おしゃれにいけてる?

三鷹を中心に、散歩やお買い物のことなどを書いています・・・

Category [英語とかのお勉強 ] 記事一覧

NHKラジオ英語講座テキスト
 NHK ラジオ英語講座テキストの発売は、15日だと思っていたので、ちょっとビックリ。

エンジョイシンプルイングリッシュのナレーターは、来年度も肘井美佳だった。彼女、嫌いじゃないんだけど、声だけ聞くと、今ひとつ。初回の、(名前も忘れた)おねぇさんの方が良かった★

 今年は、どの講座をやるか、テキストをペラ見して、

  高校生から始める現代英語
  エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
  英会話タイムトライアル

を、一ヶ月だけやってみようと思った。

でも、

  「英会話タイムトライアルは、きつそう★」

今年は、これと決めたら、くじけずにやりたい。そのためにも、少数精鋭にしないと☆
 
NHKテキストナビ2017
 本屋さんに、心の高ぶりを癒やしに行ったら、

  「NHKテキストナビ2017と言う冊子をゲットした」

ズラ。

こっちの詳細法が情報が多いんだけど、エンジョイシンプルイングリッシュのナビゲータが誰か、とかは書いてなかった。

ビックリしたのは、リスニングが消えてしまった事。高校生から始める「現代英語」のランクが、「ラジオ英会話」と同じだと言う事。

さてと、どのテキストを買おうか ☆
 
NHK語学講座2017
 本屋さんに行ったら、NHK 英語講座 2017の新講座の案内パンフが置いてあった。まだ、暫定版的な感じがする。これで全てだとしたら、がっかり。

気になる講座は、以下に。

・おとなの基礎英語
 ニューヨークとロンドンが舞台
・高校生から始める「現代英語」
 英語ニュースを高校レベルの英語にしたもの
・短期集中!3か月英語
 お!と思ったけど、TVじゃなく ラジオ。残念 (×_×)
 テレビ版は、面白かった
・英会話タイムトライアル
・エンジョイシンプルイングリッシュ

まぁ、詳しいし内容は、ネットで見て ⇒ パンフ電子版
 
※以下に、バカラックに止められた、「私の記事」を紹介する。またクレームを付けられないように、オリジナルに加筆修正を加えている。

 超スタンダードの、ディープ・パープルの「スモーク・オン・ザ・ウォーター」だけど、私、この楽曲を誤解していた。

曲のタイトル『スモーク』を見て、ジミヘンのパープル・ヘイズとおなじで、ヤバい紫色の煙のことを唄ったものだと勝手に思い込んでいた。でも、実際は、

  「予定してた録音スタジオが、火事で焼けちゃってさぁ」

って感じの歌だった(その辺の顛末は、スモーク・オン・ザ・ウォーター Wikipedia で)。

で、レコーディング場所が見つかって、

  「嬉しいよぉ

ということを表現した歌らしい。でも、なにも、

  「このリフで、この重いメロディーで表現しなくても」

テレビでは、実際のメンバーが自身の口で言ったので、間違いない。あのリフは、

  「やったったぁ〜♪ やったったらぁ♪」

という感じで聞かなくてはいけなかったのだ。

 BS-TBS で放送された SONG TO SOUL での歌詞の日本語訳は、こんな感じ(全文ではない)。イメージだけではなく、歌詞を読めるようにならないとダメだなぁ。
と、ここに歌詞と和訳を載せた
どうも、それが JASL〇C の逆鱗に触れたらしい。

 今の法律では、権利所有者じゃ無くても、掲載を止められるのだとか。裁判もを起こせるらしい。

  「ジャスラ〇クは、天下りの温床か」

だいたい、パープルの歌詞の和訳なんか、本にもなっていないのに、なぜにそれを被害だという。被害を受けたというのなら、それが出版されてないおかげで、事実を知ることのできないパープルファンの私だろぉ!

