おしゃれにいけてる?

散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [おきにいり ] 記事一覧

町屋黒猫舎2
 ココカラファインで薬を待っている間に、雑誌を見てたら、「黒猫舎」なる、食堂(?)を見つけた。

あ、くそ、

  「黒猫おにぎりの、後ろ頭が見たい ☆」

この記事「黒猫舎 (東京・町屋) 」に、店内の雰囲気とか、でっかい黒猫の看板の写真がいっぱい載ってた。

上の写真をクリックして拡大すると、文章まで読めるけど、データ量がでかいす(753KBあり)。
 
JR北陸パンフ
 これは、あまり関係ないんだけど、ブログが文字だらけだとあれなので。駅で貰えるパンフレットの写真。北陸、行ってみてぇ☆

 今日の本題は、『春のお買い物は Suica で!』キャンペーンのお知らせ。

懸賞賞品は、

  Suica のペンギン電気ケトル
  Suica のペンギン Bluetooth スピーカー
  Suica のペンギン プレートセット

の中から、一つだけ選んで、応募(エントリー)する必要がある(上のリンクから行ける)。

  「私はスピーカーにするので、みんなは、違う物にね!」

期間は、2017年4月18日(火)~5月31日(水)。

アトレとかアトレヴィやルミネとかの駅施設(対象店舗は、上のリンクページの下の方に書いてある)でも、1回 1500円のお買い物で1口分、カウントされる。3000円なら2口。

当たったら、報告するズラ☆彡
 
KYOTOジェニック
 雨の日はテンションが上がらないので、本屋さんに行った。この、京都おすすめの品の写真が可愛い物ばかり。他の本を見てはこの棚に戻り、見ては戻りして、どうしても欲しくなったので買ってきた。
ラテ猫
購入の決め手になった写真が、これ。この WEB ページで紹介しているラテアートの記事を見ると、おそらくここだと思う。

この本は、写真がメインで構成されてて、京都のいろいろな食事やお土産になりそうなスイーツを紹介している。興味のある人は、

  「本屋さんへ、ゴー!」

たしか、840円ぐらい。
旅行の本
あと、最近は、旅行のガイドブックも、バッグに入れて持ち歩けそうな小さいサイズの物が増えてきてるのね。マウスパットくらいの大きさの本。

でも、こんなに小さくて、情報は十分なんだろうか?目的地によって、分けた形で作っているのかなぁ。
 
なんか好きなのがのってるケーキ
 先週の健康診断の帰りに、立川のケーキ屋さん「エミリーフローゲ」でケーキを買った(グランディオ店)。あっさりしたケーキだけど、さわやかでおいしかった。ベリー系、好きかも。
絶対、シューク
こっちのは、誰がなんと言っても、シュークリーム。焦げ茶の濃い部分が、ふたのようになってて、それでクリームをすくって食べることが出来る。

このシューク、さっぱりしているので、

  「何個でも、いけます!(キッパリ)」

濃厚なケーキ屋さんのより、好きかも ☆
 
ひよこの詰め合わせ
 「京菓匠 高野屋貞広」と言うところが出店しているお店で、「和風マシュマロ(半生菓子)」なるものを見かけた。

写真の様に、他にも、もっといろいろな種類があった。小さい女の娘は、箱を手に持って自分の好きな物を入れていた。買い物アドレナリンが出てた感じで、ハイになってて、ちょっと笑ってしまった。

いろいろなところに出店しているらしいので、近くの売り場を探してみよう。

 ところで、このブログは、今後、土日と、今日みたいにツイッターにばらまきたい話題を見つけたときに、主として更新されるでしょう。

諸般の事情により、毎日というわけにはいかなくなりました。十年ものあいだ、ほぼ毎日更新してきたことを考えると、もう卒業してもいいかなぁと思って。
 
あぁ、水玉蛍之丞
 去年、亡くなってしまった、イラストレーターの水玉螢之丞。江口寿史のお姉さんのイラストをデフォルメしたような、魅力的な女の子と、ヲタクな文章が特徴。(写真クリックで拡大)

ツイッターで、この「 SFまで10000光年」を買っていた人がいたので、注文したら、だいぶ待たされてやっと手元に来た。もう、新しい物は見れない水玉螢之丞のイラストと文章、ゆっくり読もう。

