乗ると、いつも思う。

   「右側を上っていく、勇気がねぇ・・・」

もっと、下から撮せればいいんだけど、タイミングが難しい。
 今朝、会社の廊下を歩いていたら、ゲップが出た。

   「なんで、魚くさい?」

今朝はもちろん、昨日だって、魚は食べてない。

朝に口にした物を思い起こしてみて、分かった。

   「 DHA・EPA のサプリメントかも」

サプリメントなので、化学的に合成された物が入ってるとばかり思ってたら、原料を見たら、

   「 DHA・EPA 含有精製魚油」

ってなってた。魚の油、

   「生臭いわけだ・・・」

ってか、なんか、だまされた気分
 「顔に張るマスクの記事」を見たとき、冗談かと思った。

   「ドナルドダックかよ!

ま、黄色じゃないけど。一枚、900円だって。

これ、普通のマスクの様に耳が痛くならないのがメリットらしいけど、貼ったとこは、明らかに、かゆくなるでしょう。

   「売れるわけがねぇ・・・」

ギャグとしては、面白いけど
 GIGAZINE の「かわいい女の子の写真1440枚が1分ごとに自動で切り替わるあの「美人時計」に謎の赤アフロが混入」の記事。

赤アフロはいいとして、「美人時計」いいかも。
お気に入りの女の子が出てくるまで延々と眺め続けるのも良いのですが、iGoogleやブログに埋め込んで表示することもでき、さらにはiPhoneや iPod touch専用のバージョンまで登場しているため、ありとあらゆるシーンでかわいい女の子がいっぱいにあふれまくった生活を実現することも可能です。
※ GIGAZINE の記事に、いろいろリンクが張ってるので、参照の事。
 「ほぼ日刊イトイ新聞」の「気まぐれカメら」を見て、やっと、確信が持てた。

   「ブイヨンって、左目のまつげ、白いんだ

なんか、

   「ギャルみてぇ・・・」

おしゃれじゃん。それに、ヒゲも白いし、尾も白い(×)

でも、新たなナゾが生まれた。

   「右目の、まつげは?」

確か、黒、だった、カモ
けんけつちゃんティッシュは黒い
 一階に下りたら、食堂の前に、献血のお誘いの案内があった。面倒だからいいやと思ったんだけど、ふっと、この写真を見たら、

   「これ、欲しいかも」

さっそくWEBで検索してみたんだけど、「けんけつちゃんのブラックティッシュ」を、黒いティッシュを引き出している状態で載せている写真は、ここだけだった。

   「レアもの?」

で、いてもたってもいられなくなって、献血しに行って、ゲット。
けんけつちゃんティッシュBOX
大きさは、普通のティッシュ箱の半分ぐらい。本当なら、ふたを開けて、黒いティッシュを引っ張り出して写真を撮って、自慢する所なんだけど、

   「もったいなくって、開けられねぇ・・・」

じゃぁ、いつ開けるんだ、って言われると、たぶん、一生、開けない。(ブラックティッシュ自体は、普通にあるらしい。)

 400ml 献血による、400g のダイエットってのが、もう一つの目的だった。のに、献血前に、アクエリアス飲め、ってわたされて、献血後、コーヒー牛乳をすぐ飲め、ってわたされたので、

   「 -400 + 200 + 200 = ± 0 g 」

献血した、意味がねぇ・・・

ってか、思いっきり糖分摂らされて、逆に、太るじゃん!
 バカ犬はかわいいけど、GIGAZINE の記事に出てくる、

   「意地でも耳かきを離そうとしないハムスター

も、超、かわいい。

最初は、ペット虐待?って思ったけど、確かに、耳かきを、自分でくわえ込んでる。右側の Part2 もゼヒ。
 この、「リアルなロボット HRP-4C」はヤバイ。今までのロボットに比べて、

   「あまりにもスリムで、あまりにもリアル」

表情とか、もうちょっとチューニングすれば、カンペキになりそう。(顔が、マラソンの高橋尚子にかなり似てる)

別な記事に、開発費は2億円と書いてあった。でも、これが、

   「良からぬ商売に使われれば、元が取れるかも」

男子なら、そんな妄想を抱くはず。それほどの出来。ま、まずは、動画から。

PS. 例えば、これが、若いお兄さんにそっくりでも良かったわけで、それを考えても、ねぇ。ま、技術を大きく進歩させるのは、軍事系とお色気系だから・・・

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#3587 #2464 #2250 #2228 #2227 #2190 #2177 #2135 #2107 #2023