おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [電子工作とか ] 記事一覧

 訳の分からない、『武蔵野電波のプロトタイパーズ』の記事。

  「工作がもっと楽しくなる3Mの接着・粘着プロダクツ

に、フジテレビの「ほこ×たて」で勝った両面テープとか、実際に使って使いやすい瞬間接着剤が紹介されてる。

これ系、けっこう迷ったり、使えない物を買うことが多いので、機会があったら、試してみようかと思っている。
大人の科学2本
 ワンチップマイコン的なハード寄りのソフトが不得意なので、逆に恐い物見たさで、だいぶ前に「大人の科学 テクノ工作セット」を買ってあった。8ビットマイコン付きで、空中に光る文字が書けるらしいので。

で、ずっと本棚に入れてて、G/W中に遊ぼうと思ったんだけど、これだけじゃつまんないので、電子ブロックと組み合わせられないかと思って、G/W前に「大人の科学 電子ブロック mini 」を買い足した。

前半の風邪ひきざんまいと、DVD 祭りで手が付かず、やっと、昨日、開梱作業に取りかかった。
電子ブロックテスト
 まずは、電子ブロック mini の方。完成品かと思っていたら、キットになっていた。

基板やスピーカー、ボリューム、バーアンテナ、リード線は、基本的にハンダ付けされてて、それをネジ止めしたり、電池ボックスにバネを入れるだけ、のはずだった。

ところが、基板から出ているリード線が切れてるわ、ボリュームがずれて付いててつまみがはまらないわ、バーアンテナの配線が天ぷらになってるわで、大変。

   「ハンダごて無しでは、組み立てできない」

これ作った工場、完成品の状態で出荷するスキル、無いと思う。てか、ハンダごて持ってなくて買った人は、学研にクレームしたのかなぁ。大変だなぁ

一通り、部品のチェックをして、レフレックスラジオを組んだら、けっこういっぱい放送が聴けて、ビックリした。もっとしょぼいのかと思ってた。でも、選局はルーズだった(混信気味)。
ジャパニーノPCBカット
 次は「テクノ工作セット」。これに入ってるマイコンは Aruduino の互換の Japanino と言う奴だった。知ってて買ったのか、知らずに買ったのか、覚えてない。

Japanino には、このページによると、いくつか欠陥があるらしい。

その中の Txラインに保護抵抗 1kを付けることにした。会社の電子部品を扱う部隊とは疎遠になっているので、附近の座席の人の所を回って、やっと 1608 の 1.1Kをゲット。

スイッチサイエンスのページには、TX ラインに保護抵抗がないと書いてあるけど、以下の回路図(pdf直リンク)を見たら、TX RX 両方無い。しかも、外部コネクタじゃ無くて、USB IC へのライン(M8RXD, M8TXD)上の物だった。

   ・Aruduino 回路図 R8,R9
   ・Jananino 回路図

とりあえずパターンカット。ラインを剥がすと言うよりは、カッターを基盤にV字型に刺し込む感じにするのが、ラインが剥がれなくていい。

ラインのレジスト剥がしは、V字型のカッターの刃のVの背側で削ると綺麗に剥がれる。といいつつ、自分、関係ない所も剥がしてしまっている。なんか、ラインががよく見えないし、レジストが分厚かった。てか、

   「確実に電子工作の腕が落ちてる

2個付くかどうか不安だったので、とりあえず1個だけ付けてみた。
ジャパニーノRハンダ付け
で、もう一方も付きそうだったので付けたんだけど、前の抵抗がジャマで、レジストがうまく削れ無かった。大失敗。おまけに、後で見たら、ハンダも綺麗に出来てなくて、ダブルショック。

   「目がぁ~!目がぁ~!」

1608付けるんだったら、会社にあるような、おっきいルーペが無いと、無理だよぉ こっちの人の方が、ゼンゼンうまく付けてる。)

クリスタルに関しては、とりあえず無視。もし、Japanino で今後もいろいろ遊べそうだったら、本家の Aruduino を買うつもり。これは、その為のお試し用って感じ。
工具たち
 これが、今回使った工具さん達。右上の筒状の物は、ルーペ。いちいちこれで確認しないと見えないのがつらかった。

ニッパーは、マイクロニッパーを使ったんだけど、黒くて写真に写らなかったので、撮影用に黄色いのを持ってきた。ピンセットが太いのしかなくて、泣きそうになった。でも、一度も、チップ抵抗を飛ばさなかった

PCB 裏面が白く汚くなってたし、ハンダのヤニも付いたので、アルコールで拭こうとしたんだけど、そんな物が有るはずもなし。しょうがないので、マニキュアの除光液をコットンに含ませて拭いた。

コットンの繊維は残るは、いい匂いがするわで、なんだかなぁだった。でも、水で拭くよりはいいかなぁと思って。アロエエキスも入ってるし

ハンダコテは危ないので、ガスレンジ代の所でやった。五徳が金属なので、そこに横にしておいとけた。換気扇があるので、ハンダのヤニとかも吸ってくれる。

消し忘れが怖いのでコテの電源の入っている間は、そこから離れないようにした。コテのコードが、うまい具合に五徳に引っ掛かって、ちょっとイライラした。

 しかし、さっきのスイッチサイエンスのページを読むと、マジ、ムカツク。

   「ゼンゼン仕事してねぇじゃん!」

この他人任せな態度、製造メーカーではゼッタイに、ありえない

 さあてと、準備は整った。この二つを使って、何をやるかを考えないと。あ、てか、Japanino、まだ、開発環境も入れてなかった
大人の科学8ビットマイコン
 マイコンとかのハードに弱いので、逆にあこがれになって、以前紹介した 8bitマイコンと光残像キットのセットが付いた「大人の科学マガジン」を買ってしまった。3,360円。

プログラミングは、マインドストームのような図形を置いていくタイプのだと思ってたけど、ちゃんとコードを書く奴だった。応用が利きそう。

その辺は、このページから読んでいけば分かるかも。あと、「補足説明・ダウンロード」の PDF を読むといいかも(このページの Sketch の所の「スケッチを見る」をクリックすると、ソースコードが見れる)。

でも、おしゃいけは、やっぱり、

   「不燃ゴミにしてしまいそう」

なんか、スケッチとやらの仕様書みたいなのが見たい。アルドゥイーノ( Arduino )の本を買えば、載ってるのかなぁ・・・

2ちゃんねるには、「学研マイコン Japanino ジャパニーノで遊ぶスレ」がすでに立ってた。そこにリファレンスへのリンクが載ってた。さすが。これで事足りる?

PS. 前にも、トラ技の付録付きを買った様な気がする。もち、不燃ゴミ。ってか、今、どこにあるのかすら分からない

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#4597 #4234 #2569