 

品くまマドレーヌ
 写真は、知り合いにもらった、くまのマドレーヌ。これは、南品川(京急本線「新馬場駅」付近)にあるケーキ屋さん『ラフェクエール』の物だと思われる(HPにこれが載ってなかったので、断言は出来ない)。

さっきのHPに載ってる「品くまくんクッキー」もかわいいんだけど、やっぱり、この写真の、「西武デパートの、お買い物くま」に似ているマドレーヌが可愛い(目鼻口は包装紙に書いてあるパターンだけど)。

(品くまのマドレーヌが欲しい人は、情報がはっきりしないので、店に行く前に電話を掛けて確認した方がいいと思います)

 今日で終わりの夏休み。ほとんど何も出来なかった。NHKラジオ英語講座も聴かずじまい。やったことと言えば、

  「物欲に負けた爆買いだけ!(きっぱり)」

まぁ、でも、ずっと欲しくて価格が下がるのを待ってたものだもの(実際は、代引き手数料分オーバーしたんだけど)。

それなのに、まだ、一枚しか写真を撮ってない。しかも、夏の花は、サルスベリぐらいしか咲いてないし、

  「ときめく被写体は、いねぇがぁ!」

あ、暑さで道路に出てきて、道路の熱にもだえているミミズはよく見るけど。

しかし、この長い夏休み、いったい何をやっていたんだろう。全く思い出せない。おしゃいけを見返してみよう。

 さてと、これからシャワー浴びて、少しでもラジオの録音を聴こう。あ、杏の BOOK BAR も聴いてないや。
 
気まぐれカレンだー表紙
 カレンダーは卓上カレンダーを使っている。昔はずっとペネロペの卓上カレンダーを使っていたんだけど、去年から発売されなくなった。

他の物を色々探したんだけど、いい物がなく、そんな時「ほぼ日ストア」で半額だったので、ほぼ日犬ブイヨンの、

  「ほぼ日 気まぐれカレンだー

を買った。

今年もいいのがなかったので、気まぐれカレンダーにした。今回は半額セールがなかったので、定価 1,620円。冷静に考えると、高い。でも、一年間 365日使う物なので。
気まぐれカレンだー表
普段は表にしている。(写真は 2014年版
ほぼ日カレンだー裏
予定ができたら、ホワイトボードになっている裏側に、(下に置いてある)消しパット付きのマーカーで書き込む。消しパットで消せば、何回でも書き直せる。

普段は表、予定が気になった時に、くるっとひっくり返して見る。そんな感じの使い方。(上の写真、12月には予定が書いてあったので、わざわざめくって 11月分の写真を撮った。あしからず)

ほぼ日サイトで買うよりも、Amazon で買った方が送料分安くなる。楽天も、メール便だと送料無料。

 

サブマリン707表
 子どもの頃、田舎の実家にあった小沢さとるの漫画『サブマリン707』のコミックス。次々にハイテクな新しい潜水艦や新兵器出てきて、ワクワクしながら何度も読んでいた記憶がある。

男の子はみんな兵器好き。それが悪者だけに向けられる物だとばかり思っていた頃の話。

ふっと、これは今ではどうなっているんだろうと Amazon を検索してみたら、コミックスではなく2つの合本として売られていた。かなり高いけど、考えに考えた末、最近の物欲に負けて買ってしまった。
707の中身
中身はこんな感じで、当時週刊サンデー(?)に連載されていた雰囲気を出して、青いインクで印刷されていた。これ、この試み、

  「見にくいです!」

まぁ、でも、だからといって買わなければよかったとは、思わない。

あとの問題は、これをいつ読むかだ。全6巻。読み始めたら止まらないはず。値段は1BOX に付き 7,344円。まさに大人買い

 
 


マイボトルオープナー
 コンビニに行ったら、伊藤園「おーいお茶」に、このマイボトルオープナーが付いてた。全部で6種類(ハート型は可愛くない)。

素材はシリコンのような感じ。これをペットボトルのキャップにかぶせておくと、開けるときに手が痛くならないという使い方らしい。確かに、手が痛いし、タコもできてる。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8266 #8202 #8018 #8000 #7994 #7369 #7228 #6624 #6574 #6556