あぁ、怒りが収まらない。そんなときは、こんな曲、を聴いて、落ち着こう。

  『やったったー!やったったわぁー!』。

という感じでね。

PS. あぁ、一回、目を付けられたので、また、やられちゃうんだろなぁ。アホラックの金髪豚野郎に。それでも、しつこくアップしたら、法的手段をとられるんだろうか。
 
30の基本動詞・田中茂範
 本屋さんに行ったら、ホントに小さい本があって、手に取ってみたら、田中茂範先生の
たった30の基本動詞で600のフレーズが身につく英会話のレッスン
だった。

内容は、NHKの英会話タイムトライアルの巻末にある田中先生のコラムをまとめたもの。

基本単語のバリエーションを、その、コアイメージからの視点で解説している、感じ。英単語は、翻訳語では無く、意味が大切。つまり、

  「イメージで覚えて、日本語に直す」

なのだから、これはためになるはず。

 Amazon は、送料を有料にしてから苦戦しているのか、楽天の様な、「これ、買いませんか」メールを連発してくるので、たまにはね。


6月のラジオテキスト
 冷やかしに、本屋さんに行ったら、NHK英語講座のテキストが売られてた。

  「テキストの上では、もう6月」

なんと、まぁ、早いこと。

 昨日、宝くじを買った。ミニジャンボ宝くじ7000万円は、売上金の一部が熊本地震の復興に使われるというので、いつもより多めに買った。

  「だったら、当たったら寄付するのだな!」

えっと、今は、まだ、行動出来てないので、気兼ねなく行動するための 死菌 として使わせて。って、ちょっと待て、どうすればそんな誤変換が出来る。お前、わざとだな。

 さてと、カップ麺も食べたし、一休みしたら出かけるか。
 
速読・速解ぶっく
 どうしても TOEIC の文章問題を速く読むことが出来なくて、困っていた。本屋さんでみかけた、この本の目次を見たら、

  「まず、述語を探す」

というのがあった( Amazon で「なか見!検索」で見れるので、ゼヒ)。

以前、別なところで、

  「まず、主語と述語をハッキリさせる」

というのを読んだことがあって、実践してみたら、ちょっといいカモと思っていた記憶がある。ところが、それが、どの本に書いてあったのか、思い出せないでいた。
英文直読本
 以前は、この2冊を使って読解力を上げようとしていた。いい感じではあったんだけど、文章が長いし、実際の授業を活字に起こした感じなので、ダラダラとした読みにくさもあった。そんなこともあって、2周目、3周目とは行かなかった。

 今回買った本にも、「 SV感覚」や「 and の読解」など、ケッコウ似ている項目があるのも、逆に、信頼出来るポイントだと思った。

今回の本で効果が出たら、この過去の2冊にも再挑戦しようと思っている。そして、誓う、今度こそ、ヤル!

 


 前にも話題にしたんだけど、忘れてしまったので、再掲。英語の文章の語順は、

  誰/何が + どうする + 何を + どこで/どのように + いつ+なぜ

になるように決まっているらしい(「テレビで基礎英語 >ホップステップ語順表」を参照)。

  「守れ!」

はい!
 
片っ端から英語の雑誌
 ビジネス雑誌に、

  「英語」

という文字を見掛けると、必ず買ってしまう持病を持っている私。

買ったのに、まったく読んでいない雑誌が 17冊。なにやってんだろう。まぁ、これを読む暇があったら、

  「英語の勉強をしろよ!」

という意見も、確かにある。
 
オトキソの秘密
 新しく始まった「おとなの基礎英語」は、福田彩乃とOGギャルの組み合わせになって、見やすくなった。でも、一つ大きな問題がある。それは、

  「OG英語が聞き取れないズラ!」

言葉が速いだけでなく、テキストを出して、それを見ながら聴いてても、文字と発音がゼンゼン合ってない事がある。

これ、オーストラリアの英語をメインにしたのは、TOEIC 受験者を取り込もうとしたのか?でも、TOEIC はビジネス英語だから、おとなの基礎英語は関係ないよね。

日本人が接する英語は、近いアジア全域だとおもう。だから、前のオトキソはためになってた。今回は、6ッカ月ずっとOG英語らしい。

  「ずっと聴いてれば、慣れてくるかなぁ」

てか、スクリプト、短すぎない?

あ、えっと、文句ばっかになってるけど、本当にイヤなら見ないので、文句が出るって事は、ちゃんと見てるって事です。
 

左サイドメニュー

プロフィール

Author:ジョニー

ゆるゆると日々を過ごしてしまう、ダメダメサラリーマンの航海日記。



クリック (・。・)yoro

このブログ内を検索

最近の記事

カテゴリー

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

右サイドメニュー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

その他の話題

どらまらんど
どらま・CM・TV全般・映画の話題はこちらです

デジ太る
プログラミング、EXCEL VBA、PC、Mac の話題です

スポンサードリンク

FC2カウンター

#8165 #8153 #8144 #7978 #7901 #7886 #7871 #7852 #7839 #7812